マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

ビーコンタワーレジデンスは、デザイン性の高さが魅力のタワーマンション!

ビーコンタワーレジデンスは、デザイン性の高さが魅力のタワーマンション!

◯ビーコンタワーレジデンスのメリット

  1. 16.4ヘクタールの広大な再開発によって整った住み心地の良い住環境
  2. 日々の生活を彩る多彩な共用施設
  3. 地上約100mに位置する自慢のゲストルーム
  4. 東雲キャナルコート唯一の免振タワーマンション

ビーコンタワーレジデンスのデメリット

  1. 駅からの距離がやや遠い

三菱製鋼の工場跡地として残された約16.4ヘクタールの広大な敷地。東雲キャナルゲートと名付けられた独立行政法人都市再生機構(通称UR)と三菱グループによって再開発が行われ、商業施設や行政機関が入る合同庁舎などと共に多くのタワーマンションが建設されました。

ビーコンタワーレジデンスはその中の1つであり、唯一の免振装置を備えたタワーマンションという特色を有しています。東雲運河に寄り添う水辺に位置しており、幹線道路から離れているので東雲にあるタワーマンションの中でも落ち着いた住環境が特長です。

街並みが一体となって開発されたため、公園や商業施設も便利な立地にある一方、タワーマンションが一斉に建設されたので、保育園や小学校などの受け入れ状況が気になる点として挙げられます。

今回は、東雲にあるタワーマンション「ビーコンタワーレジデンス」を詳しくご紹介いたします。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

ビーコンタワーレジデンスの概要

ビーコンタワーレジデンスの総合評価 8.2点/10点

ビーコンタワーレジデンス_総合評価

資産性 8点/10点

エリアのブランド力

東雲キャナルコートは大規模開発がなされた地域として知名度は高く、湾岸エリアの代表的な地域となっています。複数のタワーマンションが建ち並ぶ街並みは最新の街づくりを感じることが出来ます。青山や麻布など都心の一等地ほどの知名度はありませんが、湾岸エリアの代表地として十分なブランド力を有しています。

立地条件

最寄駅から少し距離があることは資産性という面からマイナス評価となります。マンションの中古市場では多くの物件情報がインターネット上で並んで閲覧されることとなり、駅からの道のりに信号が無くて安全性が高くとも、多くの物件情報の中から興味を頂いてもらうには、絶対的な距離が評価基準になります。「最寄駅徒歩9分」という表示の割には他物件に比べて住みやすいというのがビーコンタワーレジデンスの立地評価となるでしょう。

将来性(再開発など)

最寄の辰巳駅がある有楽町線は、豊洲~住吉間の延伸計画があります。利便性が高くなる一方で東西線側からの乗入客が増加することが想定されますので、東雲から都心に向かって通勤する電車の混雑が予想されます。豊洲はららぽーとなどの大型商業施設を抱えている一方、東雲は東雲キャナルコート以外が未発展の地です。東京五輪に合わせた整備や今後の工場跡地の開発などにより、資産性が高まる可能性が残されています。

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

利便性 8点/10点

各階のごみ置場

各階にゴミを捨てられるゴミ置場があるのは利便性という点で大きな評価ポイントです。毎日のゴミの管理が楽になりますし、臭いなどの衛生面でもメリットの大きい設備です。一方で管理におけるゴミ回収の動線が居住者の動線と同一であるとのコメントもあり、エレベーターの前や中の汚れが時々発生しているようです。

コンシェルジュサービス

共用施設の受付の他、宅急便やケータリングまで扱うコンシェルジュサービスはより豊かなマンションライフの手助けとなります。一般の戸建では宅急便をコンビニなどへ持ち込むか集荷を待たなくてはなりません。コンシェルジュに発送を依頼できるので、集荷を待つ時間を省くことができるのはメリットの一つです。また、小さなお子様がいらっしゃる方には人目があるだけでも嬉しいものです。

