マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【おすすめハンガー】服が喜ぶベストなハンガーの選び方、知っていますか?

【おすすめハンガー】服が喜ぶベストなハンガーの選び方、知っていますか?

クローゼットの中のハンガーは、衣類収納のほんの「小物」だと思っていませんか?それは大間違い。ハンガーひとつでクローゼットの中が激変すると言っていいくらい、重要アイテムなのです。

以下にその理由と、かしこいハンガー選びのポイント。さらにおすすめハンガーをご紹介していくので、いい家作りの参考にしてください。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

見出し

クリーニング屋のハンガーを使い続けてはいけない理由

クリーニングから戻ってきたものを、そのままクローゼットに収納している人は多いですよね。しかしそれは間違いです。手間がかかっても、以下におすすめするようなハンガーに付け替えてから収納する方が正解。

その理由について触れていきます。

型くずれしやすい

もっとも大きな理由は、衣類の型くずれです。ハンガーにかけて収納している間、衣類は自身の重さで下にひっぱられ続けますよね。

縦に強く引っ張られ続けることで、胸元や肩の縫製が、目に見えない範囲で確実にくずれていきます。

気が付いたときには、お気に入りの衣類が「あれ?なんかちがう」という悲しい状態に。一度型くずれした衣類はカンタンには戻らないので、型くずれが起こってしまう前に防ぎましょう。

虫が湧きやすい

クローゼットのスペースを有効に活用するために、なるべく多くの衣類をハンガーにかけたい、と思う人は多いですよね。ハンガーメーカーもそれに合わせて細いハンガーを商品化しています。

クリーニング屋の針金ハンガーも細さでは負けてはいませんが、だからと言って安心してはいけません。細いハンガーで多くの衣類を収納すると、衣類の間の通気性が最悪に。湿気がこもって虫が湧きやすくなるのです。

クリーニング屋から戻ってきたハンガーを変える一手間をかけるだけで、自然と通気性にも目が向くものです。

服に合わせたハンガーの選び方

1種類のハンガーを、すべての服につかうわけではありません。収納の達人たちは、いくつものハンガーを服に合わせて使い分けるものです。

スーツのジャケット

ビジネスパーソンなら誰しもが数着持っている、ジャケットに適したハンガーをご紹介いたします。

選ぶときに気をつける点

スーツハンガーを選ぶときに気をつけるべき点は、『厚み』と『肩幅』です。こればかりは個人差があるため、ご自宅のスーツの長さをはかる必要があります。

厚みに関しては、厚さがあるジャケットに対しては太いハンガーを選ぶなどことをおすすめします。また肩幅から4cm引いたサイズのハンガーを選ぶとぴったりと合います。

この2つのポイントに合わないハンガーを選んでしまうと、型くずれにつながるので注意してください。

ジャケット用おすすめハンガー①「HNO木製オリジナルハンガー」

長塩産業 木製オリジナルスーツハンガー ブラウン 43cm HNO-011
販売価格 ¥2,580
(2018年1月31日22時28分時点の価格)
スーツにはお金をかけるのに、ハンガーにお金をかけないなんておかしいですよね。6cmの厚みと前に湾曲したそのスタイル。値段は張りますが、上質な素材なので、サラリーマン生命の続く限り活躍してくれそうです。
  • サイズ:厚み6㎝×高さ27㎝×幅40cm/43㎝
  • 素材:ブナ・ゴールドメッキ
  • 色:ブラウン
  • 税込価格:1,980円

ジャケット用おすすめハンガー②「ナカタハンガー」

高級アパレルブランドや、有名ホテルがこぞって選ぶ安心のメイドインジャパン。一つ一つを職人の手で丁寧に作られたことを考えると、大切なスーツをかけるのに最適と言えるでしょう。

  • サイズ:厚さ5.7㎝×幅46㎝
  • 素材:ブナ
  • 色:マーズブラウン
  • 税込価格:5,400円

スーツのボトムス

シワが寄ってしまうと、印象が一瞬でだらしなくなってしまうスーツのボトムス。こちらにはどのようなハンガーが適しているのでしょう?

