マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

品川タワーフェイスは交通利便性と眺望に優れたタワーマンション!

品川タワーフェイスは交通利便性と眺望に優れたタワーマンション!

◯品川タワーフェイス(中古)のメリット

  1. 品川駅だけで6路線利用可能!
  2. 目の前が高浜運河、その先は東京海洋大学なので、眺望が良好!
  3. JR「品川」駅まで運河を超えない立地!

△品川タワーフェイス(中古)のデメリット

  1. 室内に梁が出ている構造の為、専有面積から想像する以上に部屋が狭く、サッシ上部も低くなっており、圧迫感がある。
  2. エレベーターが2基しかないので、時間に余裕を持たないといけない。
  3. マンション北西側が「中央卸売市場食肉市場」のため、臭いがする可能性も。

JR「品川」駅から徒歩8分、高浜運河沿いの立地に2005年に完成した「品川タワーフェイス」。間取りタイプはワンルーム~2LDK、32平米~77平米とシングルからDINKSに対応している中古マンションです。中古マンション群の手前に位置し、運河を渡らずに品川駅に行けるというのは高ポイントではないでしょうか。

また、西側は高浜運河、東側は幅員の広い旧海岸通り、南側は9階建ての「イケダヤ品川ビル」、北側は12階建ての「サンリツ本社サウスポート品川」の為、眺望が良いお部屋が多いのも魅力的。

中古マンション周辺には商業施設も充実しており、お買い物もとっても便利。お台場までも一駅なので、お休みの日には足を延ばしてみるのもいいかもしれません。

品川駅最寄りという利便性だけでなく、整備された街並みと水の癒しがあるキャナルサイド「品川タワーフェイス」の魅力についてご紹介します。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

品川タワーフェイスの概要

品川タワーフェイスエントランス

品川タワーフェイスの総合評価(8/10点)

品川タワーフェイス_総合評価

資産性(10/10点)

エリアのブランド力

人気の港区、キャナルサイド、ウォーターフロントと恵まれたエリア。さらに品川駅から見て、高浜運河を渡らないというこの立地は人気がある為、ブランド力は申し分ないのではないかと思います。

街の将来性

品川タワーフェイスのある品川駅港南口は2000年前後から再開発が進んできました。そして今後はJR品川駅と田町駅の間に山手線の駅の新設、2027年にはリニア中央新幹線品川ターミナル駅の開業、品川車両基地の一部の転用の再開発と、品川駅周辺はこれから更なる発展を遂げる地域なのは間違いありません。

実際に「SUUMO住みたい街ランキング2018関東版」では品川駅は4位、同ランキングで2016年は13位、2017年は5位でしたので、着実にランクを上げてきています。今後の発展には大いに期待でき、どれほどの進化を遂げるのかが楽しみなエリア、将来性はバッチリではないでしょうか。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

利便性(7/10点)

ゴミ置き場

各階にゴミステーションはないようですが、地下のゴミ置き場に24時間ゴミを出すことが可能です。いつもキレイに清掃されており、マンションに住む方の意識の高さが伺えます。

マンション内のスーパー、コンビニ

マンションの中にスーパーやコンビニはありませんが、すぐ隣にセブンイレブン港南2丁目店、スリーエフ港南2丁目店があります。また、歩いて10分の所にあるマルエツプチ港南シティタワー店は24時間営業なのでちょっとしかお買い物や夜間でも便利なのではないでしょうか。

エレベーター台数

エレベーターは1階から上階へ行く13人乗りが1基と非常用と兼用の17人乗りが1基、1階から地下階へ行くエレベーターが2基。数としては4基ですが、居住スペースへ行ける実用合計は2基です。一般的に総戸数➗50が適正と言われているエレベーターの数ですが、これを品川フェースタワーに当てはめてみると「総戸数258戸÷50=5.16」。つまり適正とされているエレベーターの数の半分以下となっています。

