テラス小杉

テラス小杉

過去の過去の売出し価格

1,880万円 ~ 5,000万円

総合評価 3.4

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
31万円 ~ 83万円
住所
神奈川県川崎市中原区小杉御殿町2丁目142-1
学区

川崎市立中原小学校 徒歩10分(800m)

川崎市立宮内中学校 徒歩15分(1200m)

間取り
2DK / 3LDK / 4DK / 2LDK / 3DK
最寄り駅
階数
地上3階
築年数
築42年
戸数・規模
全19戸

テラス小杉はJR南武線武蔵小杉駅より徒歩9分に位置する、総戸数19戸のプライベート低層マンションです。最寄駅からマンションまで比較的近距離のマンションと言えます。こちらのマンションは準住居地域に位置しており、商業施設も充実し、利便性が高いエリアです。間取りは3LDKで、家族向けの間取りが多くなっています。セキュリティ対策としてモニター付きインターフォンが導入されており、安全性の高いマンションです。トランクルームもあり、お部屋の中になかなか置いておけないものを収納しておけます。

※表示されている価格は、過去の売出し価格の一例であり、現在この価格で購入できることを保証するものではありません。

テラス小杉の詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

あり

管理会社

三和クリエート株式会社

管理形態

全部委託 / 巡回

分譲会社

菱進不動産株式会社

施工会社

株式会社黒川建設

設計会社

--

特徴
  • 低層マンション,
  • BS放送対応,
  • CS放送対応,
  • CATV放送対応,
  • 二重床
共同設備
  • トランクルーム
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場 --
駐輪場

バイク置き場

フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

テラス小杉周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

神奈川県川崎市中原区小杉御殿町2丁目142-1

武蔵小杉駅の地域情報

川崎市の交通拠点である武蔵小杉駅は、開業当初は南武線と東横線の乗換駅でしたが、2000年に東急目黒線、2010年にJR横須賀線が乗り入れるターミナル駅となりました。また駅の周辺ではタワーマンションの開発などが続き、およそ20年間で利用者数がほぼ倍増しています。横須賀線で品川まで約10分、湘南新宿ラインで新宿まで約20分、またその他各方面へのアクセスが非常に優れているため大変人気のエリアとなっています。駅周辺にはいくつもの大型商業施設があり、アクセスだけでなく生活利便にも優れていることから、近年住みたい街ランキングの上位にランクインする街となりました。

神奈川県川崎市中原区小杉御殿町の地域情報

小杉御殿町在住の人たちの最寄りの駅は、各線の電車が乗り入れる武蔵小杉駅と東急東横線・目黒線の新丸子駅になります。武蔵小杉駅から川崎駅まで電車で12分、渋谷駅まで特急だと13分なので、交通アクセスも抜群です。
江戸時代初期に徳川家康が駿府への行き帰りに宿泊したとされる小杉御殿の碑がある西明寺は、川崎七福神めぐりで訪れる人も少なくはなく、大黒様が出迎えてくれます。小杉神社も昔から小杉御殿町の鎮守として地元の信仰があり、拝殿も厳かな雰囲気を漂わせています。
最寄りの両駅はいずれも買い物や食事をすることころが多く、町内には幾つか歴史的スポットがあるので、街歩きも楽しみです。