マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

10分でできる! デコパージュでお気に入りの雑貨を作ろう!

10分でできる! デコパージュでお気に入りの雑貨を作ろう!

好みの絵柄のペーパーナプキンとデコパージュ専用液があれば、簡単な道具でオリジナルの小物が作れるデコパージュが最近人気を集めています。今回は、工作が苦手な人や絵心に自信がない人でも簡単にできて楽しめるデコパージュのやり方やアレンジ例を紹介します。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

デコパージュってなに?

デコパージュとは、「切る」「切り取る」という意味のフランス語「decouper」に由来する言葉で、紙や布、写真、雑誌などに描かれた絵柄や模様を切り取ってものの表面に貼り付けて装飾する技法のことをいいます。

デコパージュの技法が確立されたのは17世紀頃で、日本のうるし塗りの漆器に魅了されたイタリアの家具職人が漆器を真似て、家具に装飾を施したのがきっかけだとされています。

好みの絵柄や模様を切り取り、デコパージュ専用液を使ってアレンジしたい小物に貼り付ければ誰でも簡単にオリジナルの小物が作れるので、絵心に自信のない人でも気軽に工作が楽しめます。木製の家具や小物、布製品、プラスチック、ガラス、石鹸など、いろいろなものに貼り付けられるのもポイントです。

デコパージュで小物を可愛くアレンジ!

家に未使用の無地のシューズがあったので、実際にデコパージュをしてオリジナルのシューズにリメイクしてみました。

用意するもの

デコパージュ

  1. 好みのペーパーナプキン
  2. デコパージュ専用液
  3. リメイクしたいもの
  4. はさみ
  5. カッター
  6. 平筆

デコパージュ専用液については、セリアのオールインワンタイプのものを使用しました。デコパージュ

これひとつで石鹸、木材、布、プラスチックなど様々なものに使えるのでとても便利です。

それでは早速、デコパージュにチャレンジしたいと思います!

作り方

ステップ1.ペーパーナプキンを貼りやすいサイズにカットする

まずは、好みのペーパーナプキンをはさみでカットして貼りやすいサイズに調節します。デコパージュ

通常、ペーパーナプキンは薄いペーパーが2~3枚重なっています。デコパージュに使用するのは絵柄のついた1枚のみなので、全てはがして絵柄の部分だけ残しておきます。デコパージュ

ステップ2.リメイクしたいものの表面に専用液を塗る

次に、平筆を使ってデコパージュ専用液をリメイクしたいものの表面に塗っていきます。デコパージュ

リメイクしたいものが布製品の場合、布が液を吸い込むのでたっぷりと塗り込みます。

ステップ3.リメイクしたいものにペーパーナプキンを貼り付ける

最初にカットしておいたペーパーナプキンをリメイクしたいものの上から貼り付けます。デコパージュ

ペーパーナプキンを上からそっと置いて、空気を抜くようにして貼るのがコツです。雑に扱うと敗れるので、優しく丁寧に扱いましょう。

ステップ4.さらに上からデコパージュ専用液を塗り込む

貼り付けたペーパーナプキンが乾いたら、さらに上からデコパージュ専用液を塗ってコーティングします。デコパージュ

絵柄の中心から空気を抜くようにしてデコパージュ専用液を塗ると綺麗に貼ることができます。ステップ3~4を繰り返しながら好みの絵柄を好きなだけ貼っていきます。デコパージュ

ステップ5.仕上げに全体に専用液を塗り込む

貼り付けた絵柄が乾いたら、仕上げに上からデコパージュ専用液を塗り込んで絵柄が取れないようにします。デコパージュ

デコパージュ専用液が完全に乾いたらオリジナルシューズの完成です。デコパージュ

今回、デコパージュに初めて挑戦してみましたが、失敗することもなく綺麗に仕上げることができました。不器用な筆者でも簡単に楽しみながらシューズがリメイクできたので、皆さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

デコパージュを使ったアレンジ例を紹介!

