秀和目黒清水池レジデンス

秀和目黒清水池レジデンス

過去の過去の売出し価格

1,680万円 ~ 4,490万円

総合評価 3.35

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
38万円 ~ 79万円
住所
東京都目黒区目黒本町2丁目20-4
学区

目黒区立碑小学校 徒歩7分(560m)

目黒区立第七中学校 徒歩1分(80m)

間取り
1LDK / 3DK / 3LDK / 1DK / 2DK / 2K / 2LDK
最寄り駅
階数
地上7階
築年数
築49年
戸数・規模
全62戸

秀和目黒清水池レジデンスは東急東横線学芸大学駅より徒歩13分に位置する、総戸数62戸の中規模マンションです。こちらのマンションは第一種住居地域に位置しており、商業施設やビル、マンションなどが存在するエリアです。間取りは1LDK〜3DK+WICで、独身向けの部屋が多くなっています。セキュリティ対策としてモニター付きインターフォン・防犯カメラが導入されており、女性の一人暮らしにも安心です。宅配ボックスも備え付けられているので、単身の方や忙しいビジネスパーソンにも安心です。

※表示されている価格は、過去の売出し価格の一例であり、現在この価格で購入できることを保証するものではありません。

秀和目黒清水池レジデンスの詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

あり

管理会社

レジデンス・ビルディングマネジメント㈱

管理形態

全部委託 / 常駐

分譲会社

秀和

施工会社

㈱中野組

設計会社

--

特徴
  • CATV放送対応
共同設備
  • エレベーター/
  • 宅配ボックス
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場

駐輪場

バイク置き場

フラット35 --
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

秀和目黒清水池レジデンス周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都目黒区目黒本町2丁目20-4

学芸大学駅の地域情報

学芸大学駅は東急東横線と東京メトロ副都心線が乗り切れる駅です。急行停車駅のため自由が丘まで3分、渋谷まで2駅6分、横浜まで直通で30分と好アクセスです。名前の由来となった東京学芸大学は、1964年に小金井市へ移転していますが、東京学芸大学附属高等学校は当駅を最寄り駅として現存しています。駅ビルやショッピングモールはありませんが、駅には深夜まで利用できる東急ストアやドラッグストア、100円ショップ、飲食店などが多数あり利便性に優れています。おしゃれなカフェや古着屋、アンティークショップなどがあるのも特徴です。学芸大学エリアは駅前の商店街を抜けると、閑静な住宅街が広がりファミリー層が多く住んでいるため、大変治安の良いエリアとして人気です。

東京都目黒区目黒本町の地域情報

目黒本町は目黒通りから武蔵小山駅、西小山駅までを挟むエリアです。坂道が多い目黒区内の中にありながらも、目黒本町は平坦なエリアが多く、閑静な住宅街が広がる生活しやすいエリアと言えます。最寄駅は東横線の学芸大学駅と、目黒線の武蔵小山駅、西小山駅となっています。目黒本町の中心を通るのが国道420号で、国道420号と目黒通りが重なる交差点にはゆうゆう窓口が24時間営業の目黒郵便局があります。目黒本町の東側のエリアには数多くの植林が植えられた林試の森公園があり、毎日のリフレッシュや、子供の遊び場としても最適です。