世田谷第二オリンピックマンション

世田谷第二オリンピックマンション

参考販売価格

1,480万円 ~ 4,380万円

総合評価 3.7

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
40万円 ~ 95万円
住所
東京都世田谷区世田谷4丁目17-19
学区

世田谷区立城山小学校 徒歩10分(800m)

世田谷区立世田谷中学校 徒歩10分(800m)

間取り
ワンルーム / 1LDK / 2DK / 2LDK
最寄り駅
階数
地上4階
築年数
築38年
戸数・規模
全11戸

世田谷第二オリンピックマンションの詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

--

管理会社

ゼネラル産業株式会社

管理形態

全部委託 / 巡回

分譲会社

五輪建設

施工会社

五輪建設

設計会社

--

特徴
  • 低層マンション
共同設備 --
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場 --
駐輪場 --
バイク置き場 --
フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

世田谷第二オリンピックマンション周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都世田谷区世田谷4丁目17-19

世田谷駅の地域情報

世田谷駅の周辺には、低層階の住宅とマンションが混在しています。付近には、東京医療保健大学 世田谷キャンパスなどもあり、その周辺にも大型のマンションが多く見られます。駅周辺では、「ボロ市」と呼ばれる蚤の市が毎年1月の中旬と12月の中旬に開催されています。「ボロ市」は、かつてこの近くに会った世田谷城の城下町で始まった楽市にゆかりのある市で、マスコミなどで紹介されたことから、近年は買い物客が増えて盛り上がっています。蚤の市では、古本や植木、衣類、食料品などの他、神棚や寝具なども販売されています。駅の周辺には、保育園などがあり、子育てしやすい場所です。また、世田谷中央病院などの医療機関も充実しているので、体調が悪い時にはすぐに診てもらえます。

東京都世田谷区世田谷の地域情報

最寄りの駅は東急世田谷線の世田谷駅や上町駅と松陰神社前駅、宮の坂駅になります。世田谷駅から電車で渋谷駅まで18分、駅前から近隣の大学のキャンパス行きのバスも出ています。
江戸時代、世田谷の大半は彦根井伊家の所領だったことで、当時代官だった大場家の住宅主屋などが残され、国の重要文化財に指定されています。大場家屋敷の中にある世田谷区立郷土図書館では、松陰神社など歴史に触れることができます。
学校関連は私立の多くのオリンピック選手を輩出した私立大学に加え、医療保健大学や看護高等専修学校があります。生活関連は世田谷区役所があり、松陰神社前駅から上町駅までの世田谷通りが買い物や食事に便利です。