マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

大田区のおすすめ中古マンションをご紹介!

1967年に始まった東京都の埋め立て地計画により23区で最も広い土地を有している大田区。1947年に日本有数の繁華街だった大森区と蒲田区が合併して大田区となりました。東急池上線や京浜東北線の沿線は住宅街が多くなっており、田園調布や山王など東京都屈指の高級住宅街も有しています。また、日本の空の玄関口である羽田空港があり、国際化の発展による経済の成長の役割を担っています。そんな大田区のマンション情報をご紹介します!

【必見】大森駅のマンションランキングTOP10!

【必見】大森駅のマンションランキングTOP10!

交通量が多いことに加えて、交通の便が良いのが大森駅です。少し行けば高級住宅街があり、下町の雰囲気の中に独特の環境があるのが大森駅の特徴です。 場所によっては治安があまり良いとは言えませんが、さほど気になるようなことはありません。 海が近いので、リラックスする時間を作ることができますし、商店街や大型スーパーもありますので...
【ブランズシティ久が原】高級住宅街に誕生したその価値を徹底検証!

【ブランズシティ久が原】高級住宅街に誕生したその価値を徹底検証!

マンション開発で出遅れ気味だった東急不動産。グループ会社である東急電鉄沿線で、住宅地の中に大規模マンションを開発するようです。 所在地は、大田区鵜の木一丁目192番3。最寄り駅は東急池上線の「久が原」駅で徒歩4分という立地。マンションまでは、駅前から末広商店街を西に向かって通り抜け、環状八号線を渡ってすぐ左。環八に面し...
大田区大森に誕生する、シティテラス大森西!果たしてその魅力は?

大田区大森に誕生する、シティテラス大森西!果たしてその魅力は?

住友不動産が手掛ける、敷地総面積9,500㎡を超える地上11階建、総戸数279戸の大規模マンション。シティテラス大森西がある大田区は国家戦略特区に指定されており、このところ巷で話題になっている民泊を全国に先駆けて認めた先進的な行政区。住友不動産は最近になって管理規約で民泊を禁止するマンションを作ると発表しましたが、この...

知りたいことを検索

Return Top