設備グレード 8点/10点

災害に強いオール電化

東京エリアは都市ガスの地域であり、大地震が発生した時の復旧はガスに比べて電気の方が早いと言われています。東日本大震災でも数日の間に大部分の地域の電気が復旧しており、災害対策としてオール電化はメリットとして評価が出来ます。

ディスポーザー

生ごみを減らせるディスポーザーは主婦に人気の設備です。排水設備そのものを入れ替えなければならず、基本的には後付け設置が出来ない設備であり、当初からディスポーザーが設置されている点は高く評価されます。

豪華なスイートゲストルーム

住戸設備の他、マンション設備として高く評価できるのがゲストルームです。地上30階にあるレジデンシャルスイートは間接照明を駆使した豪華なゲストルームであり、マンションの資産価値を高める存在です。他のマンションには無い特色として差別化を図ることができます。

ブランド力 8点/10点

分譲は5社のジョイントベンチャー

分譲は有楽土地株式会社、名鉄不動産株式会社、株式会社モリモト、ニチモ株式会社、株式会社長谷工コーポレーションの5社によるジョイントベンチャーです。有楽土地はオーベル、名鉄不動産はメイツ、モリモトはアールブランやディアナコート、ニチモはルイシャトレというブランド名によるマンションシリーズを手掛けており、このうち、いくつかの企業はマンション分譲の準大手に位置付けられます。長谷工コーポレーションはマンション施工のトップランカーとして有名です。

モリモトがデザイン性の高いマンションを手掛けることを特長としており、ビーコンタワーレジデンスはモリモトのエッセンスが随所に感じられます。

施工は大成建設株式会社

大成建設株式会社はスーパーゼネコンに数えられる企業の1つです。マンション建設も担っていますが、ビーコンタワーのような大規模マンションを主としており、マンション以外のインフラ設備やビル、商業施設などを主に手掛けております。

国外でも幅広く活躍している企業であり、様々な建物建設によって培われた技術がマンション建設の免振構造などにも生かされております。

住環境 9点/10点

自然はあるかどうか

ビーコンタワーレジデンスは東雲川辺公園に接しています。東雲キャナルコートに合わせて整備された運河沿いの中規模公園であり、小さなお子様が遊んでいたり、ペットのお散歩に利用していたり、東雲住民の憩いの場になっています。

また、少し歩けば辰巳森林公園・辰巳海浜公園に至ります。家族でピクニック、友人を呼んでバーベキューなど様々な用途で利用できます。バーベキュー後に友人をゲストルームに泊めるなどのおもてなしも出来ます。

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

子育てしやすいか

都心へのアクセスと子育て環境が両立しており、子育てのしやすさは都内でトップクラスと評価できます。東雲キャナルコート内は幅員に余裕のある歩道が完備されており、居住者以外は通過しないような形状で道路が整備されています。新興住宅地として人の目が豊富であることが地域の防犯にも一役買っています。自然に接するには辰巳森林・海浜公園へ、レジャーは豊洲のキッザニアやお台場へ、その時の目的に合わせて様々な遊びを楽しむことが出来ます。

多くの子育てファミリーが居住していることで口コミなどの子育て情報が豊富にあるのも子育てのしやすさとして評価できます。

治安はいいか

警視庁が公表している「犯罪情報マップ」によれば、東雲キャナルコート周辺地域における昨年の犯罪発生件数は68~155件に該当しています。その多くがイオン東雲ショッピングセンターにおける万引きであり、大型ショッピングセンターがある地域として仕方が無いと考えられます。ひったくりや自転車盗難などの犯罪は少なく、治安は良いエリアです。

交通事故件数は?

警視庁が公表している「交通事故マップ」によれば、交通事故が年間15件/km2のエリアに属しています。その多くが自転車による事故となっております。他の地域と比べても交通事故が少ない地域ですが、車両の交通量が少ない分、自転車がスピードを出しやすい環境でもありますので、歩行者・自転車利用者ともに注意すべき地域です。

ハザードマップでは?