タワーマンションでこの適正数値を確保できているところはほとんどありませんが、それにしても少し物足りない印象です。利用者が重なる朝は少し時間に余裕を持っておくと良いかもしれません。

設備グレード(8/10点)

人気のディスポーザーや食洗機完備

人気とされているディスポーザーは完備しています。食洗機に関しては部屋によってついてないところもあります。過去の成約事例を見ていると2LDKのタイプにはほぼついている為、キッチンのサイズによるのではないかと思います。

ブランド力(6/10点)

デベロッパーや施工会社

デベロッパーは藤和不動産株式会社、施工会社はフジタ株式会社です。

藤和不動産株式会社は、2009年に三菱地所が100%子会社化し、2011年に三菱地所および三菱地所リアルエステートサービス両社の住宅分譲事業を承継、統合して現在は「三菱地所レジデンス」となっています。株式会社フジタは準大手ゼネコンで、元々はデベロッパーである藤和不動産株式会社もこの株式会社フジタから1957年に不動産部門が独立してできた会社です。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

住環境(9/10点)

自然環境

品川駅徒歩8分という好立地にありながら、周辺には公園や緑地、そして目の前の運河と自然環境には恵まれたエリア。特に高浜運河沿緑地は緑も多くて景色も良いため、ランニングする方も多くいらっしゃいます。

子育て

医療機関や教育施設、公園などは近くにありますので、その点については不便することはないと思います。ですが人気の港区、さらにこのエリアはマンション乱立しており、子供の数が多いのは小学校の規模を見ても一目瞭然。その為ワーキングママにとっては保育園に入れないという問題が出てくる可能性があります。その点はしっかりとした事前調査や対策が必要です。

治安

東京海洋大学が近く、目の前も高浜運河の為、住環境も良く、マンション内の方の声を聞くと治安は良いというイメージ。ただ犯罪情報マップでマンション周辺を見てみると、去年1年間で犯罪件数が156~413件の範囲。

これは5段階中、2番目に犯罪が多いエリアの数値です。ですが、このマンションが存する犯罪統計エリアに品川駅自体が入ってしまっている為に数値が伸びているのではないかと思います。実際に隣接エリアでは1~25件と犯罪件数が一番少ないエリアに囲まれている為、マンション周辺の治安は悪くない印象です。

交通事故件数

マンション周辺を交通事故発生マップで見ると1キロ平方メートル当たり15~29件以内と交通事故件数がとても少ないエリアであることがわかります。マンションから駅までの間も同様に交通事故件数が少ないエリア(多いところでも1キロ平方メートル当たり35~44件)が続いている為、安心して生活できるのではないでしょうか。

ハザードマップ

ウォーターフロントに建つマンションでは必ず心配される水の被害。港区浸水ハザードマップでこのマンションが建つ場所を見てみると0.2m~0.5mの範囲。意外に思う方も多いかもしれませんが、ウォーターフロントだからこそ、それだけ浸水の対策がなされているということです。ですのでその点は安心できるのではないでしょうか。

品川タワーフェイスのアクセス

8路線3駅(天王洲アイルを1駅とカウント)が利用可能で大変便利な立地!一番近い最寄り駅までが11分と多少距離があるように感じるかもしれませんが、最寄り駅はビッグターミナルの品川駅。どこへでもアクセスがしやすい駅なので、駅距離は気にならないのではないでしょうか。

またマンションから徒歩約2分、旧海岸通りにある「楽水橋(品川車庫入り口)」という都営バスの停留所からは、「品川駅港南口」、「田町駅東口」、「東京タワー」、「八潮パークタウン」、「大田市場」、「天王洲アイル」となんと6路線ものバスが通ります。

電車だけでなくバス路線も充実しているのはうれしいですよね!事故や天候で電車が止まってしまった時でもバスは運行するので便利です。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

