218 件のうち
1〜30件を表示

上永谷駅の地域情報

上永谷駅の周辺には、大型商業施設や大型分譲マンションなどが集積しており、その周辺には、丘陵地の斜面に静かな住宅街が広がっています。駅の北西部には地名の由来になっている「永谷天満宮」があります。「永谷天満宮」はとても古く、大宰府に左遷された菅原道真が自身の姿を鏡に映して彫ったといわれる道真像3体のうちの1体が「永谷天満宮」に祀られています。この3体の像を「日本三躰天神」と言います。この像は、播磨国へ流された菅原道真の5男・淳茂に道真が与えたもので、淳茂が関東に下向した際に、模国鎌倉郡永谷郷に居を構えてこの地に像を奉祀したといわれています。その後、領主であった宅間上杉家の当主・上杉乗国が社殿を造営しました。

最寄り駅から探す