マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

SEGAWAの記事一覧
年収380万円でも3000万円の住宅ローン借入が可能?フラット35の借入限度額について

年収380万円でも3000万円の住宅ローン借入が可能?フラット35の借入限度額について

住宅ローンの借入限度額は各金融機関によって計算方法が異なります。その中でもフラット35は、35年後まで返済額が変わるリスクがないためか、年収380万円でも3,000万円以上の借入ができる可能性があります。今回はフラット35の借入限度額についてご紹介します。 借入限度額とは 借入限度額とは「年収がいくらなら借りられる上限...
ペアローンを考えているカップル

2倍お得?夫婦ペアローンで住宅ローン減税・控除を利用する方法と注意点とは

住宅ローンを組むと、所得税や住民税が返ってくる住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)という制度を利用することができます。一定の要件を満たすことで借入残高の1%が10年間納めた税金から還付されるというもの。大変利用価値の高い制度ですが、条件によっては夫婦共に利用することでより効果を高められる可能性があります。
固定期間選択型金利の住宅ローンをお得に活用する秘訣とは

固定期間選択型金利の住宅ローンをお得に活用する秘訣とは

住宅ローンの金利には借入期間中ずっと同じ金利のフラット35と、半年に一度金利の見直しのある変動金利、そして最初の数年間を固定することのできる固定期間選択型金利の3つのタイプがあります。変動金利とフラット35の良いとこ取りをしたような固定期間選択型金利ですが、実は消費者にとっては見えづらい注意点もあります。
フラット35の金利の決まりかたと推移

フラット35の金利の決まりかたと推移

住宅ローンの金利の内、フラット35の金利には特徴があり、ある程度予測が可能なものとなっています。今回はフラット35の金利の決まり方と動向についてご紹介します。 フラット35の金利は10年国債利回りに連動して決まる 10年国債利回りという指標を見たことがあるでしょうか。ニュースや日経新聞で日経平均株価と共に毎日発表されて...
フラット35の魅力と活用方法とは

フラット35の魅力と活用方法とは

住宅ローンは一般的には35年という長期に渡って支払続けていくもの。金利の選択一つで非常に大きな違いとなってしまいます。 今回は、数ある住宅ローンの内、フラット35をご紹介いたします。 そもそもフラット35とは何なのか?メリット・デメリットは?などの質問に答えていきたいと思います。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top