ダイアパレス東陽町2

ダイアパレス東陽町2

過去の過去の売出し価格

4,299万円 ~ 4,299万円

総合評価 3.3

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
68万円 ~ 68万円
住所
東京都江東区北砂1丁目15-6
学区

江東区立北砂小学校 徒歩7分(560m)

江東区立第二南砂中学校 徒歩6分(480m)

間取り
3LDK
最寄り駅
階数
地上14階
築年数
築24年
戸数・規模
全38戸

ダイアパレス東陽町2は東京メトロ東西線南砂町駅より徒歩17分に位置する、総戸数38戸の中規模マンションです。こちらのマンションは商業地域に位置しており、タワーマンションやビルによって街が形成されるエリアです。間取りは3LDKで、家族向けの間取りが多くなっています。築年数は24年で新耐震基準で建てられたマンションです。セキュリティ対策としてエントランスオートロック・モニター付きインターフォン・防犯カメラが導入されており、安心して生活することが出来ます。宅配ボックス完備のため、荷物受取の際に便利です。

※表示されている価格は、過去の売出し価格の一例であり、現在この価格で購入できることを保証するものではありません。

ダイアパレス東陽町2の詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋鉄骨コンクリート(SRC)

管理組合

あり

管理会社

東急コミュニティー

管理形態

全部委託 / 巡回

分譲会社

--

施工会社

三平建設(株)

設計会社

K.Sアーキテクト(株)

特徴
  • BS放送対応,
  • CS放送対応,
  • CATV放送対応,
  • デザイナーズマンション
共同設備
  • エレベーター/
  • 宅配ボックス/
  • マンション専用ゴミ置場/
  • ゴミ置場24時間
防災
  • 新耐震
ペット 不明
サービス --
駐車場

駐輪場

バイク置き場

フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

ダイアパレス東陽町2周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都江東区北砂1丁目15-6

南砂町駅の地域情報

南砂町駅は、江東区南砂三丁目にある東京メトロ東西線の駅です。駅の南にある砂町運河には東京湾マリーナが設けられ、たくさんのヨットやクルーザーが係留されています。沖合には夢の島などの臨海副都心が広がっており、オリンピックを控えて盛り上がっている地域です。周辺には、「長州藩大砲鋳造場跡」や「旧大石家住宅」、「Gallery A4」などの見どころがあります。「長州藩大砲鋳造場跡」は、幕末に江東区南砂三丁目付近にあった長州藩の下屋敷跡にあり、佐久間象山の指導もと、大砲を鋳造していた施設跡です。「旧大石家住宅」は、江東区内で唯一現存している江戸時代の住宅で、度重なる地震や災害に耐えてきました。「Gallery A4」は、竹中工務店東京本店にある建築をテーマにしたギャラリー。一般の方から専門家まで楽しめる展示が特徴です。

東京都江東区北砂の地域情報

北砂は小名木川と清洲橋通りに囲まれたエリアです。最寄り駅は都営新宿線西大島駅もしくは同線大島駅になります。エリア内には大型商業施設アリオ北砂があります。その中にはイトーヨーカドー、ケータイショップ、ロフト、100円ショップ、アパレルショップ、マクドナルドやスターバックスなどの飲食店が多数入っています。東側には小さな川が流れており、それに沿うような形で緑が植えられ公園のような形になっています。団地や小規模マンションをはじめ住居の多いエリアで、保育園・小中学校のほか、江東区立砂町図書館、城東警察署などがあります。