マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

代官山アドレス ザ・タワーは、駅直結の高級タワーマンション!!

代官山アドレス ザ・タワーは、駅直結の高級タワーマンション!!

◯代官山アドレスザ・タワー(中古)のメリット

  1. 代官山駅直結の中古タワーマンション!
  2. 複合施設「代官山アドレス」の一部で、利便性が高い
  3. 代官山唯一のランドマークとなる中古タワーマンションで、資産性に優れている

△代官山アドレスザ・タワー(中古)のデメリット

  1. 築年数の古さは少しネックに感じる方が多いかもしれません

「代官山」の名の由来には、代官の屋敷があったという説や代官が管理する山林があったという説が残されています。広めの敷地が残されていたことから、関東大震災後の住宅不足に対応するために同潤会という組織が発足し、1927年に代官山アパートメントという名称のマンションが建設されました。当時は先進的な設備を有するマンションでしたが、時代の流れから設備の老朽化が進みました。

おしゃれな街として知られる代官山駅の駅前に5976坪という広大な敷地を有し、25%という低い建蔽率で建設された代官山アパートメントは再開発に最適な建物でした。

代官山アパートメントが有する駅前の好立地にて再開発により誕生したのが「代官山アドレス」です。

住宅部分は36階建ての中古タワーマンション「ザ・タワー」を中心に501戸、ショッピングセンター「ディセ」や渋谷区の公共施設である「代官山スポーツプラザ」が併設されているため、駅近立地と充実した周辺施設を備えた利便性に優れるマンションです。

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!!!

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売却を検討中の方にオススメのサービスはこちら

代官山アドレスの概要

代官山アドレスとは?

代官山アドレスとは代官山駅すぐ隣にある複合商業施設で、居住施設、商業施設、公共スポーツセンターなどによって構成されています。

敷地内に居住施設、商業施設、渋谷区のスポーツプラザ、代官山公園がある複合商業施設で、代官山駅からはペテストリアンデッキで直結しています。

 

(参照:http://www.17dixsept.jp/about/)

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

居住施設

ザ・タワーの他にも「ジ・アネックス」「ザ・レジデンス・イースト」「ザ・レジデンス・サウス」「ザ・レジデンス・ウェスト」が同エリアにはあります。

ピーコックストアなどのスーパーも入居しているため、優れた住環境となっています。

商業施設

代官山ディセ

代官山駅直結の3階建の商業施設で、1階にはスーパーやドラッグストア、クリーニングなどの日常的に利用頻度の多いサービスのお店が入居しています。2階にはファッションや雑貨のお店が多く、3階は主に整体やネイルなどのサービス系のお店が入居しています。

アドレスプロムナード

アドレスプロムナードは路面店の集合体で、ウエスト・サウス・イーストから構成されています。ファッションや雑貨店、カフェやダンススタジオなど代官山のイメージに即したお店が入居しています。ヨーロッパの街並みのような雰囲気を同じ敷地内で味わうことができるというのも、代官山アドレスの居住者の方の特権と言えるでしょう。代官アドレス

代官山アドレスの総合評価 8.8点/10点

資産性評価の根拠 9点/10点

都心部に近い立地にありながら、最寄駅から徒歩2分の立地条件は非常に希少性が高く、高い資産性が見込めます。JR山手線の恵比寿駅や渋谷駅も徒歩圏で捉える立地にあり、渋谷駅の駅前で続く再開発の恩恵を受けられる立地でもあります。代官山エリア唯一のタワーマンションとして聳え立ち、地域のシンボルとなっている点、世界的に有名な建築家ロバートザイオンがデザインを手がけたモダンな造りは築年数が経過しても資産価値が色褪せることはありません。

代官山駅がターミナル駅では無いことから1ポイントを減点していますが、地域唯一のタワーマンションでもあるので、立地や建物の特性から満点に近い資産性を有していることは間違いありません。

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売却を検討中の方にオススメのサービスはこちら

利便性評価の根拠 9点/10点

住居部分の「ザ・タワー」と同時に「ディセ」というショッピングセンターが建設されており、日常のお買物に大変便利な住環境です。「ディセ」はフランス語で“17”という意味であり、17番地を指しています。日常的に利用するスーパーやドラッグストアの他、ファッション系のショップ、ベビー・マタニティ専門店など多種多彩なお店が揃う施設です。代官山エリアはおしゃれな街として名を馳せるエリアであり、「ディセ」以外にも街中にはハイセンスなセレクトショップや飲食店が揃っています。

東急東横線は副都心線との相互直通運転を2013年から開始しており、代官山駅から渋谷駅の他、新宿駅や池袋駅にも1本でアクセスでき、都内各所へ手軽にアクセスできる利便性の高い立地です。

>>>中古マンションをお得に購入することができるサービスとは?

