横浜市立矢部小学校の学区内のマンション

西暦645年から始まる大化期より以前に、朝廷に献上する矢を製作する集団が住んでいたことに由来する戸塚区矢部町にあるのが横浜市立矢部小学校、最寄り駅は横浜市営地下鉄ブルーライン(1号線)が乗り入れる徒歩7分の踊場駅、踊場駅は江戸時代の伝説・猫の踊り場に由来します。周囲が住宅街で徒歩すぐには湧き水を利用した谷矢部池公園がある矢部小の生徒は、落ち着いた生活環境で育っているため出席率が非常に高いです。矢部小は戸塚中学校など計4校での小中一貫教育、中学へ円滑に移行できるよう生活スタンダードの共通理解を図り、谷矢部池公園など環境を保全する心情を育てています。

34 件のうち
1〜20件を表示