江東区ホームページにおける大雨浸水ハザードマップでは、浸水の可能性がある地域に東雲キャナルコートは含まれておりません。また、M8.2を想定した大地震に起因する津波の想定においても江東区の防波堤を超える可能性は極めて低いとされています。しかしながら、自然災害はその想定を超えることも十分考えられますので、しっかりと備えておくに越したことはありません。

ビーコンタワーレジデンスのアクセス

  • 東京メトロ有楽町線「辰巳」駅徒歩9分
  • 東京メトロ有楽町線「豊洲」駅徒歩11分
  • りんかい線線「東雲」駅徒歩15分

ビーコンタワーレジデンス_橋

東京メトロ有楽町線の「辰巳」駅が最寄駅となります。駅近とは呼べない距離であり、徒歩9分の距離を近いと感じるか遠いと感じるかは、これまでに居住していた住居の環境などによるでしょう。駅からマンションまでは東雲運河を渡り、東雲水辺公園内を歩きます。東雲にあるタワーマンションの多くの居住者がこのルートを通りますので、昼夜人通りがあり、安心できる道のりです。駅までの道のりは信号が無いため、時間にブレが生じないのはメリットの一つです。

主として利用できるのは有楽町線のみです。有楽町、永田町、銀座、池袋などの主要都市を通過する路線ではありますが、東京駅や品川、渋谷、新宿などには乗換が必要であり、複数路線が利用できる都心部と比べると利便性が劣る点は否めません。

他の地域に比べて特筆してアクセスが悪いという環境ではありませんが、駅からの距離を含め、抜群のアクセスを誇るというマンションではありません。

豊洲駅や東雲駅へはバスが運行しておりますので、小さなお子様のいらっしゃるファミリーはバスを利用するのも選択肢の一つです。

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

ビーコンタワーレジデンスの周辺環境

マンション周辺の生活利便施設

お買物施設

ビーコンタワーレジデンス_ION

 

ビーコンタワーレジデンス_LALAPOT

  • イオン東雲ショッピングセンター 約150m(徒歩2分) ※ショッピングセンター内施設
  • イオン東雲店 ※
  • しののめ内科クリニック ※
  • しののめ皮ふ科クリニック ※
  • イトカワ整形外科 ※
  • いよりこどもクリニック ※
  • イオンペット(動物病院) ※
  • キャナルコート歯科クリニック ※
  • ファミリーマート 約300m(徒歩7分)
  • ららぽーとアーバンドック豊洲 約1500m(徒歩19分)

公園など

  • 東雲水辺公園 約30m(徒歩1分)
  • 辰巳の森海浜公園 約900m(徒歩12分)
  • 辰巳の森森林公園 約900m(徒歩12分)

教育施設

  • 区立東雲小学校 約1000m(徒歩13分)
  • 区立有明中学校 約1300m(徒歩17分)
  • 区立辰巳幼稚園 約1100m(徒歩14分)
  • 辰巳第三保育園 約1300m(徒歩17分)
  • 東雲キャナルコートナーサリースクール 約50m(徒歩1分)
  • 東雲第二保育園 約950m(徒歩12分)

その他施設

  • グランチャ東雲 約350m(徒歩4分)
  • 江東区東雲図書館 約600m(徒歩8分)

お買物にはイオン東雲ショッピングセンターが大変便利です。「東雲キャナルコート」のお買物施設の中心として、食料品はもちろんの事、各科のクリニックや動物病院、ファミリー向けの飲食店などが入っており、日常生活に必要な物の多くがここで揃います。食料品売場は24時間営業となっていますので、帰宅が遅いご家庭にはとても便利です。

一方、インターネットの口コミサイトでは「イオン東雲しか無い」という不満もいくつか挙げられています。イオン東雲ショッピングセンターが立地と規模から、抜群の集客力を誇るため、他のスーパーや飲食店が参入しにくい環境にもあるようです。