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

設備グレード評価 8点/10点

自由の女神があるアメリカのリバティ島の設計を手がけたロバートザイオンが代官山アドレスのランドスケープの基本デザインを手がけました。広大な敷地を1つの家に見立て、計7つのコモンスペースが設けられた敷地は、地域住民にも親しまれています。

IHクッキングヒーター、ディンプルキー、食洗機、マルチメディアコンセントなど充実した室内設備を有している一方、既に竣工から18年が経過しているため、現在の新築マンションと比べると見劣りする設備もあります。ディスポーザーやミストサウナ、タンクレストイレなど室内設備の技術進歩は日進月歩を続けています。入居の際は、室内設備のリフォームを含めて検討する時期を迎えています。

ブランド力評価 8点/10点

施工は日本を代表するゼネコンである鹿島建設と大成建設、設計は多くの再開発を手掛ける日本設計が主体となっている点ではブランド力に優れているマンションです。「パークタワー」「シティタワー」「プラウドタワー」など財閥系の大手ディベロッパーが掲げるマンションブランドではありませんので、マンションの名称としての知名度は低いかと思いますが、代官山をイメージするとき「代官山の駅前にあるタワーマンション」として想起されるマンションです。

住環境評価 10点/10点

渋谷区スポーツプラザ、ショッピングセンターディセを併設しており、敷地内に多数のスペースと緑地を有しており、良質な住環境が保たれています。雑貨店、レストラン、カフェ、セレクトショップ、良質なお店が立ち並ぶ街で駅至近の立地ですので、住環境としては最高評価に値します。

>>>中古マンションをお得に購入することができるサービスとは?

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

代官山アドレスとよく比較検討される近隣マンション

代官山アドレス ザ・タワーは代官山エリアで唯一のタワーマンションであり、唯一無二感を放っていて比較されることが多くはないですが、今回は「高さ」と「代官山エリア」という観点から他の超高級マンションとの比較を行いました!

>>>中古マンションをお得に購入することができるサービスとは?

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

青山パークタワー

36階建て・119.9mの高さを誇る、代官山アドレス ザ・タワー。一般的に見ても超高層タワーマンションと言えますが、渋谷区内でみたところ、タワーマンションとしては同じ渋谷区の「青山パークタワー」に次ぐ高さとなります。渋谷区内で最高層のタワーマンションである「青山パークタワー」は、その高さは34階建、120mにものぼります。総戸数は代官山アドレス ザ・タワーの方が200戸ほど多いですがどちらも大規模なタワーマンションで、竣工されたのは3年しか違わず、同じような要素をいくつも持っています。

THE CONOE代官山

THE CONOEはアパホテルを運営するアパグループが分譲するマンションブランドです。代官山駅のほど近く、中目黒駅側にある13階建・総戸数109戸の高級マンションです。2016年1月に竣工された築浅マンションで、丸みを帯びた白の外観が特徴的なこの超高級マンションの2017年の7月時点で売り出されているお部屋の最高額は、驚愕の2億5,800万円。6階・90㎡でルーフバルコニー付きで、未入居のお部屋です。

>>THE CONE代官山の売り出し中のお部屋を見てみる!

ブリリア代官山プレステージ

東京建物によるブリリアシリーズのブリリア代官山プレステージ。白を基調とした清潔感のある外観が特徴的で、2007年にはグッドデザイン賞を受賞しました。場所は、アクセスは代官山駅から徒歩2分、代官山アドレス ザ・タワーを東横線の線路を挟んだ向かい側に位置します。総戸数はおよそ4分の1、階数は5分の1ほどで、規模としては代官山アドレス ザ・タワーの半分に満たない程ですが、総戸数100戸を超える大規模マンションです。20177月時点では最上階の7階のお部屋が販売されていて、お値段は22,800万円。こちらも代官山を代表する正真正銘の億ションです。

代官山アドレスの共用部

サブエントランス。緑が多く配されていて、ヨーロッパのような雰囲気です。
周囲には高い建物が少ないため、高層階でなくても眺望が開けています。

白を基調とした高級感のある内装。

>>>中古マンションをお得に購入することができるサービスとは?

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

代官山アドレスの駐車場

代官山アドレスの駐車場タイプは、「機械式」となっております。

AタイプとBタイプがあり、大きさや重量制限が異なります。

大きめのお車をお持ちの方は、Aタイプの空きがないかどうかを確認してみましょう。

  • Aタイプ:中段42,000円 上段・下段40,000円(全長5,000/幅1,850/高さ1,550/重さ1,900)
  • Bタイプ:中段37,000円 上段・下段35,000円(全長5,000/幅1,800/高さ1,550/重さ1,700)

代官山アドレスの間取り実例

代官山アドレスの各お部屋の広さは34.69  254.33、間取りは1R~4SLDKとお一人暮らし用の間取りから、スペースを持て余してしまいそうなほど広いお部屋まで様々です。

