マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

針山 昌幸の記事一覧
壁芯、内法、固定資産公課証明書面積の違いとは

壁芯、内法、固定資産公課証明書面積の違いとは

マンションの部屋の広さには、実は3つの数え方があります。一つの部屋に対して数え方が複数あるなんて、何だか変な感じですが、マンションの部屋の正しく理解をしていないと思わぬ損をしてしまう事もあります。 マンションの面積を測る3つの方法「壁芯(へきしん)、内法(うちのり)、固定資産公課証明書の面積」の特徴と違いを解説します。
フラット35は最強の住宅ローン!?その魅力を徹底解説!

フラット35は最強の住宅ローン!?その魅力を徹底解説!

数ある住宅ローンの中で、非常に強い人気を誇るのが「35年間金利が変わらない」フラット35です。ライフプランが立てやすいだけでなく、転職や他の借入、信用情報の問題、自営業やフリーランス、中小企業の代表者にとっても利用しやすいのがフラット35の特徴。 この記事ではフラット35を利用した場合の実際の支払い金額や、お得なフラッ...
借地権って大丈夫?旧法、定期借地のメリット・デメリットを徹底解説

借地権って大丈夫?旧法、定期借地のメリット・デメリットを徹底解説

「おっ、この家安いな!」と思って良く見ると、権利形態が「借地」になっている事って良くありますよね。 他人の土地の上に建物が建っている事は分かりますが、果たして中古マンションや戸建の購入を考えた時、借地の不動産は買っても大丈夫なのでしょうか? 今回は借地の種類ごとのメリット、デメリット、気をつけるべきポイントをお伝えしま...
中古マンションを高く売ってくれる不動産会社の見抜き方とは

中古マンションを高く売ってくれる不動産会社の見抜き方とは

中古マンション売却は購入と異なり、あまり自分でやる事がありません。売却活動のほとんどを不動産会社がやってくれるので、中古マンション売却の流れの中で、売主自身がやらなくてはいけない事が非常に少ないのです。 一方、中古マンション売却が成功するかどうかは「売却の依頼をする不動産会社選び」によって決まると言っても過言ではありま...
高く売れる中古マンションの共通点とは

高く売れる中古マンションの共通点とは

家族の人数が増えたり、転勤などの事情で中古マンションを売らなくてはいけなくなった時、なるべく高くマンションを売りたいですよね。 中古マンションがいくらで売れるかは、需要と供給によって決まります。不動産価格においても、おおよその相場と言うものがあります。 しかし中古マンションによっては、相場に比べて非常に高く売れることも...
豊洲市場の屋上緑化エリア

豊洲市場の屋上緑化エリアに行ってきました!

築地から新しく市場が移転する「豊洲市場」の屋上緑化エリアが1日限定で開放されると聞いて、さっそく行ってみました。 土壌問題や諸々の交渉でまだ移転は実現していませんが、すでに建物は完成している豊洲市場。一体豊洲市場は今、どんな状態なのでしょうか? 豊洲市場の位置関係 豊洲市場の地図をざっと見てみましょう。 最寄駅はゆりか...
スラムダンクのキャラを街に擬人化

もしあの人気の街がスラムダンクのキャラだったら

こんにちは。「カウル」という不動産サービスを運営しています、不動産コンサルタントの針山と言います。 日々住宅のご案内をしている私ですが、家探しで難しいのが「どこに住めば良いのか決めにくい問題」。 今まで住み慣れた街で家を探すならまだしも、どんな街かは住んでみないと中々分からないもの。いちいち賃貸で住むのも大変だし、民泊...
賃貸と購入で悩む夫婦

購入と賃貸ってどっちが得?不動産のプロが徹底比較!

結婚や出産を機に、マンションなどの住宅購入を考える方は多いのではないでしょうか。賃貸で毎月、家賃を支払うのは勿体ない。でも住宅を購入して35年もローンを支払うのは不安。一体、本当は購入と賃貸、どちらがいいのでしょうか。 今回は住宅における永遠のテーマでもある「購入vs賃貸」というテーマについて、結局どっちが得なのか?な...
中古マンションの買い替え

中古マンションの住み替え・買い替えの注意点を専門家が徹底解説!

お子さんが生まれたり、ライフスタイルの変化によってマンションを買い替えよう!と思う人は多いのではないでしょうか。ところが、マンションの買い替えは、購入の時と異なり、購入とマンションの売却を行う必要があり、気をつけなければいけないポイントがたくさんあります。 そこで今回は、マンションを買い換えるに当たって、必ず抑えておき...
間取り選びで失敗しないためのチェックポイントを5つ紹介

間取り選びで失敗しないためのチェックポイントを5つ紹介

理想のマンションとはどんな部屋でしょうか?好きなインテリアや家具、もしくは漠然と広い部屋などのイメージは付きますが、「理想の間取り」となるとなかなかイメージが付きづらいものです。 間取りは毎日の生活しやすさに直結します。特に、リビングの形は居住者のライフスタイルをガラッと変えます。今回は、普段なかなか意識しない「マンシ...
【これで安心!】中古マンションの選び方・決め方をプロの視点で徹底解説!

【これで安心!】中古マンションの選び方・決め方をプロの視点で徹底解説!

