マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!中古マンション売買の専門会社Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

LEDデスクライトの選び方とおすすめ製品を解説!

LEDデスクライトの選び方とおすすめ製品を解説!

勉強や仕事の時には欠かせないデスクライトについて、選び方からおすすめ製品まで徹底的に解説します。

早速、選び方から見ていきましょう!

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

設置方法

デスクライトの設置方法は大きく2つに分けられます。

スタンドタイプ

デスクに直接置いて使用する、最も一般的なスタントタイプです。

置くタイプのメリットとしては、種類が豊富なのと移動が簡単にできる点です。

デメリットとしてはもう一方の取り付けるタイプと比べると、安定感がなく、デスク上のスペースをとることです。

クランプタイプ

こちらはデスクの端に取り付けて使用するタイプです。

置くスペースがほとんどない分、デスクを広く使えるのが最大の特徴です。また、固定するので安定性も優れています。

デメリットとして、ライトの位置を簡単には動かせないことや、デスクによってはそもそも取り付けることができない構造になっているということです。

明るさ

照明器具で一番大切なのはやはり明るさですよね。

まず最初に明るさの単位lm(ルーメン)とlx(ルクス)の違いについてご説明します。

lm(ルーメン)は、光源から出る光の強さを表す単位です。そして、lx(ルクス)は照らした場所の明るさを示します。したがって、光源からの距離によって変化します。

最後はK(ケルビン)についてです。K(ケルビン)は、照明の色を表します。値が低いほどオレンジ色のような優しい明るさで、値が高いほど蛍光灯に近い白い光になります。

蛍光灯とLED

最近のデスクライトは、省エネかる電球の寿命が長いLEDが大多数を占めています。

さらに、LEDには発熱しにくいという特性もあります。

その一方で、LED特有の強い光が苦手で蛍光灯タイプを選択する人がいるのも現状です。

おすすめLEDデスクライト

今回は、LEDタイプのおすすめのデスクライトをタイプ別にご紹介していきます。

ぜひ、お気に入りのデスクライトを見つけて下さい!

スタンドタイプ

まずは、定番のスタンドタイプです

パナソニック LEDデスクスタンド SQ-LD220-W

デスクライトパナソニック製のLEDデスクライトです。スタンドタイプですが、コンパクトでスペースを節約できます。

使わない時は折りたたむことができる邪魔になりません。

小さいながらも、明るさは読み書きのために手元を照らす分には十分です。

明るさは350lmです。

この商品の詳しい情報はこちら

パナソニック LEDデスクスタンド 置き型 SQ-LD521-W

デスクスタンド文字が読みやすく学習用に最適なこのデスクスタンドは、日本PTA全国協議会の推奨商品にも選ばれています。

高さを一定に保ちつつ、水平に移動できるようになっています。角度調整も可能です。

明るさは427lmです。

カラーバリエーションは、ホワイトとシルバーが用意されています。

この商品の詳しい情報はこちら

クランプタイプ

続いて、クランプタイプです。

パナソニック LEDデスクスタンド クランプタイプ SQ-LC522-S

デスクライト上記でご紹介したデスクスタンドのクランプタイプになります。機能面に違いはありません。

こちらもホワイトとシルバーの2色が展開されていますが、クランプタイプの場合、シルバーの方がスッキリ見えるのではないしょうか。

この商品の詳しい情報はこちら

PHIVE LED デスクスタンド アームライト

デスクライトシルバーでスレンダーなデザインがスタイリッシュなデスクスタンドです。

目に優しい設計になっており、無段階で光の強さを調整できます。

ヘッド部分を180度回転できるので、状況に応じてライトの位置が変えられます。

この商品の詳しい情報はこちら

万能タイプ

最後は、スタンドとクランプどちらでもお使いになれる万能タイプをご紹介します!

Wsky LEDデスクライト クリップライト

デスクライトこちらのデスクライトはクリップ式となっていますが、挟むだけでなく置いて使う2種類の使い方ができることがポイントです。

光の強さも3段階(300, 450, 600lx)で調整ができるうえ、フレキシブルなアームのおかげで用途に合わせて様々な使い方が可能になっています!

さらにはUSB充電式で持ち運びもできます。

お値段も1,500円ほどと大変お手頃です。

この商品の詳しい情報はこちら

ZOCIYA デスクライト クランプ アームライト

デスクライトこちらは欧風なデザインのデスクライトです。

黒を基調としつつ、電球部分の丸みを帯びた形状がインテリアとしてのオシャレ感をアップさせてくれます。

クランプとスタンドのどちらにも対応しており、USBを採用しているため色々な場所でご利用になれます。

この商品の詳しい情報はこちら

まとめ

おすすめのLEDデスクライトいかがだったでしょうか。

今回ご紹介したデスクライトの中には、ベッドのフレームに取り付けて使えるものもありますので、寝る前の読書の時にも役立ちます。

この機会に、自分にぴったりのデスクライトをぜひ見つけて下さい。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの専門会社「ハウスマート」のスタッフが、中古マンションの物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

編集部おすすめ

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

貯金ゼロで住宅購入はデメリットだらけ?!諸経費分は必ず現金で支払おう!

住宅購入は人生でも複数回あるかないかの、非常に高い買い物です。それ故にどうしても住宅本体の金額だけに目が行ってしまいがちなもの。 不動産取引においては、ついついこの諸経費の存在を忘れて契約まで進んでしまうケースが発生してしまいます。 本記事...

【永久保存】殿堂入り人気記事

知りたいことを検索

Return Top