代官山アドレスの中古売買事例

取引年 売出価格 ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2018年 1億7,900万円 89.13㎡ 200.8万円/㎡ 8階 1LDK
2017年 1億1,990万円 62.98㎡ 190.4万円/㎡ 20階 1LDK
2017年 9,500万円 53.51㎡ 177.5万円/㎡ 22階 1LDK
2017年 1億5,800万円 87.99㎡ 179.6万円/㎡ 30階 2LDK
2016年 1億3,800万円 90.51㎡ 152.5万円/㎡ 12階 2LDK
2016年 8,580万円 56.13㎡ 152.9万円/㎡ 17階 1LDK
2016年 1億5,700万円 86.67㎡ 181.1万円/㎡ 32階 2LDK
2016年 1億3,800万円 82.76㎡ 166.7万円/㎡ 24階 2LDK
2016年 7,480万円 53.51㎡ 139.8万円/㎡ 16階 1LDK
2016年 1億4,000万円 82.57㎡ 169.6万円/㎡ 22階 2LDK
2016年 1億6,500万円 100.56㎡ 164.1万円/㎡ 13階 2LDK
2016年 1億2,800万円 73.84㎡ 173.3万円/㎡ 19階 1LDK
2015年 1億8,000万円 96.66㎡ 186.2万円/㎡ 23階 1LDK
2015年 1億9,800万円 86.33㎡ 229.4万円/㎡ 34階 2LDK
2015年 2億4,800万円 111.75㎡ 221.9万円/㎡ 27階 2SLDK
2015年 8,980万円 57.51㎡ 156.1万円/㎡ 15階 1LDK
2015年 1億6,800万円 96.41㎡ 174.3万円/㎡ 15階 3LDK
2015年 9,250万円 57.51㎡ 160.8万円/㎡ 15階 1LDK
2015年 7,380万円 49.58㎡ 148.9万円/㎡ 6階 1LDK
2015年 9,380万円 57.51㎡ 163.1万円/㎡ 15階 1LDK

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売却を検討中の方にオススメのサービスはこちら

代官山アドレスの賃貸事例

取引年 貸出価格(月) ㎡数 ㎡単価 所在階 間取り
2017年 29.0 万円 53.51㎡ 5,420円/㎡ 22階 1LDK
2017年 25.0 万円 57.51㎡ 4,350円/㎡ 24階 1LDK
2017年 33.0 万円 62.98㎡ 5,240円/㎡ 13階 2LDK
2017年 31.2 万円 75.44㎡ 4,140円/㎡ 13階 2LDK
2017年 17.5 万円 37.72㎡ 4,640円/㎡ 13階 1K
2017年 19.8 万円 40.49㎡ 4,890円/㎡ 20階 1K
2017年 26.8 万円 57.51㎡ 4,660円/㎡ 15階 1LDK
2017年 29.0 万円 60.74㎡ 4,770円/㎡ 4階 1LDK
2017年 19.5 万円 37.35㎡ 5,220円/㎡ 6階 1K
2017年 26.0 万円 51.75㎡ 5,020円/㎡ 13階 1LDK
2017年 45.0 万円 82.76㎡ 5,440円/㎡ 24階 2LDK
2017年 32.0 万円 62.98㎡ 5,080円/㎡ 6階 2LDK
2017年 23.0 万円 42.25㎡ 5,440円/㎡ 9階 1LDK
2017年 18.8 万円 36.88㎡ 5,100円/㎡ 14階 1R
2017年 23.0 万円 46.96㎡ 4,900円/㎡ 7階 1DK
2017年 40.0 万円 82.57㎡ 4,840円/㎡ 16階 2LDK
2017年 42.5 万円 82.57㎡ 5,150円/㎡ 27階 2LDK
2017年 24.8 万円 53.51㎡ 4,630円/㎡ 21階 1LDK
2017年 27.5 万円 56.13㎡ 4,900円/㎡ 17階 1LDK
2017年 19.8 万円 37.72㎡ 5,250円/㎡ 8階 1K
2017年 29.5 万円 60.74㎡ 4,860円/㎡ 5階 2LDK
2017年 28.0 万円 53.51㎡ 5,230円/㎡ 16階 1LDK
2017年 28.0 万円 57.51㎡ 4,870円/㎡ 16階 1LDK
2017年 26.0 万円 51.76㎡ 5,020円/㎡ 30階 1LDK

まとめ

代官山で唯一のタワーマンションには、他に代わりのない圧倒的な希少価値があります。また、利便性が高いというイメージはそれほどない代官山エリアですが、代官山アドレスにはファッションや雑貨店の他にも、スーパーや100円ショップ、渋谷区のスポーツプラザなど敷地内でことが済んでしまいそうなほどです。マンション自体も非常にクオリティーが高く、グレードの高い専有部や高層階からの開けた眺めも大きな魅力です。お値段は張りますが、是非とも一度ご覧頂きたい高級タワーマンションです!

>>>代官山アドレス ザ・タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

著者について

石橋優太朗
中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)にて、中古マンションの購入・売却のコンサルティング営業を担当。
元銀行員として住宅ローンの賢い借り方や選び方、マンションの正しい買い方・売り方をお伝えしています。

編集部おすすめ

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

住宅購入は人生でも複数回あるかないかの、非常に高い買い物です。それ故にどうしても住宅本体の金額だけに目が行ってしまいがちなもの。 不動産取引においては、ついついこの諸経費の存在を忘れて契約まで進んでしまうケースが発生してしまいます。 本記事...

【永久保存】殿堂入り人気記事

知りたいことを検索

Return Top