この記事の重要ポイント! 居住価値とは「あなたにとって、どれくらいその物件が住み心地よく過ごせるか」ということ 資産価値とは「あなたのマンションが売りに出された時、どれほど多くの人がそのマンションを欲しがるか」ということ 中古マンションの選び方は居住価値と資産価値という視点でそれぞれ優先度をつけておくことがベストプラク...
アークヒルズ仙石山レジデンス

中古マンション値引き交渉成功の鍵とは?【不動産取引のプロ針山が語る】

この記事の重要ポイント! 中古マンションは売主との交渉で価格が決まるため、値引き交渉が可能! 値引きを成功させる最大のポイントは、住宅ローンの事前審査を早く済ませておくこと 値引き額の相場は、物件価格の端数程度と想定しておく 大幅な値引き交渉をしてしまったがために、他の購入希望者に売主との交渉権が移る可能性がある 新築...
不動産売却の仲介手数料はいくらかかる?

不動産売却の仲介手数料はいくらかかる?

転勤や家族構成の変化により、住み替えをする人が増えています。特に近年は中古不動産の値上がりにより、上手くすれば残債はもちろん、新築の購入時とあまり変わらない金額で売却することが可能なケースもあります。 そこで気になるのが、売却する際にいくらぐらい費用がかかるのか、という点。せっかく高く売却出来たとしても、多額の費用がか...
仲介手数料と持分

仲介手数料を妻や配偶者、親に出してもらっても大丈夫?贈与になる?

不動産購入に必要はなのは物件自体のお金とは別に「諸経費」と呼ばれる費用が必要になります。この諸経費には不動産会社に支払う仲介手数料や、住宅ローンを借りる銀行に支払う保証料や事務手数料、それに税金などが含まれます。 そして諸経費の中でも大きな割合を占めるのが仲介手数料。物件自体は自分で住宅ローンを組み、仲介手数料を含む諸...
チラシに書いてある【規定・所定の仲介手数料、手数料を頂きます】って一体なに?

チラシに書いてある【規定・所定の仲介手数料、手数料を頂きます】って一体なに?

不動産を探していると、必ず不動産会社から渡されるのがマイソクと呼ばれるチラシです。これは売主から売却の依頼を不動産会社が、マンションの情報を完結に1枚の紙にまとめたもので、インフォシートとも呼ばれています。 様々な情報が記載されているマイソクですが、よ〜く見ると「ご成約の際は、規定の手数料及び消費税を別途申し受けます。...
新築マンション

新築マンション購入には仲介手数料ってかかるの?

新しい設備や、きれいな室内、充実した共用設備など、新築マンションは憧れの的ですよね。しかし価格が高く、なかなか手が出ないのも現実。なんとか費用を抑えたいものですが、その中でも気になるのが仲介手数料。 中古マンションで必須の仲介手数料は、新築マンションでも必要なのでしょうか? 新築マンションにも販売会社がいる 中古マンシ...
不動産の保証と仲介手数料

仲介手数料に物件の保証費用は含まれるの?

最近では中古マンションなど、中古住宅の人気が高まっています。新築マンションの値上がりにより、平均金額が安い中古マンションに人気が集まっているのです。 しかし中古住宅で心配なのが、故障などの不具合。これらの設備故障は、仲介手数料を支払うからには、売買を仲介する不動産会社に保証してもらうことが出来るのでしょうか?
仲介手数料を支払って購入した家

仲介手数料っていつ払うの?分割払いは出来る?

結婚や出産を機に不動産探しを始められる方や、急な転勤などで不動産売却をしようという方にとって大きなハードルとなるのが「仲介手数料」。不動産会社に支払う成功報酬です。 不動産金額自体が人生最大の買物とは言え、仲介手数料自体も馬鹿になりません。物件金額によっては、ゆうに100万円以上かかってしまうので、この費用を準備するだ...
不動産取引

仲介手数料を安くする為に、不動産会社無しで直接契約するってアリ?

最近ではメルカリなど、個人同士が直接、物の売買をすることが増えて来ました。お店などのプロを通さずに、物を売買する最大のメリットは「無駄なお金がかからない」こと。それでは、不動産会社を通さずに不動産を購入したり、売却することは可能なのでしょうか? 「不動産会社を通さずに家を売買すれば、仲介手数料を支払わなくて済むんじゃ・...
お金

仲介手数料に消費税ってかかるの?増税でどれくらい増える?

マンション等の不動産を購入、売却する際や、不動産会社に手伝ってもらうと必要になる仲介手数料。物件金額によっては、仲介手数料は100万円以上にもなります。 そこで気になるのが消費税。2019年10月には消費税が現在の8%から10%へ増税することが決まっています。 不動産会社の仲介サービスでは、不動産会社からモノをもらう訳...

編集部おすすめ

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

住宅購入は人生でも複数回あるかないかの、非常に高い買い物です。それ故にどうしても住宅本体の金額だけに目が行ってしまいがちなもの。 不動産取引においては、ついついこの諸経費の存在を忘れて契約まで進んでしまうケースが発生してしまいます。 本記事...

【永久保存】殿堂入り人気記事

知りたいことを検索

Return Top