品川区立大井第一小学校の学区内のマンション

教育熱心の家庭が多いため、大井第一小学校は区立校でありながら中学受験を目指す生徒が多く、進学校として知られています。教育目標は「考える子・思いやりのある子・健康な子」、学校内だけではなく地域の方々と共に活動し学び合う環境にあります。明治8年に開校した同校は1学年4クラス、昔から現在まで組名には「松・竹・梅・月」が使われています。月1回行われているのは行事の歌などの練習を行う音楽朝会、6年生の社会科見学では国会や各省庁を訪れ、日比谷公園で昼食をとります。最寄り駅は、京浜急行電鉄本線が乗り入れる東へ徒歩10分の立会川駅、北へ徒歩12分には3路線が乗り入れる大井町駅があります。

51 件のうち
1〜20件を表示

品川区の近くの地域から探す