542 件のうち
1〜30件を表示

川崎市多摩区の地域情報

川崎市多摩区は川崎市最北部に位置している地区です。区の北側は多摩川を境に東京都と隣接していて、南側は丘陵地となっていて、多くの住宅が建ち並んでいます。緑地や農地が比較的多いことが特徴となっていて、公園緑地面積が市内で一番大きい値となっています。また、登戸や向ヶ丘遊園などの地区では、明治大学や専修大学、日本女子大学など大学が複数あるために、学生が多い街としても知られています。また、区役所なども駅周辺にあり多摩区の中心的な地区となっています。宮前区と麻生区の境にはよみうりランドがあり、都心に近い数少ない遊園地となっています。小田急線が南北に縦断しているので、新宿などへのアクセスが便利な地域となっています。