マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

いろいろ使える! プラスチックダンボールって知ってる?

いろいろ使える! プラスチックダンボールって知ってる?

「プラダン」という名前を聞いたことはありますか。「プラダン」はDIYでも注目されている、とても優れた性質の素材です。今回はそんなプラダンの魅力と使用例を紹介します。

プラダンとは?

出典: http://www.pladan.com/catalog/seat/pladan/index.htm

プラダンとは「プラスチックダンボール」の略称です。紙製のダンボールに似せたポリプロピレン製のシートのことを指します。プラダンは紙製のダンボールに比べ、水や油に強く丈夫なのが1番の魅力です。その耐久性は、工事現場や引越しの際の養生シートにも使われるほどで、引越し屋では「通い箱」(小物をまとめるケース)としても採用されています。

プラダンの特徴

プラダンには耐久性の良さ以外にも優れた特徴があります。

メリット

軽量

ダンボールのように切り口が空洞状態になっているので、非常に軽量です。引越し作業では梱包作業の負担軽減になり、さらに運送トラックの燃費の向上にも繋がるため重宝されています。

加工しやすい

プラダンは中空構造なので、5㎜厚までならカッターなどで簡単に裁断することができます。さらに、ポリプロピレン製なので溶かして接着することも可能です。建設用やTVの撮影時など、特大サイズの養生シートが必要な場合には、溶接されたプラダンが使われています。

衛生的

紙製のダンボールは裁断や加工時に「紙粉」という粉が出てしまいます。製品に紙粉が混入することがあるため、薬品や精密機械などには紙製ダンボールが使えないケースがあります。しかし、プラダンなら加工時にも粉が出ません。医療業界などからも注目されている素材です

環境に優しい

プラダンはポリプロピレン単一素材なのでリサイクルが可能です。また、ポリプロピレンは溶ける素材なので、燃やしてもCO2は発生しません。環境にも優しい素材です。

デメリット

印字や印刷ができない

油を弾く素材なので、通常の水性インクでは文字を書いたり印刷をすることができません。

高温高熱に弱い

ポリプロピレンは高温高熱に弱く、黒色のプラダンなどは、直射日光で変形することがあります。夏場の取扱いには注意が必要です。

値段は?

プラダンは100円ショップでも販売されています。サイズが小さいですが、100円+税で購入できます。

またホームセンターやネットでも購入可能で、こちらの方が種類は豊富です。値段の相場は1枚あたり500円~1,000円程度で、1枚のバラ売りから5~10枚のセット売りもあります。赤や緑など多彩なカラーも展開されています。

使い方・使い道は?

プラダンは規格ごとにサイズと厚みが違います。サイズはA4サイズの小さなものから、910㎜×182㎜のボードサイズなどもあり、厚さは1~7㎜から選ぶことができます。

使用目的別の厚みの目安です。

  • 1.5~3㎜厚 養生、DIY目的(仕切り板など)
  • 4~5㎜厚 看板、通い箱
  • 6~7㎜厚 パーテーション、建築用下敷き

薄いものほど加工がしやすく透明度も増しますが、耐久性に不安があります。逆に厚いものは丈夫にはなりますが、価格も高くなり加工も一苦労です。目的に応じて使い分けましょう。

プラダン実用例

プラダンは便利なアイテムに加工することができます。

仕切り板

出典: http://www.pladan.com/result/use/cat0101/n043.htm

カッターで簡単に裁断できるのがプラダンの魅力の一つです。このように、衣装ケースの仕切り板として使用できます。紙製ダンボールとは違い、衣類に色移りする心配もありません。

目隠し

出典: http://www.yamakoh.com/sheet/etc/polycarbonate.html

厚みのあるプラダンは、半透明であっても中身を見えづらくするモザイク効果があります。下着やプライベート品など、来客に見せたくないものもプラダンを使えば違和感なく隠すことができます。

パーテーション

出典:http://www.bosai-study.net/2011houkoku/plan.php?no=2

安価なプラダンで予算を掛けずにオリジナルのパーテーションを作ることもできます。子供がいる家庭は、一緒に工作してみても楽しいかもしれませんね。

まとめ

プラダンの魅力と使用例を紹介しました。

プラダンはノコギリなどの工具が不要でカッターで簡単に裁断できたり、折り曲げたりなど加工もしやすいので、DIY初心者の方にもおすすめの素材です。気になった方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top