目白が丘コーポ

目白が丘コーポ

参考販売価格

--

総合評価 3.25

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
--
住所
東京都豊島区目白3丁目17
学区

豊島区立目白小学校 徒歩8分(640m)

豊島区立千登世橋中学校 徒歩15分(1200m)

間取り
--
最寄り駅
階数
地上4階
築年数
築50年
戸数・規模
全4戸

目白が丘コーポの詳細情報

権利形態

不明

構造

不明

管理組合

--

管理会社

--

管理形態

不明 / 不明

分譲会社

--

施工会社

-

設計会社

--

特徴
  • 低層マンション
共同設備 --
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場 --
駐輪場 --
バイク置き場 --
フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

目白が丘コーポ周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都豊島区目白3丁目17

目白駅の地域情報

目白駅はJR山手線の駅で、日本で初めて橋上駅舎を採用した駅としても知られています。豊島区西部に位置する目白は、駅の東側である1丁目のほとんどは、学習院大学のキャンパスが占めています。また3丁目には尾張徳川家由来の『徳川黎明館』『徳川ビレッジ』があります。文教地域として知られる目白は、幼児教育の私塾が数多く存在し、娯楽施設はほとんどありません。駅の北西および南西側の大部分が高級で閑静な住宅街となっています。昔は華族が居を構えたと言う緑深い町並みは、現在も人気のエリアとなっています。また2014年には駅前に、商業施設の<トラッド目白>がオープンし、カフェやレストランをはじめ、輸入食品などを扱うクイーンズ伊勢丹も入っており、大変便利になっています。

東京都豊島区目白の地域情報

豊島区目白は、中心部はJR山手線目白駅と、東部は東京メトロ副都心線雑司が谷駅と都電荒川線鬼子母神前駅、西部は西武池袋線椎名町駅が最寄の広い地域です。
目白は都内でも高級住宅街として有名で、池袋や新宿が近くアクセスも良いですが、喧騒がある繁華街などはなく、目白庭園や目白の森など、自然環境も整った落ち着いた雰囲気の地域です。
目白にはスーパーやコンビニ・ドラッグストア等生活に必要なお店が点在している為、買い物の不自由はなく住みやすい街といえます。
また、上智大学や学習院大学・日本女子大など、一流有名大学が一集しているのもこの地域の特徴です。