品川区立城南第二小学校の学区内のマンション

千葉市と横須賀市を結ぶ国道357号から西へ徒歩1分にあるのが、昭和13年に開校した品川区立城南第二小学校、同校から南西へ徒歩5分にある明治7年創立の城南小学校とは同じグループによる分離型小中一貫校です。同校の最寄り駅は、目黒川を越えた先にある京急本線の新馬場駅(徒歩7分)、品川区は古くから交通の要衝、同駅は国道357号・国道15号・都道317号が交差する近くにあります。4校からなる東海グループでの共通の教育目標は、「自分に自信をもち、常に礼節を重んじ、高い志に挑戦できる生徒」、遠足(4年生)は東海グループの小学校3校と合同で、飛行機を間近に見ることができる城南島海浜公園へ出かけました。

60 件のうち
1〜20件を表示

品川区の近くの地域から探す