横浜市立大綱小学校の学区内のマンション

横浜市立大綱小学校から南東へ徒歩7分にあるのが大倉山駅、東急東横線が乗り入れる同駅は港北区役所の最寄り駅(徒歩5分)でもあります。同駅から北西へ徒歩2分には、梅林で有名な大倉山公園があり、ドラマのロケ地としても使われています。大綱小学校の教育目標は「ふれあい・輝く大綱の子」、大綱小学校の現住所は港北区大倉山、大倉山公園に因んだ大倉山に町名変更される以前は太尾町(ふとおちょう)、同小学校から北西へ徒歩11分には下水道施設の上部を利用した太尾公園があります。同小学校から南へ徒歩1分にあるのが大綱中学校、学校名の大綱は昭和2年まで存在した村、大綱は「大」と「綱」が付く4つの村に由来します。

54 件のうち
1〜20件を表示