マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

アトラスタワー茗荷谷は、教育環境に優れた文教エリアのタワーマンション!

アトラスタワー茗荷谷は、教育環境に優れた文教エリアのタワーマンション!

◯アトラスタワー茗荷谷(中古)のメリット

  1. 駅が目の前にあり、 利便性の高い立地
  2. 1階部分 にスーパー
  3. 3S1Kで有名な窪町小学校区

△アトラスタワー茗荷谷(中古)のデメリット

  1. 春日通りの騒音や排ガスが気になる

文京区の名に相応しく、多数の教育機関が集まる茗荷谷駅。その茗荷谷駅の駅前に聳えるのが今回ご紹介するアトラスタワー茗荷谷(中古)です。駅前の再開発によって2011年に誕生した地上25階建ての中古タワーマンションであり、総戸数244戸の規模を誇ります。

低層部分には商業施設が入っていて、街に馴染んだ建物であるとともに上層階に住むアトラスタワー茗荷谷(中古)の住民にはお買物が非常に便利な環境となっています。

この地域は有名な国立大学の付属小学校などがあり、その影響からか公立小学校も人気があります。文京区の中でも良質な教育環境を求めるファミリーにとって魅力的な地域です。

茗荷谷駅は東京メトロ丸の内線しか使えないというデメリットはありますが、駅前立地という資産性は代えがたいものです。

今回はアトラスタワー茗荷谷の魅力について、詳しくご紹介いたします。

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

>>アトラスタワー茗荷谷の売却を検討中の方はこちら!

アトラスタワー茗荷谷の概要

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

アトラスタワー茗荷谷の総合評価 9.4/10点

アトラスタワー茗荷谷_総合評価

資産性 10/10点

エリアのブランド力

茗荷谷という地名は強いブランド力を有しているわけではありません。しかしながら、3S1Kと呼ばれる有名な公立小学校の学区にあり、この公立小学校に入学するために外部から引越をするファミリーがいます。

この他、国立の付属学校などもある地域ですので、他の地域との差別化が図られた地域と言えます。

立地条件

丸ノ内線しか利用ができないのは少し難がありますが、駅徒歩1分の立地にありますので、電車利用が非常にスムーズです。ターミナル駅徒歩10分のマンションよりは利便性が高いと言っても良いでしょう。また、近隣は教育施設が多くの土地を有しているため、アトラスタワー茗荷谷のようなタワーマンションは希少性が高くなります。駅前立地ですので、資産性が高い評価となります。

将来性(再開発など)

アトラスタワー茗荷谷が再開発で生まれたマンションであり、今後の再開発予定はありません。近隣の教育施設が広い土地を有していますので、これらの教育施設が移転した場合には、新しいマンション建設などの開発が検討できるでしょう。

教育施設が集まった拠点のような立地が茗荷谷の特色とも言えますので、これ以上の開発は資産価値を下げる方向に働く可能性もあります。

>>アトラスタワー茗荷谷の売却を検討中の方はこちら!

利便性 8/10点

エレベーターは3基

エレベーターは50~60戸に対して1台が適正と言われています。アトラスタワー茗荷谷は計3台のエレベーターが設置されており、総戸数244戸から考えるとやや不足気味と考えられます。しかしながら、多くのタワーマンションでは適正数よりも若干低い割合でエレベーターを設置しています。縦に長いタワーマンションでは、エレベーターの互換性を持たせることができるため、横に広い一般のマンションより少なくとも、利便性が保たれます。

他のタワーマンションと比べて劣っているような台数では無く、タワーマンションとしては適正な範囲と考えられます。

ば、待ち時間や乗車時間が長くなることはやむを得ないでしょう。

各階のごみ置場

タワーマンションでは当たり前かもしれませんが、各階にごみ置場があるのは大きな魅力です。ごみの持ち運びが非常に楽であり、室内で保管する時間が短いので衛生的です。

充実の室内設備

ディスポーザー、食洗機、浴室乾燥機、床暖房などマンションにおける最新設備が整っています。イタリア製の水栓が使用されているなどデザイン性が高いのも特徴の一つです。スケルトンインフィルやハイサッシなどマンションの構造に関わるメリットも多く、永く資産価値を維持できる設備と言えます。

充実の共用施設

アトラスタワー茗荷谷_エントランス

エアーラウンジは22階にあります。周辺は教育施設が多く、高い建物は少なめ、抜群の眺望をお楽しみいただけるラウンジです。共用施設ではありませんが、再開発の駅前マンションという点からマンションの低層階に商業施設が入っているのは利便性の高さに寄与しています。ちょっとした買い物がマンションを出てすぐできるのは嬉しいですね。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