また、東雲は新しい街ですので、昔からの老舗飲食店などがありません。ファミリー向けの飲食店は揃っていますが、少し洒落た飲食店を利用するには豊洲や銀座まで移動した方が良いでしょう。

周辺環境は、東雲水辺公園に接しているため、自然豊かな住環境です。東雲運河沿いに散策ができるようになっていますので、小さなお子様の遊び場やペットの散歩道として最適です。

また、徒歩12分の距離には大型公園の「辰巳の森」があります。広大な敷地を有する公園であり、森林公園と海浜公園の2つに分かれています。森林公園には噴水やじゃぶじゃぶ池があり、家族でのピクニックなどにご利用いただけます。海浜公園には、ディスクゴルフやドッグラン、バーベキュー広場などがあります。

東雲の街全体を開発した区域に位置しており、幅員がしっかりとした歩道が完備されています。樹々も計画的に配されており、整った街並みが確認できます。前面の道路は東雲キャナルコート内を循環する形状になっているため、周辺のタワーマンションの居住者に関連する車両がほとんどです。産業用のトラックなどが少なく、安全面に配慮されています。

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

ビーコンタワーレジデンスの共用施設

ビーコンタワーレジデンス_エントランス

ビーコンタワーレジデンス_ラウンジ

ビーコンタワーレジデンス_ラウンジ

ビーコンタワーレジデンス_カフェ

ビーコンタワーレジデンス_カフェ

ビーコンタワーレジデンス_バルコニー

  • BEACONカフェ
  • RESIDENTIAL SUITE(ゲストルーム)
  • マルチルーム
  • キッズスペース
  • 自走式駐車場
  • コンシェルジュサービス
  • 宅配ボックス
  • 各階ゴミ置場

ゲストルームは計3室、和室、洋室、そしてRESIDENTIAL SUITE(レジデンシャルスイート)です。レジデンシャルスイートは30階、約100mの高さに位置しておりますので、抜群の眺望を誇ります。間接照明にこだわった特別なゲストルームであり、ルイヴィトンジャパングループであるCELUXがデザイン監修しました。

他のゲストルームは3,000円/1泊ですが、レジデンシャルスイートは10,000円/1泊と宿泊料は高めですが、インターネットでは都心のホテルのスイートと同等レベルとの口コミもあり、住民から好評を得ているようです。

BEACONカフェは、カフェコーナーとライブラリーコーナーがあり、運河の水辺を眺めるビューテラスもあります。ライブラリーにはパソコンを持ち込んでインターネットが出来る環境が整っており、友人とお茶をしたり、ひとりでパソコン作業をしたりと様々なシーンで活用できます。

そして、日常の生活をサポートするコンシェルジュサービス。ゲストルームなど共用施設の受付の他、宅急便の発送やケータリングサービスまで実施しています。

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

ビーコンタワーレジデンスの設備・仕様

  • オール電化
  • 二重床、二重天井
  • フラットフロア
  • 食洗機
  • IHクッキングヒーター
  • ディスポーザー
  • 浴室換気乾燥機

階高3.35mというゆとりを活かし、二重床・二重天井の構造になっています。上下階の音が伝わりにくいというメリットはもちろん、住設機器の位置変更など間取の可変性が高まりますので、将来的なリフォーム工事の自由度が高くなります。

そして、ビーコンタワーレジデンスではオール電化が採用されており、給湯システムは「エコキュート」を使っています。空気の熱を利用してお湯を沸かすシステムであり、給湯にかかる電気代を大きく節約することが出来ます。

ビーコンタワーレジデンスのデザイン

ビーコンタワーレジデンスの設計は大成建設株式会社一級建築士事務所が担いました。大手ゼネコンの建築事務所が全体設計を担う一方でデザインにはトランジットジェネラルオフィスが参加しています。同社はスクランブルエッグなどで有名な飲食店「bills」も手掛けております。