選ぶときに気をつける点

スーツのボトムスを単独でかけると想定すると、ポイントは二つ。『落ちにくい』ことと、『しわにならない』ことに重点をおいて選びましょう。また、クローゼットに余裕のない方は、薄型のものを選びましょう。

ボトムス用おすすめハンガー①「マワスラックス用クリップハンガー」

MAWAハンガー パンツ スカート スラックス用 クリップハンガー (幅30cm) K30D 10本組 ホワイト
販売価格 ¥2,239
(2018年1月31日22時31分時点の価格)
MAWAのハンガーを一度でも使ったことのある方ならおわかりですよね。MAWAならば絶対に滑り落ちたりしないはず!という絶対の安心感があることを。スラックスをしっかりとつかむ両サイドのクリップは、幅30cmの範囲で活躍してくれます。
マワならではの薄手のつくりなので、たくさん収容してもクローゼットに余裕があるのもあすすめポイント。
  • サイズ:30cm×10㎝×厚み2.5㎝
  • 素材:スチール
  • 色:シルバー
  • 税込価格:2,250円

ボトムス用おすすめハンガー②「サワフジ・ノンスリップスラックスハンガー4段」

サワフジ ノンスリップスラックスハンガー4段 SB-05
販売価格 ¥842
(2018年1月31日22時33分時点の価格)

省スペースを優先させるとこんなものも。段になったものは省スペースに最適なのですが、樹脂などできちんとコーティングされて、滑りにくくなったものを選んでくださいね。

  • サイズ:37.3㎝×35.8㎝
  • 素材:スチール・塩化ビニール樹脂
  • 色:ホワイト
  • 税込価格:1,404円

シャツ用ハンガー

シャツはたたむと折り目がつくため、ハンガー収納が断然おすすめです。

選ぶときに気をつける点

スーツなどに比べると数も多いため『薄さ』と『しわになりにくい工夫』に注意してハンガーを見ていきましょう。

シャツ用おすすめハンガー×2

 

F-fitsシンコハンガー
シンコハンガー ジャケットビッグクリップ47 「F-Fit」 ブラック
販売価格 ¥450
(2018年1月31日22時34分時点の価格)

型くずれしないように、Yシャツのサイズに合わせて肩の幅を決められるハンガーです。

  • サイズ:40~52㎝×厚さ2.1㎝×19.5㎝
  • 素材:ポリプロピレン
  • 色:スカイブルー・ブラック・ホワイト
  • 税込価格:3,043円(10本組)
ローラルビクターすべらない木製ハンガー

メーカーブランドに安定した実績があるため、設計にも素材にも安心感が持てます。30日間の返金保証と、3か月間の安心保障もうれしいポイントですね。

  • サイズ:40㎝×25㎝×厚さ1.2㎝
  • 素材:樺
  • 色:自然木色
  • 税込価格:1,250円(5本組)

 

ニットやカーディガン

カチッと糊のきいたワイシャツやジャケットと違い、ふにゃふにゃと素材がやわらかいニットやカーディガンには、また違ったハンガーがおすすめです。

 

選ぶときに気をつける点

『すべらないもの』『型くずれしない』の2点に注意して選びましょう。サイズに関しては、スーツのジャケットほどぴっちりと選ぶ必要はありませんが、目安サイズだけは注意してみましょう。

 

ニットやカーディガン用おすすめハンガー×2

 

マワ(MAWA)ハンガー・ボディフォーム38/L

やはりここぞというときはマワに頼ります。写真でもわかっていただけるように、洋服のまるみに合わせたフォーム。実際に買って手に取るとわかるのですが、「あーこれは、服がすべり落ちないはずだ」という安心の樹脂コーティング。まだ試したことのない方は、是非一度お試しいただきたいです。

  • サイズ:38㎝×厚さ3㎝(最大部)
  • 素材:スチール・特殊塩化ビニールコーティング
  • 色:レッド・ブラック・シルバー
  • 税込価格:1,930円(5本組)

 

Misshowすべらない木製ハンガー
Misshow すべらない木製ハンガー 男女性ハンガー ナチュラル色 10本セット
販売価格 ¥1,999
(2018年1月31日22時38分時点の価格)

出典:http://amzn.asia/8BebJtF

加工品よりも『木』という素材にこだわる方にはこちらのハンガーがおすすめです。上のローラルビクターに比べると、ちょっと安価です。

  • サイズ:40㎝×20㎝×厚さ1.2㎝
  • 素材:天然木・スチール
  • 色:ナチュラル
  • 税込価格:1,899円(10本組)

 

コート

選ぶときに気をつける点

コートのハンガーには、スーツのジャケットと同様に『厚み』のあるものをおすすめします。コートはスーツよりもよほど重さのある衣服なので、肩をささえる厚みは必須です。

厚みのある上質なハンガーはお値段が張るのですが、一生ものと思って大切に選びましょう。

 

コート用おすすめハンガー

 

J.Sハンガー

出典:http://amzn.asia/geThcMG

厚みのある天然木のハンガーで、ここまで安いものはめずらしいのでおすすめしてみます。これでも一生活躍してくれますよ!