デコパージュの実演を踏まえたところで、デコパージュでアレンジできる代表的な小物を10個紹介します。

1.子どもの上履き

子供の上履き

出典:https://item.rakuten.co.jp/swaroyou/dekopa0001/

真っ白な上履きもお気に入りのペーパーナプキンでデコパージュすればこの通り可愛い上履きに変身します。まるで初めからキュートないちご柄がプリントされているかのような上履きですね。市販のデコパージュキットを使用すれば失敗も少なく、初心者にも安心して始められそうです。

2.スニーカー・スリッポン

スニーカー・スリッポン

出典:https://item.rakuten.co.jp/kilakila/128-97001/

デコパージュはシンプルなスニーカーや無地のスリッポンにも効果的です。無地のスニーカーやスリッポンは安く手に入るので、好みのデザインのシューズが見つからないときは好きなペーパーナプキンでデコパージュしてみるのも手ですね。オリジナルのシューズを履いて出かければテンションも上がりそう。

3.トートバック

トートバック

出典:https://item.rakuten.co.jp/mave/49049005/

こちらは無地のトートバックにハート柄のペーパーナプキンをデコパージュした例です。無地のトートバックはダイソーやセリアでも手に入るので、後はペーパーナプキン、デコパージュ専用液、筆があれば簡単にオリジナルトートバックが作れます。それぞれのペーパーナプキンをカットして柄を組み合わせて貼れるのもデコパージュならではの楽しみ方ですね。

4.石鹸

石鹸

出典:https://item.rakuten.co.jp/kaderia/030-841/

デコパージュできるのはなにも布製品に限りません。こちらは石鹸にスイーツ柄のペーパーナプキンをデコパージュした例です。真っ白でシンプルな石鹸もデコパージュを施せばおしゃれでゴージャスなものになるので面白いですね。自分用へのご褒美として使ってもいいですし、日頃お世話になっている人や友人へのギフトとしても喜ばれそです。

5.マグネット

マグネット

出典:https://item.rakuten.co.jp/shugale/535466/

とりあえずデコパージュを試してみたい方や、簡単な小物のデコパージュにチャレンジしてみたい方は、こちらのデコパージュマグネットキットを試してみてはいかがでしょうか。マグネット付きウッドからペーパーナプキン、デコパージュ専用液、スポンジブラシ、説明書まで揃っているので、すぐにデコパージュが楽しめます。もちろん、ウッド小物にデコパージュをして後から裏にマグネットをつけたり、プラスチック製のマグネットにデコパージュをして可愛くアレンジしたりすることもできますよ。

6.瓶・ペーパーボックス

瓶・ペーパーボックス

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-my-mama/105105/

こちらは瓶やペーパーボックスにデコパージュをした例です。柄付きのペーパーナプキンを貼ってもいいですし、写真のように文字付きのペーパーナプキンを貼ってラベルのようにしてもおしゃれで可愛いですね。

こちらの『デコパージュ デコポッジ福袋』を購入すると、お試し用の石鹸とペーパーナプキン7枚がおまけについてくるそうですよ。

デコパージュ専用液やペーパーナプキン、瓶やペーパーボックスはダイソーやセリアでも手に入るので、簡単に試してみたい方はぜひ100均に足を運んでみてくださいね。

7.トレイ

トレイ

出典:https://item.rakuten.co.jp/diegasse/jra0128f/

好きな柄のトレイが見つからない場合は、好みのペーパーナプキンをデコパージュしたり、トレイのふちをペイントしたりしてオリジナルのトレイを作ってみるのもいいですね。インテリアに合わせて北欧柄のペーパーナプキンをデコパージュしたり、子ども用にキャラクターもののペーパーナプキンをデコパージュしたりとデザインや用途の幅も広がります。美味しそうなスイーツ柄をデコパージュしたトレイに、おやつやお茶をのせてティータイムを楽しむのもいいですね。

8.パスケース

パスケース

出典:https://item.rakuten.co.jp/shugale/535472/

こちらはパスケースにデコパージュした例です。市販のパスケースは無地でシンプルなものが多いので、自分でお気に入りのキャラクターや好きな柄を切り取ってデコパージュするといいですね。使い古したパスケースをデコパージュでリメイクしてみるのもアリかもしれません。可愛くデコパージュしたパスケースを持ち歩いて他人と差をつけちゃいましょう!