品川タワーフェイスの周辺環境

品川タワーフェイスは西側には高浜運河、東側には幅員の広い旧海岸通り、南側は9階建ての「イケダヤ品川ビル」、北側は12階建ての「サンリツ本社サウスポート品川」に囲まれているマンションです。西側の運河の先は東京海洋大学、東側道路も幅員が広い為、眺望や日当たりに問題ありませんが、南、北側のビルがある為、低層階は日当たりが遮られてしまいます。

また、お伝えした通り東側に「旧海岸通り」そしてマンションの北東側「中央卸売市場食肉市場」がある為、風向きや部屋位置によって家畜や排気ガスの臭いがする可能性があります。それ以外はオフィス街の為、静かで、落ち着いたエリアと言えるでしょう。ただ、オフィス街だからなのか、飲食店やスーパーはあるのですが、衣料品や雑貨類を扱うお店が少ない印象です。

  • セブンイレブン港南2丁目店、スリーエフ港南2丁目店・・・徒歩1分(30m)
  • 品川インターシティ・・・徒歩6分(500m)
  • アトレ品川・・・徒歩7分(600m)
  • エキュート品川・・・徒歩8分(660m)
  • クイーンズ伊勢丹品川店(アトレ品川3階)・・・徒歩7分(600m)
  • マルエツプチ北品川1丁目店・・・徒歩7分(600m)
  • マルエツプチ港南シティタワー店(24時間営業)・・・徒歩10分(800m)
  • まいばすけっと東品川1丁目・・・徒歩5分(450m)
  • 品川イーストクリニック(品川インターシティ内)・・・徒歩6分(500m)
  • 品川インターシティ 斎藤歯科医院(品川インターシティ内)・・・徒歩6分(500m)
  • ひがしやつやま保育園・・・徒歩3分(270m)
  • 港区立港南幼稚園・・・徒歩8分(650m)
  • 港区立港南小学校・・・徒歩9分(700m)
  • 港区立港南中学校・・・徒歩12分(970m)
  • 八ツ山公園・・・徒歩2分(190m)
  • 東京海洋大学・・・徒歩3分(270m)
  • 港港南郵便局・・・徒歩4分(350m)
  • 三井住友銀行品川支店・・・徒歩7分(600m)
  • 三菱UFJ銀行品川駅前支店・・・徒歩8分(640m)
  • レインボーブリッジ・・・車で6分
  • お台場・・・車で8分

品川駅周辺ということもあり、施設は充実しています。コンビニはマンション隣に2店舗。スーパーは徒歩10分圏内に4店舗あります。マルエツプチを2店舗記載しましたが、マンションから近い北品川1丁目店は朝9時~夜10時まで、そして徒歩10分の港南シティタワー店はなんと24時間営業!このマンションは間取り上DINK世帯で共働きの方も多いため、24時間営業のマルエツプチを利用しているといった声を多数見受けました。そして外食派の方はアトレ品川、エキュート品川、品川インターシティ内がおススメ!

たくさんの飲食店やデリカッセンが入っている為、お仕事帰りにパッと夕飯を済ませたり、テイクアウトすることもできます。続いては教育施設。保育園、幼稚園、小学校、中学校も徒歩15分圏内にあります。特別近いといった事はないのですが、港南幼稚園・港南小学校・港南中学校は隣接しているので、成長過程でお友達が変わることなく、お子様にはおススメなのではないでしょうか。続いては医療施設。こちらも品川駅周辺からマンションまでの間に複数あり、特に不便に感じることはないかと思います。最後は公園。

マンションから徒歩2分の東八ツ山公園は品川区と港区にまたがっている公園で、さまざまな施設があります。バスケットゴールのある投球場、複合遊具やスプリング遊具もありお子様は楽しめること間違いなし!そして大人向けの健康遊具もあるので、親子そろって楽しむことが出来る公園です。さらに桜の名所として有名なので、春の時期は楽しみが増えますね。

