シャンボール第2南品川

シャンボール第2南品川

参考販売価格

1,280万円 ~ 2,699万円

総合評価 3.75

starstarstarstar_halfstar_border
㎡単価
34万円 ~ 74万円
住所
東京都品川区南品川3丁目6-44
学区

品川区立城南小学校 徒歩8分(640m)

品川区立東海中学校 徒歩10分(800m)

間取り
1DK / 2DK / 1LDK / 2LDK
最寄り駅
階数
地上7階
築年数
築48年
戸数・規模
全51戸

シャンボール第2南品川は京急本線青物横丁駅より徒歩3分に位置する、総戸数51戸の中規模マンションです。駅までの距離が短く、プレミアム性のあるマンションです。こちらのマンションは近隣商業地域に位置しており、比較的高い建物が立ち並び、土地の活用が進むエリアです。間取りは1DKS〜3DKで、単身者から家族向けまで様々な間取りが揃っています。セキュリティ対策としてモニター付きインターフォンが導入されており、安心して生活することが出来ます。

シャンボール第2南品川の詳細情報

権利形態

所有権

構造

鉄筋コンクリート(RC)

管理組合

あり

管理会社

株式会社秀栄興産

管理形態

全部委託 / 日勤

分譲会社

大蔵屋

施工会社

小松建設工業株式会社

設計会社

--

特徴
  • CATV,
  • フラット35
共同設備
  • エレベーター/
  • ゴミ置場24時間
防災 --
ペット 不明
サービス --
駐車場

駐輪場

バイク置き場

フラット35 適用
マンション全体の
修繕履歴
--
その他特記事項: --

シャンボール第2南品川周辺環境 大きな地図で見る keyboard_arrow_right

東京都品川区南品川3丁目6-44

青物横丁駅の地域情報

青物横丁駅は、京浜運河沿いにあり、周辺には大型の分譲マンションが集積しています。西側には海岸段丘が形成している高台があり、この辺りにも眺望の良いマンション物件が充実しています。駅の周辺には大型スーパーをはじめ、ファストフード店、コンビニエンスストア、飲食店街などが集中しており、お買い物やお食事の面でも快適な住環境です。歴史の古い地域で、付近には、海晏寺や品川寺などの古刹が点在しています。海晏寺は、江戸時代には紅葉の名所として知られたお寺で、浮世絵にもしばしば登場しています。また、品川寺は、806年から810年の間の大同年間に創建された古いお寺です。境内には、国指定重要美術品の「梵鐘」など、見所がたくさんあります。

東京都品川区南品川の地域情報

最寄りの駅は南品川に位置する京急本線の青物横丁駅、隣接する地域の新馬場駅と鮫洲駅や各線の電車が乗り入れる大井町駅になります。土日などは、りんかい線の品川シーサイド駅利用の場合もあるでしょう。
千躰三宝大荒神王を祀る品川海雲寺やホームラン地蔵がある春の花々がきれいな海徳寺、大きな地蔵菩薩坐像や洋行帰りの鐘が目を引く品川寺など、寺社が多いエリアです。
学校は区立の小学校が2校と私立の女子校、栄養士やスポーツインストラクターなどを養成する専門学校があります。青物横丁駅周辺にはスーパーが何軒かあり、お食事処もいろんなジャンルのお店が点在しているので、便利です。