設備グレード 9/10点

二重床と二重天井

コンクリートの躯体(スラブ)と床・天井の間に空間を設けた二重床・二重天井の設計になっています。空間があることで音が伝わりにくく、防音性の高いというメリットがあります。また、空間があることで配管などの工事が安易になるため、室内の間取変更など可変性が高まります。

スケルトンインフィル工法

コンクリート部分以外を撤去してスケルトン状態に出来るのがこの工法の特長です。家族の構成は時間が経てば変わっていくものであり、必要なお部屋の数なども変わっていきます。スケルトンインフィルでは、水周りの設備も含めてレイアウトを変更できるため、可変性に富んでいます。リフォーム時に様々なプランを描けるため、長期的に見れば資産価値にも直結します。

風雨から愛車を守る地下駐車場

地味に見えて、大きな特徴である地下駐車場。風雨に晒される地上に駐車しておくと、塗装の劣化も早く、いたずらなども懸念されます。地下駐車場の場合、防犯カメラなどのセキュリティ面も高くなりますし、雨風が当たらず劣化進行も遅くなります。気に入った愛車を駐車しておくスペースとして最適です。

なお、月額使用料は33,000円〜35,000円となっております。

ブランド力 10/10点

分譲主は旭化成ホームズ株式会社

旭化成ホームズ株式会社は1972年に誕生した会社です。ヘーベルハウスで有名な戸建て分譲をメインに成長を続け、「アトラス」のブランド名で分譲マンションも手掛けています。昨今では駅前の再開発を手掛けることが増えており、アトラスタワー北千住をはじめとして、多くのタワーマンションを分譲した実績を有しています。

施工は鹿島建設株式会社

スーパーゼネコンとして日本のトップクラスの実績を誇る鹿島建設が施工を担っています。芝浦アイランドや大崎ゲートタワーなど数多くのタワーマンションを施工しており、昨今では海外でも実績を伸ばしています。集合住宅はもちろんですが、高い技術を要するインフラ設備や病院なども手掛けており、多種多様の建物を手掛けることで技術を日々磨いています。

住環境 10/10点

自然環境

都心部にありながら、豊かな自然に囲まれた環境が茗荷谷駅の特長です。2019年3月まで大規模改修工事のために閉園となっていますが、教育の森公園という大型公園が近くにあります。約21,000㎡の敷地を有しており、公園の中にはじゃぶじゃぶ池や自由広場などがあります。彫刻が公園の中に点在しており、野鳥も豊富です。活発に遊びたいお子様も自然研究などが目的のお子様も楽しめる公園です。

この他、教育施設が豊富にある茗荷谷駅は緑が多く、歩いていて気持ちの良い駅です。播磨坂の桜は都内では有名なお花見スポットです。自然を有する環境は満点評価と言えます。

子育て環境

私立・国立の教育施設が多数集まっているのが茗荷谷駅の特長です。また、保育園はマンションの低層階にありますので、ここに入れることが出来れば非常に子育てのしやすい環境が実現します。

後述の通り、学区は窪町小学校、進学率の高い小学校として有名です。多くのお子様が塾に通って中学受験をする地域でありますが、勉学に力を入れているファミリーが多いことから、伸び伸びと育てたいファミリーにとっては少し息苦しさを感じてしまうかもしれません。

教育方針の違いこそありますが、周辺環境から子育てがしやすい地域であることに間違いはありません。

治安

警視庁が公表している「犯罪情報マップ」によれば、茗荷谷駅周辺における昨年の犯罪発生件数は1~25件に該当しています。一番犯罪件数が少ない分類に属しており、他地域に比べて安全性の高いエリアと言えます。教育施設が多数あることから、駅のサイズの割に学生やお子様を迎えに来る親など人の目が多いことが犯罪抑止につながっているのかもしれません。

交通事故件数

警視庁が公表している「交通事故マップ」によれば、交通事故が年間15件/km2のエリアに属しており、交通事故が他の地域に比べて少ないエリアです。地域柄、業務用の車両が頻繁に通行することは無く、地域住民が通行するエリアです。慣れ親しんだ道のため、事故が少ない傾向にあります。アトラスタワー茗荷谷の北側を通る春日通りのみは非常に交通量が多い道路ですので、お子様連れなどで通行するときは注意するようにしましょう。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

ハザードマップ

文京区が公表しているハザードマップでは、大雨による浸水の心配は少ないエリアです。また、土砂災害なども特に心配の無いエリアであり、天災に関して、特別に配慮する必要はなさそうです。

