ニューハイツ小杉

ニューハイツ小杉

過去の過去の売出し価格

2,280万円 ~ 5,200万円

総合評価 3.6

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
41万円 ~ 93万円
住所
神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目909
学区

川崎市立上丸子小学校 徒歩7分(560m)

川崎市立中原中学校 徒歩14分(1120m)

間取り
2LDK / 3LDK
最寄り駅
階数
地上6階
築年数
築39年
戸数・規模
全19戸

ニューハイツ小杉はJR南武線武蔵小杉駅より徒歩3分に位置する、総戸数19戸の小規模低層マンションです。駅までの距離が短いため、資産価値重視の方には嬉しいマンションです。こちらのマンションは商業地域に位置しており、ビルやマンションなど防火性の高い建物によって形成されるエリアです。間取りは1KS〜2LDKで、シングル〜DINKS向けの間取りが多くなっています。セキュリティ対策としてモニター付きインターフォンが導入されており、安心のマンションと言えます。

※表示されている価格は、過去の売出し価格の一例であり、現在この価格で購入できることを保証するものではありません。

ニューハイツ小杉の詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

--

管理会社

管理形態

自主管理 / 不明

分譲会社

株式会社川崎組

施工会社

株式会社川崎組

設計会社

--

特徴
  • 低層マンション
共同設備
  • エレベーター
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場

駐輪場 --
バイク置き場

フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

ニューハイツ小杉周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目909

武蔵小杉駅の地域情報

川崎市の交通拠点である武蔵小杉駅は、開業当初は南武線と東横線の乗換駅でしたが、2000年に東急目黒線、2010年にJR横須賀線が乗り入れるターミナル駅となりました。また駅の周辺ではタワーマンションの開発などが続き、およそ20年間で利用者数がほぼ倍増しています。横須賀線で品川まで約10分、湘南新宿ラインで新宿まで約20分、またその他各方面へのアクセスが非常に優れているため大変人気のエリアとなっています。駅周辺にはいくつもの大型商業施設があり、アクセスだけでなく生活利便にも優れていることから、近年住みたい街ランキングの上位にランクインする街となりました。

神奈川県川崎市中原区新丸子東の地域情報

各線の電車が乗り入れる武蔵小杉駅、東急東横線・目黒線の新丸子駅やJR東日本の南武線の向河原駅になります。利用する駅によって渋谷方面や川崎駅へ行くのに便利なので、交通アクセスが良いと言われています。
高さ約14mの大きな赤い鳥居が通りから目を引く京濱伏見稲荷神社の境内には108体の狐の像があるので、新丸子東の人気の観光スポットとして知られています。中原市民館は生涯学習の場を提供し、定期的に講座やイベントが開催されています。
新丸子東3丁目は高層ビル建設が続くほど活気があり、商業施設やお食事処も多いので、生活が不便と感じることはないでしょう。