211 件のうち
1〜30件を表示

曳舟駅の地域情報

曳舟駅から東に200mほどのところにある京成曳舟駅にかけては、大型商業施設や大規模な分譲マンションなどが集積しています。また、駅の西側は低層階の静かな住宅街が広がり、低層のマンションなども点在しています。この辺りは文豪の森鴎外や永井荷風などが居を構えた地域で、「森鴎外住居跡」や「濹東綺譚」の舞台として知られる「私娼窟・玉の井」跡などのスポットが点在しています。「森鴎外住居跡」は、文学者で医者でもあった森鴎外が10歳の時に上京して暮らした住居跡です。「鴎外」というペンネームの由来は、隅田川の都鳥からきているといわれています。この辺りは、戦中の空襲を逃れたエリアなので、昭和初期や大正時代の古い街並みが至る所に残されています。