お台場エリアも車で10分かからない範囲なので、運河沿いをのんびりお散歩し、公園でランチというゆったりモードの休日、少し足を延ばしてお台場方面でショッピングやアミューズメントを楽しむアクティブモードの休日と楽しみ方に幅が持てるエリアなのではないでしょうか。

品川タワーフェイスの共用施設

品川タワーフェイスエントランス

品川タワーフェイス郵便BOX

  • 共有バルコニー(各階)
  • コンシェルジュサービス(1階)
  • フィットネスジム2階
  • スカイラウンジ(19階)
  • クリーニングボックス(地下1階)
  • 「災害用資器材収納庫」「自家発電設備室」「ゴミ置場」(地下2階)

1階にはコンシェルジュサービスがあります。セキュリティー面だけでなく、宅配便サービスやクリーニングの取り次ぎ、タクシー配車サービス、共用施設の予約など、忙しい方に寄り添うようなサービスが充実。

さらに、2階には「フィットネスジム」があります。マンション内にフィットネスジムがあれば、お天気が悪い日もジムに通うのが億劫ということもありません。また女性の場合、お化粧直しをする手間も省けるため、気軽に健康管理ができるのではないでしょうか。営業時間は午前7時~午後23時まで、1時間100円で利用でき、リーズナブルでおすすめです。

また、19階に「スカイラウンジ」、各階に「共有バルコニー」があり、そこからの眺望は抜群!レインボーブリッジやベイエリアの夜景を眺めながらゆったり過ごすのもリフレッシュになるのではないでしょうか。そしてこの「スカイラウンジ」はパーティールームとして利用することも可能!通常、スカイラウンジの利用は無料ですが、パーティールームとして貸し切り利用の場合は1時間500円です。

利用可能時間は午前10時~午後10時までとなっています。また、地下1階には「クリーニングボックス」、地下2階には災害時に安心な「災害用資器材収納庫」と「自家発電設備室」を備えています。

「クリーニングボックス」は24時間利用可能!お仕事が遅くなった日でも利用できるのが便利です。「災害用資器材収納庫」と「自家発電設備室」は普段利用することはありませんが、こういった施設が備えてあり、天災地変等の急な災害にも対応できるのは住む方にとっては安心ではないでしょうか。

品川タワーフェイスの設備・仕様

  • 浴室乾燥機
  • フルオートバス
  • 食器洗浄乾燥機(部屋による)
  • 床暖房
  • ディスポーザー
  • 浄水器
  • 二重床、二重天井
  • 24時間換気システム
  • TVモニタ付インターフォン
  • トランクルーム
  • 宅配BOX
  • 駐車場
  • ペット飼育可能

今の新築マンションと同様、ディスポーザーや食器洗乾燥機、床暖房等の装備はすべて揃っているのがうれしいですね。生ごみを室内で保管することなく、排水と一緒にそのまま処理できるディスポーザー、そしてボタン一つで洗浄から乾燥まで行ってくれる食器洗乾燥機。どちらも人気の高い設備です。また埃を気にすることなく、足元から温めてくれる床暖房も冬場は大活躍します。

そして全ての熱(温度+湿度)を交換してくれる全熱交換型24時間換気システム採用しているので室内の快適な状態をそのままキープすることが出来るのも魅力的。またこのマンションはペットの飼育も可能です。

犬・猫合計2匹まで飼育することができます(飼育細則、サイズ制限あり)。また1階には「ペットウォッシングルーム」があるので、お散歩した後はすぐにキレイにしてあげることも可能!ペット好きの方にうれしい施設です。その他宅配BOXやトランクルームもありますので、お仕事がお忙しい方やお荷物が多い方にも便利な設備が充実しています。

そして駐車場はタワー式。全65台分しかないので、装備率としては少なめですが、全長5,300mm・全幅2,050mm・全高1,550mm/2,050mm重量2,300㎏/2,500㎏と幅のある外車やハイルーフタイプも停められる仕様になっており、車をお持ちの方にはうれしい設備ではないでしょうか。