  • サイズ:44.5㎝×厚さ5.5㎝
  • 素材:天然木
  • 色:胡桃色
  • 税込価格:2,600円(5本組)

洗濯物

 

選ぶときに気をつける点

『風に飛ばされないこと』と、『たくさんかけられる』ことが選ぶポイントです。もちろん『水に強いこと』などの耐久性の面も忘れてはいけませんね。

8連や10連ハンガーがおすすめですが、個別に買いたい方もいると思うので、両方のおすすめ品を紹介いたします。

 



洗濯物を干しやすいハンガー×3

 

旅行ポータブル8連ハンガー
洗濯ハンガー 伸縮式 旅行ポータブル 8連ハンガー 折りたたむ 多機能 滑り止め 収納便利 長持ち 屋外 室内 物干し 携帯便利 観光 旅行 出張 業務 アウトドア (白い)
販売価格 ¥1,199
(2018年1月31日22時42分時点の価格)

こちらは旅行用として紹介されていましたが、日常使いでも活躍してくれそうです。

  • サイズ:48㎝×6.5㎝×たかさ17㎝
  • 素材:PP材
  • 色:白・緑・ピンク・青
  • 税込価格:1,589円

 

KUENTAI頑丈ステンレスハンガー
KUENTAI 頑丈ステンレスハンガー 30本 50cm(180cm以上の男性用)
販売価格 ¥2,900
(2018年1月31日22時43分時点の価格)

耐久性があって、いくつもの洗濯物に対応できるステンレスハンガーは外せません。ステンレスなので水にも強いし劣化もしにくく、何十年も使うことができますよ。

  • サイズ:40㎝・42㎝・45㎝の3サイズ
  • 素材:ステンレス
  • 色:ステンレスカラー
  • 税込価格:975円

収納スペースを無駄にしないおすすめハンガー・MAWAハンガー

 

マワ(MAWA)パンツシングル
MAWA ドイツのすべらないマワハンガー シングルパンツ・スラックスハンガー KH35/U 10本組 ホワイト
販売価格 ¥2,780
(2018年1月31日22時46分時点の価格)

MAWAのハンガーを一度使ったら、クローゼット中マワで統一したくなっちゃうほど、ベストオブハンガーとしておすすめしたいです。

はさむのが嫌な方は、こちらのすべり止めシリコン製のハンガーはいかがでしょうか。

  • サイズ:12.5㎝×35㎝×厚み0.7㎝
  • 素材:スチール・特殊塩化ビニールコーティング
  • 色:ブラック
  • 税込価格:2,650円

 

MAWAレディーススリムハンガー
MAWA ドイツのすべらないマワハンガー レディーススリム・ジュニアサイズ エコノミック 36P 10本組 ブラック
販売価格 ¥1,797
(2018年1月31日22時47分時点の価格)

最初はお試しに10本。「なんて使い勝手がいいんだ!??」と感動して追加で20本…。どんどん買い足したくなる魅力にあふれています。シャツもTシャツもニットもカーディガンも、我が家はすべてこれ。

型くずれとは無縁になりました。

  • サイズ:36㎝×19㎝
  • 素材:スチール
  • 色:ホワイト・ブラック・シルバー
  • 税込価格:1,800円(10本組)

 

マワ(MAWA)ネクタイハンガー
マワ すべり落ちない MAWAハンガー ネクタイ MA6101
販売価格 ¥537
(2018年1月31日22時48分時点の価格)

マワのいいところは機能面だけではありません。『省スペース』もWに掲げられるマワの魅力の一つ。ネクタイがすべり落ちにくく、たくさん収納できるこちらのハンガーはサラリーマンの家庭には必需品ですね。

  • サイズ:19.5㎝×25cm×厚さ1㎝
  • 素材:スチール
  • 色:ブラック

まとめ

ハンガーとは服のためのもの。服を長く快適に着続けられるために、ハンガー選びはとても大切です。同時に、素材や見た目、使い心地などは個人の感覚に左右されるため、色々なメーカーのものを少量買って使ってみることが一番の近道かもしれません。

たかがハンガー、されどハンガー。メインである服を大切にするためにも、ハンガー選びも慎重にたちどまってみてください。

編集部おすすめ

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

住宅購入は人生でも複数回あるかないかの、非常に高い買い物です。それ故にどうしても住宅本体の金額だけに目が行ってしまいがちなもの。 不動産取引においては、ついついこの諸経費の存在を忘れて契約まで進んでしまうケースが発生してしまいます。 本記事...

【永久保存】殿堂入り人気記事

知りたいことを検索

Return Top