ビーコンタワーレジデンスのコンセプトは、東京を贅沢に楽しみ尽くす「生活の遊び場」です。サイン計画に「TYCOON GRAPHICS」、ゲストルームには「CELUX」が参加しており、堅実な建物の中に独自のデザイン性を加えた設計です。CMやテレビなどでの撮影に使用されたこともあります。

ビーコンタワーレジデンスの学区

  • 区立東雲小学校 約1000m(徒歩13分)
  • 区立有明中学校 約1300m(徒歩17分)
  • 区立辰巳幼稚園 約1100m(徒歩14分)
  • 辰巳第三保育園 約1300m(徒歩17分)
  • 東雲キャナルコートナーサリースクール 約50m(徒歩1分)
  • 東雲第二保育園 約950m(徒歩12分)
  • 東雲ルミナス保育園 約150m(徒歩2分)
  • 保育園夢未来 約400m(徒歩5分)

学区の東雲小学校は徒歩13分、有明中学校は徒歩17分と少々距離があります。1分80m換算ですので、子供の足で歩くにはもう少しかかるかもしれません。東雲は新しい街ですので、小学校に通う子供がたくさんいらっしゃり、既に1学年5クラス体制になっております。共働き夫婦が多いので、PTA活動の役職決めは大変との口コミがあります。

保育園の入園難易度

東雲キャナルコートは、計画人口15,000人を想定しており、多数のタワーマンションやUR住宅が立ち並んでおります。お子様を受け入れるための保育園も上記の通りたくさん設置運営されておりますが、まだまだ不足しているのが実情です。

江東区が公表している2018年4月入園一次募集時申込倍率(第1希望~第5希望)では、東雲キャナルコートナーサリースクールが定員18名のところ247名、東雲第二保育が定員18名のところ82名など東雲エリアの保育園には定員を大きく超える申込が確認できます。第5希望まで募っている倍率ですので、重複も含まれておりますが、希望の保育園にスムーズに入園できる環境ではありません。

ビーコンタワーレジデンスの耐震性

ビーコンタワーレジデンス

ビーコンタワーレジデンスでは、大成建設が手掛けた免震装置が採用されております。ビーコンタワーレジデンスに採用されているのは、2つの免震装置を組み合わせた「ハイブリッドTASS免震」です。一般的な免振装置は積層ゴムによって地震の揺れを逃がす仕組となっていますが、ビーコンタワーレジデンスでは、これに「すべり材による摩擦エネルギーによる地震力を吸収する仕組」が追加で設置されており、地震による揺れを大きく低減させる構造となっています。

また、構造躯体には最大100ニュートンの設計基準強度がある高強度コンクリートが採用されており、免震装置とともにマンションの末永い安全を支えています。

ビーコンタワーレジデンスのセキュリティ

  • 24時間有人管理
  • オートロック
  • 防犯カメラ
  • ノンタッチシステム(共用部)
  • プログレッシブディンプルキー

日中はコンシェルジュや管理員などのスタッフがおり、夜間は警備員が敷地内巡回を行う24時間有人管理が採用されています。防犯カメラが約30箇所に設置されており、映像を防災センターにて警備員が確認しております。玄関鍵は約1000億通りのパターンを有するプログレッシブディンプルキーが採用されており、ピッキング防止策となっております。共用部にはノンタッチシステムが採用されていますので、住民のみのスムーズな入館が実現しています。