品川タワーフェイスのデザイン

品川タワーフェイス川沿い

高浜運河沿いに佇む、品川タワーフェイスの外観はホワイトカラーのタイルにバルコニーに設置されたライトグリーンのガラスがアクセントになっており、シンプルかつ透明感を感じられる洗練されたデザイン。

公開空地にはウッドデッキやベンチが設置され、きれいに整備された高浜運河沿いのライトブラウンの遊歩道、運河の水面に反射する光がマンションの外観と溶け合い、調和のとれた佇まいになっています。

また、マンションの顔ともいえるエントランスラウンジは二層吹き抜けで天井高は約6m。バルコニーに使用しているガラスと同じく、ライトグリーン色と無色のすりガラスをストライプに配置し、高さと開放感、デザイン性を一挙に叶える造りになっています。

周辺には商業施設だけでなく自然も多い立地ですが、どちらとも上手く調和がとれている品川タワーフェイスは、長く住んでも飽きが来ない、多くの人に好かれる外観デザインだと思います。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

品川タワーフェイスの学区

  • 港区立港南小学校・・・徒歩9分(700m)
  • 港区立港南中学校・・・徒歩12分(970m)
  • ひがしやつやま保育園・・・徒歩3分(270m)
  • 港区立港南幼稚園・・・徒歩8分(650m)

品川タワーフェイスの間取りが最大で2LDKなので、子育て世代の方の需要はあまりないのかもしれませんが、各教育施設ともさほど遠くないのが魅力的!さらに幼稚園から中学校までが同じ区画にあり、すべてが隣接しています。

そのため、外部受験をする以外はずっと同じ場所へ通学するので親御さんも安心です。また港南小学校は港区で一番大きい小学校で児童数は1000人超え!たくさんのお友達を作ることができるのではないでしょうか。

中学校はさほど児童数は多くなく、260人前後。近くの東京海洋大学と連携した運河学習や他高等学校連携した進路指導、体験学習などがあります。

保育園の入園難易度・・・港区は2016年度の待機児童が64人、2017年度の待機児童が164人と3倍近く待機児童が増えている厳しい状況です。

これを受け、港区は「港区待機児童解消緊急対策」として2018年4月までに保育定員を約1,000人拡大するという計画を立てました。

そして今年4月、待機児童の数は97人(速報値)。半減はしましたが、人口が増加している港区なので、まだまだ厳しい状況ですが今後の行政に期待といったところかと思います。

品川タワーフェイスの耐震性

品川タワーフェイスは株式会社フジタの施工、耐震構造で造られたマンションです。財団法人日本建築センターの技術審査を取得したFHRC工法というものを採用しています。これは主要構造部には高強度コンクリート・鉄筋使用し、高品質・高精度で高い耐久性を持つものです。

これにより、地震や強風による揺れが小さく、断熱・遮音性に優れたマンションを造ることができます。

さらに、品川タワーフェイスでは強固な支持力を得るために、25本の場所打ち杭を施工。地下約20mの強固な地盤である「土丹層」まで貫入させています。この「土丹層」は粘土層が長い年月を経て固まり、泥岩化した非常に強固な地層です。

免震構造や制震構造ではありませんが、財団法人日本建築センターの技術審査をクリアした工法、強固な地盤へ25本もの杭が打ち込まれているというのは、安心できる要素ではないでしょうか。

品川タワーフェイスのセキュリティー

TVモニタ付オートロック、防犯カメラ、ダブルロック、コンシェルジュ、24時間有人管理。デジタルシステムだけでなく、やはり24時間有人管理というのは住む方にとっては安心できますよね。セキュリティー面は申し分ないと思います。

