177 件のうち
1〜30件を表示

東向島駅の地域情報

東向島駅は、東武スカイツリーラインが乗り入れており、都心のさまざまな方面へのアクセスに優れています。かつてこの駅は「玉の井」という名前でした。この駅のプラットホームで永井荷風の小説「濹東綺譚」に掲載された写真が撮影されています。この近くには、永井荷風が入り浸っていた「私娼窟・玉の井」がありました。周辺は空襲被害を受けていないので、古い大正時代や昭和初期の建物が現在も残されています。迷路のような路地なども当時のままです。周辺には、「セイコーミュージアム」などの見どころがあり、時間について遊びながら学べるようになっています。水泳の国際大会で採用されているタッチ板などにも触れられます。家族全員で楽しめる博物館です。