アトラスタワー茗荷谷のアクセス

アトラスタワー茗荷谷_茗荷谷駅
茗荷谷駅

 

  • 東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅 徒歩1分

東京メトロ丸ノ内線の茗荷谷駅を徒歩1分で利用できる便利な立地です。駅の出口から道路を渡ったマンションの敷地に入る距離ですので、急な雨でもあまり濡れずに帰れます。電車の時刻に合わせてマンションを出ることも可能であり、朝の忙しい時間を有効に利用できます。

また、茗荷谷駅の横には春日通りが通っており、豊富なバス便もご利用いただけます。JR山手線の大塚駅や池袋駅、総武線錦糸町駅、そして東京ドームシティへつながるバス路線があり、向かいたい方面によって鉄道よりも便利に利用できそうですね。

アトラスタワー茗荷谷の周辺環境

正に駅前の再開発を感じられる立地ですマンションの敷地から道路を挟んですぐに駅がありますので、人通りも多く、防犯性も高いことが感じられます。一方デメリットと感じられるのは春日通り。

マンションの北側を隣接して通過しており、交通量の多い道路です。夜間も相応の交通量があるため、騒音や排ガスの問題は入居前にしっかりと確認しておいた方が良いでしょう。

マンション周辺の生活利便施設

お買い物施設

アトラスタワー茗荷谷_スーパー
三徳茗荷谷駅前店

アトラスタワー茗荷谷_コンビニ

 

  • 三徳茗荷谷駅前店 約10m(徒歩1分)
  • ローソン茗荷谷駅前店 約10m(徒歩1分)
  • ファッションセンターしまむら茗荷谷駅前店 約10m(徒歩1分)
  • セリア茗荷谷店 約20m(徒歩1分)
  • マクドナルド 約30m(徒歩1分)

教育・保育施設

  • 区立窪町小学校 約360m(徒歩5分)
  • 区立第一中学校 約250m(徒歩4分)
  • 区立こひなた保育園 約500m(徒歩7分)
  • 区立久竪保育園 約590m(徒歩9分)
  • 区立小日向台町幼稚園 約600m(徒歩9分)
  • 国立筑波大学付属小学校・中学校・高等学校 約600m(徒歩9分)
  • 国立東京学芸大学付属幼稚園・小学校・中学校 約800m(徒歩10分)
  • 国立お茶の水女子大学付属小学校・中学校・高等学校 約350m(徒歩5分)

医療施設

  • おおえ歯科医院 約40m(徒歩1分)
  • 松本医院 約140m(徒歩2分)
  • 小石川東京病院 約800m(徒歩10分)

公園

  • 窪町東公園 約180m(徒歩3分)
  • 教育の森公園 約260m(徒歩4分)
  • 新大塚公園 約390m(徒歩5分)
  • 播磨坂の桜並木 約450m(徒歩6分)

その他

  • 文京区役所 約2000m(徒歩25分)
  • 東京ドームシティ 約2200m(徒歩28分)
  • 小石川図書館 約450m(徒歩6分)

学校関係の施設が多い地域にあり、多くの自然に触れられる環境がアトラスタワー茗荷谷の魅力の一つです。また、アトラスタワー茗荷谷は駅前立地ということもあり、お買物施設が近いこと魅力になっています。

スーパー三徳がマンションの1階に入っておりますので、料理中にちょっと不足した調味料などをすぐに買い足しに行ける距離です。この他、コンビニも同様にマンション1階にありますので夜間のお買物などに便利、100円ショップは雑貨などが高いデザイン性を誇るセリアがあります。

周辺には自然が溢れ、駅近の利便性も享受できる、アトラスタワー茗荷谷は住環境に魅力満載のタワーマンションです。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

アトラスタワー茗荷谷の共用施設

  • コンシェルジュサービス
  • 宅配ロッカー
  • グルーミングルーム
  • 地下駐車場
  • コミュニティルーム(4階)
  • エアーラウンジ(22階)
  • 各階ゴミステーション

コンシェルジュサービスでは、タクシー手配や宅配便発送サービス、共用施設の予約受付などを承っております。宅急便は、持っていくには重く嵩張り、集荷に来てもらうと時間がかかってしまいます。エレベーターで1階にあるフロントまで荷物を下せば、時間もかからず楽に発送が出来ます。