9.キャンドル

キャンドル

出典:https://item.rakuten.co.jp/shugale/533984/

デコパージュは布製品やプラスチック製品、石鹸に加えてキャンドルにも施せます。そのままのキャンドルに飽きたら、キャンドル本体にデコパージュして楽しんでみたり、キャンドルホルダーにデコパージュして気分を変えてみたりしてはいかがでしょうか。灯りが付くとまた一味違った表情を見せてくれそうです。昼間はインテリア小物として飾れるのもいいですね。

10.スマートフォンカバー

スマートフォンケース

出典:https://www.cando-web.co.jp/blog/decopodge/index.html

市販のスマホケースに魅力を感じなくなったら、スマホケースに好みのペーパーナプキンをデコパージュしてみてはいかがでしょうか。デコパージュ専用液とペーパーナプキン、平筆、カッターがあれば簡単にオリジナルのスマホケースが作れます。レシピと作り方はキャンドゥの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイト:https://www.cando-web.co.jp/blog/decopodge/index.html

デコパージュ用のペーパーナプキンが買える専門店を紹介!

せっかくデコパージュをするならペーパーナプキンの柄にこだわっておしゃれな小物を作りたいですよね。とはいえ、多くのペーパーナプキンを取り扱うお店はそうそう見かけません。そこで、種類豊富なペーパーナプキンが購入できる専門店を5つまとめてみました。

1.【Rose rose rose】 Zakkaya-Maeda (雑貨屋前田)

雑貨屋

出典:http://www.rose-rose-rose.net/shop.html

東京都早稲田に実店舗を構える雑貨屋です。北欧柄や花柄、モノトーン柄、キャラクターもの、季節ものなどテイストの異なるおしゃれなペーパーナプキンを数多く取り扱っています。ペーパーナプキンの種類は2000種以上あり、サイズも33㎝のものやディッシュサイズのものがあり大変充実しています。実店舗へ足を運べば、豊富なペーパーナプキンを実際に手に取りながら買い物を楽しむことができます。

・公式オンラインショップ:http://www.rose-rose-rose.net/index.html

・所在地:〒171-0033 東京都豊島区高田1丁目6-9

2.ラッピング倶楽部

ラッピング倶楽部

出典:http://www.wrappingclub.jp/fs/wrappingclub/4965492783106

株式会社シモジマが運営しているネットショップです。デコパージュ用のペーパーナプキンやマスキングテープ、ラッピングペーパーやリボンなどが購入できます。ペーパーナプキンの種類も多く、ヨーロッパ直輸入のものや英字新聞柄、クリスマス柄などを取り扱っています。他のショップに比べて1枚あたりの価格が安く良心的です。

・公式オンラインショップ:http://www.wrappingclub.jp/

3.Aphrodite Studio (アフロディテ・スタジオ)

スタジオ

出典:http://www.aphroditestudio.net/

アンティーク小物作りにぴったりなペーパーナプキンが手に入るネットショップです。他のショップに比べると、落ち着いた色合いで上品な絵柄のものが多く販売されています。他にも、キャラクターもの、アニマル柄、北欧柄などのペーパーナプキンも取り扱っています。1枚の価格が安く100円未満で手に入るので、安く色々な柄を揃えたい人におすすめです。

・公式オンラインショップ:http://www.aphroditestudio.net/

4.アンジュ

アンジュ

出典:https://ange-shop.net/

東京都中野区に本店を置くクラフトとペインティングのお店です。ペーパーナプキンの種類は少なめですが、

優しい色合いの和柄やシンプルな英字柄、エレガントな花柄、モノクロデザインのペーパーなどが手に入ります。こちらのショップはデコパーツやウッド小物が充実しているので、ペーパーナプキンと一緒に購入してみるのもいいですね。

・公式オンラインショップ:https://ange-shop.net/

・所在地:〒164-0003 東京都中野区東中野5-17-28

5.デアクライネラーデン東京

デアクライネラーデン東京

出典:http://city.living.jp/yokohama/myfavorite/667093

横浜市中区元町に実店舗を構えるペーパーナプキン専門店です。無地カラーのペーパーナプキンからアニマル柄、花柄、フルーツ柄、季節ものまで幅広く取り扱っており、その数は数千種類にも上ります。ペーパーナプキンの99%がドイツやアメリア、スイスから輸入されているものなので、珍しい絵柄やお気に入りの絵柄が見つかること間違いなし。ハンドメイドが好きな方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

・公式ショップURL:https://www.dkldkl.com/

・所在地:〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町5丁目209

まとめ

好みのペーパーナプキンとデコパージュ専用液、平筆、カッターがあれば、誰でも気軽に始められてオリジナルの小物が作れるのがデコパージュの魅力でしょう。今ではネットショップや100円ショップで簡単に材料が揃えられるので、興味のある方や使い込んだ小物をリメイクしたい方はぜひこの機会に試してみてくださいね。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top