マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

10月は「生姜風呂」! 季節のお風呂の方法と効果を紹介

10月は「生姜風呂」! 季節のお風呂の方法と効果を紹介

日本には季節を意識した習慣が昔から伝えられています。普段から季節を楽しみながら生活できたら、心も豊かになりますよね。その1つにお風呂が挙げられ、よく知られている「ゆず湯」や「みかん湯」以外にもさまざまな季節風呂があります。

10月は「生姜湯」。だんだん涼しくなってくるこの季節に生姜湯で心も体も温まりましょう。入浴剤やジャグジー付きのものなど、今ではお風呂の入り方も多様化していますが、たまには昔ながらの工夫を取り入れてみるのもいいかもしれません。他の季節風呂もたくさん紹介します。

日本には月ごとに季節風呂があるって知ってた?

昔から伝わる習慣や工夫は、現代にも役立つものがたくさんあります。季節風呂は風呂文化が深く根付いた日本ならではのものです。毎月楽しむことができるので、月ごとの季節風呂を紹介します。

1月の季節風呂は「松湯」

松の木は神が降りてくるといわれているため、松湯には1年の無事を祈る意味が込められています。松の葉の煮汁を混ぜたお風呂に入ることで、血行を促進し、神経痛や肩こりなどの緩和が期待できます。

2月の季節風呂は「大根湯」

干した大根の葉には温泉と同じような塩化物や硫化イオンなどの成分が豊富に含まれています。保湿効果を高めることができるので、乾燥する冬にはぴったりです。

3月の季節風呂は「蓬湯」

寒い冬が終わり、暖かくなる季節の変わり目には自律神経が乱れることがあります。さわやかな香りのするよもぎで心を鎮めましょう。血行促進や発汗、解熱などの効果もあると言われています。

4月の季節風呂は「桜湯」

漢方にも使われる桜の樹皮には解毒作用や咳を抑える効果があると言われており、湿疹や打ち身の緩和も期待できます。桜の花びらが散ったあとの樹皮を刻んで干し、乾燥したものを使用します。

5月の季節風呂は「菖蒲湯」

季節風呂の代名詞の一つである菖蒲湯の歴史は古く、奈良時代から続いています。「勝負」とかけて男の子の立身出世の願いや子供の無病息災を祈る意味合いもあります。

6月の季節風呂は「どくだみ湯」

梅雨の時期に増えるどくだみは独特な香りがしますが、あせもや湿疹に効果があり、日本三大薬草に数えられるほどです。

7月の季節風呂は「桃湯」

夏が旬の桃の葉には解熱作用や収斂作用があると言われており、あせもや湿疹などを緩和する効果も期待できます。

8月の季節風呂は「薄荷湯」

爽やかなメントールはお風呂上りの爽快感を高めます。血行促進や保湿効果がありますが、汗の引きが早いので夏にはぴったりです。

9月の季節風呂は「菊湯」

だんだん涼しくなる9月には夏の疲れが出る人もいるかもしれません。血行促進や保温効果がある菊湯で心と体を労わってくださいね。中国では長寿の花とも言われており、長寿を祈る意味もあります。

10月の季節風呂は「生姜湯」

少しずつ冬に近づくので風邪の流行も気になります。体を温めてくれる生姜湯で風邪を予防しましょう。

11月の季節風呂は「蜜柑湯」

みかんの皮に含まれるリモネンという精油成分はリラックス効果が期待できます。美肌をつくるビタミンやクエン酸も含まれているので、冬は蜜柑湯で肌に潤いを与えましょう。

12月の季節風呂は「柚子湯」

冬至に柚子湯に入浴すると風邪を引かないという話は有名ですよね。蜜柑湯と同じような効果があります。いい香りで癒されてくださいね。

10月は「生姜湯」寒さに備えて身体を内側から温めよう

季節の変わり目に体調を崩す人もいると思います。夏が終わり、肌寒くなってくる10月は特に気をつけなければいけませんね。冬に向けて生姜湯で体を温めましょう。

生姜湯の効果

風邪の引きはじめには生姜湯をよく飲みますが、生姜に含まれる成分が血行促進と体を温める効果があるからです。防腐、抗菌、抗酸化効果もあり、お風呂でも同じ効果が期待できるので、生姜湯で風邪を予防しましょう。

生姜風呂の作り方

生姜をすりおろして布巾に包み、生姜汁を絞ります。絞り汁を浴槽に入れてかき混ぜたら完成です。薄くスライスした生姜を布製の袋に入れ、揉みながら湯船につかると香りが増します。

まとめ

いかがでしたか? 昔から伝わる素晴らしい習慣は、これからも受け継いでいきたいものです。季節を楽しみながら健康増進を期待できる季節風呂はとても素敵ですよね。ぜひ実践してみてくださいね。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top