Loading

仲介手数料最大無料の
中古マンション購入・売却サービス

東京メトロ日比谷線のマンションを探す

3217件あります

東京メトロ日比谷線の中古マンションをご紹介します。相場データ、新築マンション価格と共に東京メトロ日比谷線の物件、中古マンション購入情報をご提供します。東京メトロ日比谷線は、足立区の北千住駅から目黒区の中目黒駅までを結んでいる東京メトロ運営の地下鉄路線です。沿線には、中目黒駅、恵比寿駅、広尾駅、六本木駅、神谷町駅、霞ケ関駅、日比谷駅、銀座駅、東銀座駅、築地駅、八丁堀駅、茅場町駅、人形町駅、小伝馬町駅、秋葉原駅、仲御徒町駅、上野駅、入谷駅、三ノ輪駅、南千住駅、北千住駅などがあり、六本木から東京タワーのたもとを経て、皇居近くの日比谷公園から臨界エリアの築地や銀座をまわって、日本橋、上野方面へとアクセスする通勤や通学には欠かせない路線です。沿線の多くは都心部を走っているので、沿線駅の周辺には、マンション物件なども充実しています。秋葉原で買い物をして銀座で絵画鑑賞、築地では新鮮な魚介類、日比谷線ならではの楽しみ方があります。

全部見る

3,217 件のうち1件目〜30件目を表示

東京メトロ日比谷線は、東京都北部の北千住と南西部の中目黒駅を結ぶ、東京地下鉄が運営する鉄道路線です。全定期列車が各駅停車で、北千住駅ー中目黒駅間の所要時間は43分となっています。1967年には混雑率249%を記録しましたが、2003年に東武伊勢崎線と半蔵門線が相互直通運転を開始し、2005年につくばエクスプレスが開業するなど、路線が増えたことで、混雑率は150%台まで低下しました。また、2016年からこれまでよりも2メートル長い新型車両を導入したり、全駅にホームドアを設置するなどの改良が重ねられています。2020年開催予定の東京オリンピックまでに、虎ノ門ヒルズ付近に新駅を設置予定で、前回の東京五輪の年に誕生した日比谷線は、次の五輪を目前にして再び転機を迎えています。

全部見る
別の探し方から探す
Kawlu back banner sp Sp library media