351 件のうち
1〜30件を表示

白金台駅の地域情報

白金長者の威光が残る白金台駅。マンション開発も続々と進んでいます。14世紀頃にこの一帯を買い込んした人物が大量の白金(銀)をもっており、白金長者と称えられたという逸話が地名の由来となっています。目黒通り、国道1号沿いにはタワーマンションが並ぶ一方、幹線道路に挟まれた閑静なエリアには低層マンション、一戸建てが並びます。パークマンション白金台Ⅳ(カトル)、パークマンション白金台Ⅴ(サンク)といった超高級マンションやグランドメゾン白金の杜ザ・タワーなどのタワーマンションが有名。洗練されたブティック、カフェが連なり、銀杏並木が続く美しいプラチナ通りも健在。白金五丁目の国立自然教育園、白金一丁目の八芳園などの広大な緑地の他、聖心女子学院、東京大学医科学研究所もあり、アカデミックな雰囲気漂っています。