ビーコンタワーレジデンスの中古売買事例

取引年 売出価格 ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2018年 6,990万円 87.2㎡ 80.2万円/㎡ 33階 2LDK
2018年 7,380万円 100.02㎡ 73.8万円/㎡ 28階 3LDK
2018年 5,980万円 77.33㎡ 77.3万円/㎡ 35階 3LDK
2018年 5,580万円 70.08㎡ 79.6万円/㎡ 37階 3LDK
2018年 7,890万円 96.94㎡ 81.4万円/㎡ 29階 3LDK
2017年 3,880万円 55.72㎡ 69.6万円/㎡ 3階 1LDK
2017年 5,080万円 60.34㎡ 84.2万円/㎡ 33階 1LDK
2017年 6,980万円 100.3㎡ 69.6万円/㎡ 12階 4LDK
2017年 5,380万円 70.7㎡ 76.1万円/㎡ 7階 3LDK
2017年 4,500万円 54.72㎡ 82.2万円/㎡ 17階 1LDK
2017年 7,750万円 93.91㎡ 82.5万円/㎡ 41階 2LDK
2017年 4,490万円 60.01㎡ 74.8万円/㎡ 28階 2LDK
2017年 4,780万円 62.57㎡ 76.4万円/㎡ 27階 2LDK
2017年 7,380万円 92.68㎡ 79.6万円/㎡ 21階 2LDK
2017年 5,280万円 82.71㎡ 63.8万円/㎡ 6階 2LDK
2017年 7,250万円 105.46㎡ 68.7万円/㎡ 17階 4LDK
2016年 5,180万円 70.7㎡ 73.3万円/㎡ 3階 3LDK
2016年 5,460万円 82.71㎡ 66.0万円/㎡ 18階 2LDK
2016年 8,890万円 102.71㎡ 86.6万円/㎡ 41階 2LDK
2015年 6,180万円 85.78㎡ 72.0万円/㎡ 18階 2LDK
2015年 6,380万円 85.2㎡ 74.9万円/㎡ 38階 2LDK
2015年 7,180万円 94.31㎡ 76.1万円/㎡ 24階 3LDK
2015年 4,390万円 60.01㎡ 73.2万円/㎡ 23階 2LDK
2015年 5,980万円 81.27㎡ 73.6万円/㎡ 7階 3LDK
2015年 5,080万円 62.73㎡ 81.0万円/㎡ 36階 2LDK
2015年 5,440万円 82.71㎡ 65.8万円/㎡ 4階 2LDK
2015年 6,980万円 100.11㎡ 69.7万円/㎡ 19階 3LDK
2015年 4,500万円 62.57㎡ 71.9万円/㎡ 25階 2LDK
2015年 6,480万円 85.78㎡ 75.5万円/㎡ 18階 2LDK
2015年 4,980万円 70.08㎡ 71.1万円/㎡ 39階 3LDK