品川タワーフェイスの中古売買事例

取引年 売出価格 ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2018年 8,980万円 77.32㎡ 116.1万円/㎡ 30階 2LDK
2018年 4,480万円 41.39㎡ 108.2万円/㎡ 5階 ワンルーム
2018年 7,380万円 70.01㎡ 105.4万円/㎡ 21階 2LDK
2018年 4,380万円 46.64㎡ 93.9万円/㎡ 21階 1LDK
2017年 4,680万円 42.39㎡ 110.4万円/㎡ 5階 ワンルーム
2017年 5,980万円 62.36㎡ 95.9万円/㎡ 24階 2LDK
2017年 6,490万円 66.4㎡ 97.7万円/㎡ 27階 2LDK
2017年 4,980万円 48.9㎡ 101.8万円/㎡ 13階 1LDK
2017年 5,998万円 55.85㎡ 107.4万円/㎡ 20階 1LDK
2017年 4,980万円 48.9㎡ 101.8万円/㎡ 10階 1LDK
2016年 5,780万円 57.78㎡ 100.0万円/㎡ 5階 2LDK
2016年 3,580万円 34.62㎡ 103.4万円/㎡ 22階 1K
2016年 6,390万円 67.55㎡ 94.6万円/㎡ 19階 2LDK
2016年 4,280万円 42.99㎡ 99.6万円/㎡ 23階 1LDK

品川タワーフェイスの賃貸事例

取引年 貸出価格(月) ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2017年 15.0 万円 50.0㎡ 3,000円/㎡ 11階 1LDK
2017年 22.3 万円 64.92㎡ 3,430円/㎡ 10階 2LDK
2017年 14.4 万円 36.88㎡ 3,900円/㎡ 5階 1K
2017年 14.0 万円 36.88㎡ 3,800円/㎡ 5階 1R
2017年 13.3 万円 36.88㎡ 3,610円/㎡ 4階 1K
2017年 24.0 万円 55.85㎡ 4,300円/㎡ 20階 1SLDK
2017年 15.3 万円 40.33㎡ 3,790円/㎡ 17階 1LDK
2017年 23.5 万円 67.55㎡ 3,480円/㎡ 11階 2LDK
2017年 25.0 万円 70.43㎡ 3,550円/㎡ 20階 2LDK
2017年 14.9 万円 40.33㎡ 3,690円/㎡ 12階 1LDK
2017年 26.0 万円 66.4㎡ 3,920円/㎡ 30階 2LDK
2017年 26.0 万円 70.43㎡ 3,690円/㎡ 23階 2LDK
2017年 23.5 万円 62.36㎡ 3,770円/㎡ 29階 2LDK
2017年 28.8 万円 76.79㎡ 3,750円/㎡ 27階 2LDK
2017年 16.5 万円 41.39㎡ 3,990円/㎡ 6階 1LDK
2017年 15.0 万円 41.94㎡ 3,580円/㎡ 3階 1LDK
2017年 20.0 万円 57.78㎡ 3,460円/㎡ 9階 1LDK
2017年 11.1 万円 32.3㎡ 3,440円/㎡ 4階 1K
2017年 16.5 万円 42.77㎡ 3,860円/㎡ 14階 1LDK
2017年 13.4 万円 32.3㎡ 4,150円/㎡ 15階 1K
2017年 12.8 万円 32.3㎡ 3,960円/㎡ 9階 1K
2017年 10.2 万円 32.3㎡ 3,160円/㎡ 8階 1K

まとめ

品川タワーフェイス、いかがだったでしょうか。これから目覚ましい進化を遂げるであろう品川駅から8分の好立地にありながらも、恵まれた眺望と整備された街並み、自然を感じられるキャナルサイドに佇むマンション。

職住近接を叶えられ、かつ都会の騒がしさを忘れさせてくれる環境はなかなかありません。家に帰り窓から眺める景色や目の前の高浜運河沿いでの散歩、マンション内で気軽に汗を流せるフィットネスジム等、あなただけの癒しの邸宅になるのではないでしょうか。

忙しく働くシングルの方やDINKS世帯、そして投資にもおすすめのマンションではないでしょうか。ぜひご参考にしていただければ幸いです。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの専門会社「ハウスマート」のスタッフが、中古マンションの物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top