マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

小関佳南:カウル社員紹介インタビュー

小関佳南:カウル社員紹介インタビュー
Q1.小関さんのこれまでのキャリアを教えてください。

動物看護師として、開業したての動物病院で社会人としてのキャリアをスタートしました。この開業したてがポイントなのですが、院長と新社会人の私だけの病院だったのでベンチャー精神が求められる環境でした。

限られた人員で戦うため動線を考慮し、「どこに何を設置するのか」「どの様なルールで運営するのか」「効率性を上げるには何をどの様に改善するのか」など、ゼロから仕組みを作る役割に加え、本分である動物看護師としても、診療や手術の助手はもちろん、ドクターとペットオーナーとの間にポジションし、ペットオーナーの心情に寄り添い、精神的なサポートまで行ってきました。

スタッフが増えると、リーダーとしてスタッフの教育も任され、チームみんなで「あそこの看護師さんは素晴らしい」と言われ、病院のブランドとなるような対応を目指し取り組みました。実際に紹介や口コミで既存の動物病院から転院されたり、スタッフをご指名いただいたりするなど評価をいただけるようになりました。

こうした経験をする中で、動物看護師という仕事も大好きではありましたが、よりお客様と向き合うような仕事を志すようになり、「安心」をお届けするサービスで老若男女問わず幅広いお客様の人生を支える保険の仕事に興味を持ち、大手生命保険会社に転職しました。

そこでは大手企業を複数社担当し、担当企業に訪問して保険を提案するフルコミッション営業に従事してきました。3年以上残ることができる社員はほんの一握りという厳しい環境でしたが、競合とバッティングしてもほぼ負けることなくシェアを拡大し、一般的な継続率が7割程度といわれる中、9割以上の継続率を約10年間、維持してきました。

そして、社内での表彰や優績者研修への選抜、指導層への引き合いを受けるなど実績を挙げることができ、BtoC営業、また保険という無形商材を扱ってきた経験は、苦労や試行錯誤の連続ではありましたが、自分自身にとってとても大きく、またかけがえのない自信となっています。

Q2.小関さんが働く上で大事にしていることはありますか?

一番大事にしているのは信頼関係です。

これはお客様に対してだけでなく、共に働く仲間や自分自身に対しても大事だと考えています。

お客様に喜んで頂くこと、これはどの仕事においても当たり前の原則であるべきですが、これまでのキャリアでもお客様のペースに寄り添い丁寧にコンサルティングすることを強く心掛けていました。

その成果として、ほとんどのお客様には長年ご契約を継続いただき、その後も追加のご契約をいただくなど、保険の掛かり付け医のような関係を築いていくことができました。

仲間に対しては、世話焼きな性格もあり、常に何か役に立てることはないかと考え、仕事をしていました。その結果、仲間と喜びを分かち合うことができたら自分もまた嬉しい。近江商人の「三方良し」の精神が好きです。

自分自身に対しても、自分を信じてプライドを持って働くことができたら絶対楽しい!そのためには、知識や経験を積み、公明正大な姿勢で仕事に取り組むことが大事だと思います。

Q3.小関さんが一番仕事の中で楽しさを感じる瞬間を教えてください。

お客様に思い入れを持って仕事をするタイプなので、やはりお客様にご満足いただけた時は、仕事って楽しいなと感じます。

アシストしてもらうことの多いプレイヤーの立場で、長年最前線で営業をしてきましたが、実は仲間や組織へ貢献できた瞬間が一番好きでした。縁の下の力持ちと言うか、仲間にナイスアシストができた時の喜びはひとしおです。

今回、最前線だけでなくサポート業務もできる環境に身を置きたいと考えるようになり、キャリアチェンジの決断をしました。

また、楽しさを感じる上で、自分の好きなことに紐付いた仕事であるということは大事だと思います。

私は小さい頃から、住宅情報雑誌や広告などの間取りを眺めていろいろと空想したり、住宅展示場に行って実際のモデルハウスを見たりするのが大好きな子供でした。そういった点でも、Housmartではワクワクしながら仕事ができるのではないかなと思っています。

Q4.ハウスマートにジョインした理由はなんですか?