この他、珍しいのはグルーミングルーム。大切なご家族であるペット用のグルーミングルームがあり、散歩の帰りに足を洗って入館できます。

また、駅から近いマンションですので駐車場は地下に配備。日光や雨風に晒されることが無く、お車の外装が長持ちします。

アトラスタワー茗荷谷の設備・仕様

  • ディスポーザー
  • 食器洗浄乾燥機
  • 節水シャワーヘッド
  • イタリアGESS社製のキッチン水栓
  • 浴室暖房換気乾燥機
  • フルオートバス
  • タンクレストイレ
  • トイレ内手洗い
  • 廊下幅1.0m設計
  • ビルトインエアコン
  • TES式床暖房
  • フラットフロア
  • 光ファイバーインターネット
  • 二重床、二重天井
  • スケルトンインフィル工法
  • ハイサッシュ

キッチンにディスポーザー、食洗機、浴室に暖房換気乾燥機、リビングにTES式床暖房と各所にマンションにおける最新設備が導入されております。特にディスポーザーは後付けが難しい設備ですので、竣工時に導入されているのは嬉しいですね。

そして、廊下幅が壁芯1.0mを確保した設計はゆとりと開放感を生むとともに、今後の高齢化社会においても車いすの利用などで利便性に優れています。

最後に、光ファイバーインターネット。少し前のマンションでは敷地内まで光ファイバーをつなぎ、そこから各戸へ電話線を利用するVDSL方式が主流です。各戸まで光ファイバーが引き込まれていることにより、今後の高速インターネットにも対応できる設備となっています。

アトラスタワー茗荷谷のデザイン

文(学業)の京(中心)に相応しく、茗荷谷のシンボルタワーとして建設されたアトラスタワー茗荷谷。ベージュを基調とした外観は優しく周囲の街並みに調和します。面格子・寸止め・受けという日本の伝統技術をと取り入れ、繊細さを表現するとともに、建物が面する方位に合わせた面持ちに設計されています。

共用部分のラウンジ・エアーラウンジのインテリアコーディネートは株式会社イリアが手掛けています。同社は1985年に創業、当マンションの施工会社である鹿島建設などとタッグを組みながら、ホテル・オフィス・マンションなどの空間デザインに数多く携わってきた実績を有しています。

アトラスタワー茗荷谷の学区

  • 区立窪町小学校 約360m(徒歩5分)
  • 区立第一中学校 約250m(徒歩4分)
  • 区立こひなた保育園 約500m(徒歩7分)
  • 区立久竪保育園 約590m(徒歩9分)
  • 区立小日向台町幼稚園 約600m(徒歩9分)
  • 国立筑波大学付属小学校・中学校・高等学校 約600m(徒歩9分)
  • 国立東京学芸大学付属幼稚園・小学校・中学校 約800m(徒歩10分)
  • 国立お茶の水女子大学付属小学校・中学校・高等学校 約350m(徒歩5分)

お茶の水、筑波、東京学芸大学の3つの国立の付属学校が集まっており、「学業の中心地」に相応しい立地です。これらの学校に入学を希望するファミリーが自然と集まるため、地元の小学校・中学校も高い学業水準を誇っています。高水準な公立小学校の頭文字を取った3S1K(誠之小学校、千駄木小学校、昭和小学校、窪町小学校)が有名であり、学区の窪町小学校も含まれています。国立の付属小学校のみならず、これらの公立小学校に入学させるために住民票を学区内に移そうと引越しを検討するファミリーがあるほどです。

有名高校・大学への進学率が高いことが有名になり、学業に熱心な多くのファミリーが集まる、集まった中から学業に秀でた子が有名高校・大学へ入学して進学率が高くなるという好循環にあり、地域内の物件の資産価値を維持する要因の1つになっています。

保育園の入園難易度

学業に力を入れる傾向が強い文京区では私立保育園の人気が高くなっています。もともと区立の多い地域ではありましたが、保育園の整備が間に合わず、私立保育園が増加し、特色を持つ私立保育園へ入園させるファミリーが増加した経緯があります。

毎年待機児童が100名ほど発生し、認可保育園への入園が難しい区です。文京区では急ピッチで保育園の数を増やしており、今後は少しずつ改善されるかもしれません。

アトラスタワー茗荷谷の下には小学館アカデミー保育園が入っていますので、ここに入園することが出来れば、毎日の送り迎えがとても楽ですね。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

アトラスタワー茗荷谷の耐震性

アトラスタワー茗荷谷は制震構造が採用されています。骨組みの内部にあるダンパーが地震の揺れを吸収する働きをして、地震の揺れを小さくします。アトラスタワーでは制振間柱という仕組みを採用しており、これは柱の中に制振デバイスを組み込む方式です。免震構造のように装置のメンテナンスに多額の費用が掛からないというメリットもあります。

また、建物には高強度コンクリートを使用しています。一般のマンションでは1800~2400t/㎡のコンクリートが使用されますが、当マンションでは3600~6000t/㎡のコンクリートを使用。高い耐久性を保持しています。

