稲荷町タワー

No image building

稲荷町タワー

過去の過去の売出し価格

--

総合評価 4.15

starstarstarstarstar_half
㎡単価
--
住所
東京都台東区元浅草2丁目11-6
学区

台東区立上野小学校 徒歩4分(320m)

台東区立駒形中学校 徒歩10分(800m)

間取り
--
最寄り駅
階数
地上15階 地下1階
築年数
築16年
戸数・規模
全88戸

稲荷町タワーの詳細情報

権利形態

不明

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

--

管理会社

-

管理形態

その他 / 日勤

分譲会社

--

施工会社

--

設計会社

--

特徴
  • BS放送対応,
  • CS放送対応
共同設備
  • 宅配ボックス
防災
  • 新耐震
ペット 不明
サービス --
駐車場 --
駐輪場 --
バイク置き場 --
フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

稲荷町タワー周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都台東区元浅草2丁目11-6

稲荷町駅の地域情報

稲荷町駅は、台東区東上野三丁目にある東京メトロ銀座線の駅です。駅名の由来は、開業当時の地名が下谷区南稲荷町であったことからきています。南稲荷町の稲荷は下谷神社のことで、駅から南西へ50mほどのところにあります。この神社には、大年神と日本武尊が祀られ、かつては下谷稲荷明神社と呼ばれた都内でもっとも古い稲荷神社です。毎年執り行われる例大祭には、台輪幅4尺1寸もの巨大な千貫神輿が登場し、近隣の町内を練り歩きます。下谷神社の神殿天井画は日本画家「横山大観」の手によるもので、国宝級の価値を持っています。また、江戸末期に初代の落語家・三笑亭可楽の寄席が境内で行われたという記録もあります。そのため、水と芸能のパワースポットとして、近隣住民の信仰を集める神社です。

東京都台東区元浅草の地域情報

銀座線の田原町の他、都営大江戸線とつくばエクスプレスの新御徒町が最寄り駅です。浅草や上野まで徒歩圏内で利用することもでき、非常に利便性が高いです。商業地、寺院と住宅地が混在しているエリアです。とにかく寺院の数が多く、江戸時代は「新寺町」と通称されていました。外国人が多く、駅前にはインド系の学校に通う子供たちの姿も見られます。スーパーは赤札堂が近年つぶれましたが、西友やヤマザキがあります。都立白鷗高等学校、付属中学校があります。元浅草郵便局が付近にあります。近くに公園はあまりないですが、上野まで行けば、上野恩賜公園が利用できます。