マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

まだ間に合う。夏休みの自由研究は、インテリアDIYで決まり!

まだ間に合う。夏休みの自由研究は、インテリアDIYで決まり!

長い夏休み、小学生の子どもを持つ親の悩みと言えば、何と言っても『自由研究』です。どんな工作にしようか、どんな研究にしようかと親子で悩まれているご家庭も多いでしょう。最近ではそんなご家庭のために、7月下旬頃から自由研究を目的としたイベントが多く開催されるほどです。

でもせっかく工作を作るのであれば、すぐに処分してしまうようなものを作るのはやめましょう。作ったものがお家のインテリアの一つになれば、お子様も大喜びだと思います。

この記事では、そんな夏休みの自由工作をいくつかご紹介したいと思います。今からでも十分間に合う作品ばかりですので、ぜひ参考にしてください。

DIYグッズ① 低学年向け ブックエンド 難易度★☆☆☆☆

出典:http://www.geijyutuniyoru.com/natuyasumikousaku/bookend.html

低学年のお子さんにおすすめなのがブックエンドです。簡単に作れて実用的なのがいいですよね。

では作り方についてご紹介しましょう。

1.使用する物

  • 木材(15センチ×20センチ程度)×2枚
  • 絵の具
  • 木材ブロック
  • 木工用ボンド

木材ブロックは、ホームセンターで袋に端材がたくさん入っているセットがあります。飾りに使うとよいでしょう

2.必要な道具

  • 特になし

3.調達方法

ホームセンターで購入可能です。

4.費用

1000円以下で購入可能です。

5.作り方

では早速作り方をご紹介します。

  • 1.15cm×20cm程度の板材をL型になるようにボンドで固定します。
  • 2.飾りをつけていきます。木材ブロックを好きなところにボンドでつけていきます。
  • 3.色を塗ります。
  • 4.完成!

作り方は簡単でも、飾り付けや色の付け方次第オリジナルの作品ができます。お部屋のインテリアに合わせて作るとよいでしょう。

DIYグッズ② 低学年向け ペン立て 難易度★☆☆☆☆

出典:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/6089.html

何とか自力で工作を作りたいと考える低学年のお子さん向けが、ペン立てです。ひとりでも安心して作ることができるので、自力で工作をやりきって欲しいご家庭にもおすすめです。

1.使用する物

  • 牛乳パック
  • マスキングテープや包装紙
  • 飾り用に粘土やビーズもあるとよい

2.必要な道具

  • 新聞紙

3.調達方法

ホームセンターや100円ショップで購入可能です。

4.費用

飾り付け用の材料費だけがかかります。500円以下で収まります。

5.作り方

  • 1.牛乳パックを高さ12センチ程度で切ります。(作りたいペン立ての高さ)
  • 2.飾りをつけていきます。牛乳パックに直接飾りをつけてもいいですし、粘土で全てを包んで飾りをつけていっても良いでしょう。
  • 3.完成

牛乳パックだけではなく、筒状の空き容器などを使っても良いでしょう。低学年のお子さんでも自由な発想で作ることが可能なのでおすすめです。

DIYグッズ③  低学年向け セロファンで作るステンドガラス 難易度★☆☆☆☆

本物のステンドガラスは難しくても、セロファンを使えば安心です。かさばらない作品になるので、学校に持って行くのも苦になりません。

1.使用する物

  • 黒画用紙
  • セロファン

2.必要な道具

  • セロハンテープ
  • ハサミ

3.調達方法

文房具屋さんで調達可能です。

4.費用

300円以下で揃います。

5.作り方

  • 1.何の形にするか決めます。低学年には生き物などが良いでしょう。なるべく大きめに作ると、たくさんのセロファンを貼ることができるので、A3の画用紙いっぱいに大きく作って下さい。
  • 2.柄をハサミで抜いていき、裏側からセロハンを貼ります。
  • 3.完成

上部に引っかけるようにひもをつけると壁に飾ることができます。費用もあまりかけずにかわいい作品ができるでしょう。

DIYグッズ③ 低学年向け オリジナルフォトフレーム 難易度★☆☆☆☆

出典:http://www.kosaku.biz/fs/craft/photoframe-tile

手軽にかわいらしいインテリアグッツを作るのにおすすめなのがオリジナルフォトフレームです。既製品を使って装飾していくので簡単に作れます。

1.使用する物

  • フォトフレーム
  • 飾りのビーズや花

2.必要な道具

  • 接着剤

3.調達方法

100円ショップで購入可能です。

4.費用

300円以下で揃います。

5.作り方

  • 1.100円ショップでシンプルなフォトフレームを購入しそこに自分が付けたい飾りを貼り付けていきます。夏休み中に拾った貝殻などをつけてもいいでしょう。
  • 2.完成

簡単ですが、既成のフォトフレームを使用するので完成度の高いインテリアグッズができあがります。

DIYグッズ④ 低学年~高学年 ミニュチュアショップ作り 難易度★★★☆☆

出典:http://www.sweet-apple-pie.com/SHOP/RP1790-2N.html

上記では簡単な工作をご紹介してきましたが、インテリアグッズとしてしっかりした物を作りたい場合におすすめなのがミニチュアです。

最近はミニチュアキットが販売されるなど大人気になっていますが、小学生の夏休みの工作としてもとてもおすすめです。

粘土を使って作るので、低学年でも安心して作れますし、インテリアとしてもとても魅力ある物が残ります。

1.使用する物

  • 粘土
  • 絵の具
  • 小さな板材等

パン屋さんやお肉屋さんなど、あまり色の種類がない商品の場合は色つき粘土がおすすめです。しかし商品に多くの色を使うお店の場合(例えば八百屋さんやお寿司屋さんなど)には、絵の具で色をつけるタイプが良いでしょう。

2.必要な道具

  • 新聞紙
  • 工具(ノコギリ・トンカチ)

粘土を扱うとどうしても汚れてしまいます。新聞紙を敷くようにしましょう。

また商品を陳列するショーケースや商品棚を板材などで作る場合には、ノコギリやトンカチが必要になる場合があります。子供が自力で作るのが難しい場合は、お店の骨組みだけ親が手伝ってあげるか、発泡スチロールの板材を使用して作るとよいでしょう

3.調達方法

全て100円ショップで用意可能です。

4.費用

粘土を3セット、絵の具を1セット、筆、板材など、全て1000円以下で揃います。

5.作り方

  • 1.まずは何のお店にするか決定します。
    おすすめはパン屋さんです。パンの種類はあまりなくても、同じ物をいくつか作ることでパン屋さんらしくなります。
  • 2.商品を作る
    お店にはたくさんの商品が並んでいます。ひとつでも多く商品を作りましょう。30個を目標に作ります。
  • 3.お店の骨組みを作る
    商品が完成したところでお店の骨組みを作ります。まずは正面から見える形にするか、上から見えるお店にするかを決めます。商品の陳列台と、お店がわかる看板はしっかり作りましょう。
  • 4.商品を並べる
    早速商品を並べましょう。学校に持って行ったときにお友達が触ってしまうことに備えて、商品はのり付けすることをおすすめします。
  • 5.完成
    低学年のお子さんがひとりで作るのは難しいですが、親子揃って一緒に作るととても楽しめる工作です。

まとめ

夏休みはもうすぐ終わりを迎えますが、今回ご紹介したように、短い時間でも十分チャレンジすることができる工作もたくさんあります。自由研究や自由工作は、親がどれだけ手伝うか悩むところですが、夏休みの思い出作りに、先々もインテリアとして部屋に飾れるものがができれば素敵ですよね。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top