1,907 件のうち
1〜30件を表示

京王井の頭線駅の地域情報

京王井の頭線は渋谷駅と武蔵野市の吉祥寺駅を結ぶ、京王電鉄の鉄道路線です。全長約12.7キロで渋谷駅と吉祥寺駅を含む、全17駅あります。1日数十万人が利用する路線で、駅間の距離が非常に短いことが特徴です。隣の駅までが1キロメートル未満である駅がほとんどです。また関東の私鉄の中で最初に冷房率100%を達成した路線でもあります。下北沢駅では小田急小田原線への乗り換えが可能です。下北沢駅が地上にあった頃から、改札内で乗り換えができ大変便利だった裏側には、かつてこの井の頭線が小田急電鉄のグループ下にあったと言う歴史が伺えます。また明大前では京王線に乗り換えられ、吉祥寺駅では中央線に乗り換えることができます。渋谷を起点に北側に伸びる短めの路線ですが、途中若者に人気の下北沢駅があり、武蔵野市民だけでなく東京都民の憩いの場でもある井の頭公園駅もあります。