子育てとのバランスを保ちながらも、生涯続ける仕事をよりワクワクしたものにできると感じたからです。

保険のセールスという仕事でお客様に安心と将来資産の形成といったお手伝いをできる点にはとても満足していました。しかし、一方で金融商材ということでルールの名の下に多忙なお客様に何度も手間を取らせ、煩雑な手続きを必要プロセスとして強いるスタイルに疑問を感じていました。

私には、顧客満足には、商品の良し悪しだけではなく検討・選択のプロセスの質が重要という信条があります。この転職をきっかけに、盲目的に踏襲される古い慣習に疑問を呈し、テクノロジーをもって不便を解消、顧客の利便性と満足度の向上を提供できる環境で仕事がしたいと感じていました。

Housmartを知ったのは針山社長からお声がけをいただいたのがきっかけですが、会社が掲げるビジョンに社会的意義を感じたこと、またメンバーのみなさんからお話を伺う内に、最先端をいく技術を使うとこれだけのことが解消できるのかという驚きで、沸き起こるワクワクする気持ちが止まりませんでした。

もう一点は、すでに活躍されている同じ子育てママである小林さんの話を聞いて、子育てとの好バランスを保ちながら、仕事に取り組め、新たなチャレンジをさせていただける恵まれた環境だと感じたからです。

私は、生涯仕事をしていたいと思っているので、同じ価値観を持つ仲間とこれからの人生をよりワクワクすることの傍で、自分の信念を活かして仕事ができると感じ、決断しました。

Q5.小関さんが将来成し遂げたい夢を教えてください。

まずは、1日も早くメンバーとして会社とお客様に貢献できるようになることが第一ですが、会社のビジョンである”旧態依然とした不動産業界の構造の変革”を社会に広め、業界の常識に成長させていけたらと思います。

古い慣習に疑問を感じて革新的な企業に転職を決めた私ですが、今更大きな声では言えませんが…(苦笑)実は、根はだいぶアナログ人間です。

ただ、そんな自分を脱皮する時が来たと思っています。

新たな環境で学び、Housmartのメンバーとして恥じない知識や技術を獲得し、先進的な人間に成長したいと思います。その暁には(笑)、元アナログ人間の目線(ITが苦手意識のある層の代弁者として)からもサービスを考えられる人材になりたいです。

また、今後世の中のスタンダードとして、女性がそれぞれ置かれたライフスタイルの中で、自由な選択肢のもとで仕事が続けられる(取り入れられる)ようになればいいなと思います。私自身としても、時間や場所に縛られない働き方が理想です。

家族との時間を大事にし、その上で仕事に情熱を燃やせたたらなんて幸せなのだろうと思います。

そのため、Housmartが掲げる”将来的に女性の労働力の活用を目指す”というビジョンにもとても賛同します。私も女性の目線から貢献できたらと思っています。

小関佳南:セールスサポート
開業したての動物病院で一人目の従業員、動物看護師としてキャリアをスタート。導線設計や運用ルールなどゼロからの仕組みづくりに加え、動物看護師として診療や手術の助手はもちろん、ドクターとペットオーナーとの間にポジションし、ペットオーナーの心情に寄り添い、精神的なサポートを経験。事業の拡大に伴い、リーダーとしてスタッフ教育担当し、地域で評判の動物病院となる看護師チームを牽引。
その後、大手生命保険会社に転職。大手企業担当のフルコミッション営業に従事し、3年以上残れる社員はほんのひと握りという厳しい環境で自社シェア拡大に貢献。一般的な契約継続率が7割程度といわれる中、9割以上の継続率を約10年間維持し、常に開拓が必要な企業を担当。社内での表彰や優績者研修への選抜、指導層への引き合いを受けるなど実績を挙げる。
成果を上げ続けるもアナログな手続きの残る環境に疑問を持ち、自身の働き方にITの力を取り入れ、時間と場所の制約を取り払って仕事をしたいという思いを持ち、ハウスマートに出会い、参画を決意。
>>小関さんが最高の仲間と一緒に創り上げている「カウル」はこちらからチェック!

 

知りたいことを検索

Return Top