ビーコンタワーレジデンスの賃貸事例

取引年 貸出価格(月) ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2017年 23.5 万円 90.0㎡ 2,610円/㎡ 20階 3LDK
2017年 17.5 万円 62.57㎡ 2,800円/㎡ 28階 2LDK
2017年 19.5 万円 62.57㎡ 3,120円/㎡ 30階 2LDK
2017年 23.0 万円 81.91㎡ 2,810円/㎡ 9階 3LDK
2017年 23.5 万円 81.27㎡ 2,890円/㎡ 7階 3LDK
2017年 26.5 万円 85.95㎡ 3,080円/㎡ 30階 3LDK
2017年 23.0 万円 71.06㎡ 3,240円/㎡ 36階 2LDK
2017年 28.0 万円 87.2㎡ 3,210円/㎡ 36階 3LDK
2017年 20.0 万円 62.57㎡ 3,200円/㎡ 35階 2LDK
2017年 26.5 万円 105.46㎡ 2,510円/㎡ 17階 4LDK
2017年 25.0 万円 82.71㎡ 3,020円/㎡ 14階 2LDK
2017年 21.0 万円 62.57㎡ 3,360円/㎡ 29階 2LDK
2016年 20.0 万円 62.73㎡ 3,190円/㎡ 34階 2LDK
2016年 16.8 万円 55.72㎡ 3,020円/㎡ 5階 1LDK
2016年 25.8 万円 84.0㎡ 3,070円/㎡ 30階 2LDK
2016年 22.5 万円 70.08㎡ 3,210円/㎡ 23階 3LDK
2016年 22.0 万円 62.57㎡ 3,520円/㎡ 30階 2LDK
2016年 23.5 万円 81.91㎡ 2,870円/㎡ 9階 3LDK
2016年 21.0 万円 62.57㎡ 3,360円/㎡ 29階 2LDK
2016年 23.8 万円 82.71㎡ 2,880円/㎡ 35階 2LDK
2016年 25.8 万円 84.0㎡ 3,070円/㎡ 33階 2LDK
2016年 26.0 万円 100.11㎡ 2,600円/㎡ 21階 3LDK
2016年 21.8 万円 82.71㎡ 2,640円/㎡ 6階 1LDK
2016年 18.0 万円 97.95㎡ 1,840円/㎡ 9階 4LDK
2016年 20.8 万円 82.71㎡ 2,510円/㎡ 6階 2LDK
2016年 23.0 万円 71.06㎡ 3,240円/㎡ 36階 2LDK
2016年 19.8 万円 70.01㎡ 2,830円/㎡ 7階 2LDK
2016年 23.5 万円 81.27㎡ 2,890円/㎡ 7階 3LDK
2016年 23.0 万円 83.45㎡ 2,760円/㎡ 5階 2LDK
2015年 23.0 万円 83.45㎡ 2,760円/㎡ 5階 2LDK
2015年 23.0 万円 85.2㎡ 2,700円/㎡ 5階 2LDK
2015年 24.0 万円 85.95㎡ 2,790円/㎡ 36階 3LDK
2015年 22.0 万円 85.2㎡ 2,580円/㎡ 31階 2LDK
2015年 23.8 万円 100.11㎡ 2,380円/㎡ 19階 3LDK
2015年 24.9 万円 94.31㎡ 2,640円/㎡ 28階 3LDK
2015年 20.0 万円 70.01㎡ 2,860円/㎡ 7階 2LDK
2015年 21.5 万円 84.06㎡ 2,560円/㎡ 10階 3LDK
2015年 24.0 万円 85.95㎡ 2,790円/㎡ 36階 3LDK
2015年 25.0 万円 71.06㎡ 3,520円/㎡ 36階 2LDK
2015年 23.0 万円 87.75㎡ 2,620円/㎡ 21階 3LDK
2015年 21.0 万円 62.73㎡ 3,350円/㎡ 40階 2LDK
2015年 24.9 万円 97.8㎡ 2,550円/㎡ 17階 3LDK
2015年 19.8 万円 85.78㎡ 2,310円/㎡ 15階 2LDK
2015年 19.0 万円 85.78㎡ 2,210円/㎡ 12階 2LDK
2015年 25.0 万円 87.6㎡ 2,850円/㎡ 25階 3LDK
2015年 14.5 万円 87.4㎡ 1,660円/㎡ 20階 3LDK
2015年 22.5 万円 70.08㎡ 3,210円/㎡ 23階 3LDK
2015年 25.0 万円 82.71㎡ 3,020円/㎡ 14階 2LDK
2015年 16.5 万円 55.72㎡ 2,960円/㎡ 5階 1LDK
2015年 22.0 万円 87.61㎡ 2,510円/㎡ 13階 2LDK
2015年 23.5 万円 90.0㎡ 2,610円/㎡ 20階 3LDK
2015年 26.5 万円 101.86㎡ 2,600円/㎡ 3階 4LDK
2015年 20.0 万円 87.6㎡ 2,280円/㎡ 23階 3LDK

まとめ

ビーコンタワーレジデンスいかがでしょうか。

東雲エリアはイオンの存在もあり、非常に利便性の高い地域となっております。

東雲でタワーマンションをお探しの方はぜひご検討ください!

>>>ビーコンタワーレジデンスの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>>中古マンションをお得に購入できるサービスとは?

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの専門会社「ハウスマート」のスタッフが、中古マンションの物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top