アトラスタワー茗荷谷のセキュリティ

  • 24時間有人管理
  • トリプルロックシステム
  • 玄関ドアに防犯センサー
  • 防犯カメラ30台
  • ディンプルキー

防災センターを有し、24時間有人で管理されていることがセキュリティ面の特長です。一般のマンションは警報発報後、外部から警備員が来るため時間がかかります。当マンションは、敷地内の防災センターから駆け付けるため、初期対応が素早く行えます。

そして、エントランスとエレベーター、住戸前という3地点でチェックが出来るトリプルロックシステムを採用。オートドアが開いたときに一緒に入ってくるような犯罪者を防ぎやすくなっています。

1,000億通りのパターンを有するディンプルキーは複製が難しく、ピッキングにも効果を発揮します。

アトラスタワー茗荷谷の中古売買事例

取引年 売出価格 ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2018年 7,580万円 56.96㎡ 133.1万円/㎡ 6階 2LDK
2017年 8,480万円 57.44㎡ 147.6万円/㎡ 6階 2LDK
2017年 7,180万円 56.96㎡ 126.1万円/㎡ 11階 1LDK
2017年 7,990万円 55.5㎡ 144.0万円/㎡ 11階 2LDK
2017年 8,480万円 63.34㎡ 133.9万円/㎡ 19階 2LDK
2017年 3,500万円 25.43㎡ 137.6万円/㎡ 2階 ワンルーム

>>アトラスタワー茗荷谷の売却を検討中の方はこちら!

アトラスタワー茗荷谷の賃貸事例

取引年 貸出価格(月) ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2017年 25.0 万円 59.09㎡ 4,230円/㎡ 11階 2LDK
2017年 32.8 万円 71.01㎡ 4,620円/㎡ 11階 2SLDK
2017年 23.0 万円 56.96㎡ 4,040円/㎡ 11階 1LDK
2017年 24.0 万円 56.96㎡ 4,210円/㎡ 5階 2LDK
2017年 36.0 万円 81.6㎡ 4,410円/㎡ 6階 3LDK
2017年 37.0 万円 86.08㎡ 4,300円/㎡ 17階 3LDK
2017年 33.3 万円 76.92㎡ 4,330円/㎡ 13階 2LDK
2016年 25.0 万円 59.09㎡ 4,230円/㎡ 8階 2LDK
2016年 13.4 万円 32.75㎡ 4,090円/㎡ 4階 1DK
2016年 22.5 万円 56.96㎡ 3,950円/㎡ 4階 2LDK
2016年 12.14 万円 30.95㎡ 3,920円/㎡ 11階 1K
2016年 11.04 万円 30.71㎡ 3,590円/㎡ 4階 1K
2016年 22.6 万円 56.96㎡ 3,970円/㎡ 5階 2LDK
2016年 33.8 万円 76.92㎡ 4,390円/㎡ 13階 2LDK
2016年 27.0 万円 63.34㎡ 4,260円/㎡ 15階 2LDK
2016年 29.0 万円 63.34㎡ 4,580円/㎡ 17階 2LDK

アトラスタワー茗荷谷の新築価格

取引年
売出価格
㎡数
㎡単価
所在階
間取り
2011年 6,390.0 万円 55.5㎡ 115.1万円/㎡ 8階 2LDK
2011年 3,510.0 万円 32.75㎡ 107.2万円/㎡ 11階 1DK
2011年 6,510.0 万円 55.5㎡ 117.3万円/㎡ 11階 2LDK
2011年 3,540.0 万円 32.75㎡ 108.1万円/㎡ 12階 1DK
2011年 8,060.0 万円 72.59㎡ 111.0万円/㎡ 15階 2LDK
2011年 7,190.0 万円 63.62㎡ 113.0万円/㎡ 18階 2LDK
2011年 6,850.0 万円 63.34㎡ 108.1万円/㎡ 19階 2LDK

まとめ

アトラスタワー茗荷谷、いかがでしたか?

教育環境に優れたマンションですので、特に落ち着いたエリアでマンションをお探しの方はぜひ検討して見てくださいね。

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

>>>アトラスタワー茗荷谷の売り出し中のお部屋を見てみる!

編集部おすすめ

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

住宅購入は人生でも複数回あるかないかの、非常に高い買い物です。それ故にどうしても住宅本体の金額だけに目が行ってしまいがちなもの。 不動産取引においては、ついついこの諸経費の存在を忘れて契約まで進んでしまうケースが発生してしまいます。 本記事...

【永久保存】殿堂入り人気記事

知りたいことを検索

Return Top