マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【 ” シティタワー ” シリーズ!】ル・サンク大崎シティタワー、その魅力に迫りました!

【 ” シティタワー ” シリーズ!】ル・サンク大崎シティタワー、その魅力に迫りました!

一昔前まで、大崎といえば山手線の駅の中でも、比較的地味な印象を受ける街でした。

しかし、今では高層ビルの立ち並ぶ近代的な街として、多くのビジネスマンやファミリーが暮らす街として、マンション売買においても非常に人気の高いエリアとなっています。

歴史ある街並みも残しつつ、日々進化を止めないこの街には、多くのタワーマンションがありますが、中でも住友不動産の看板ブランドである「シティタワー」シリーズの一つである、『ル・サンク大崎シティタワー』は、販売直後から人気が殺到し、今では滅多に空きが出ないほどの人気マンションとなりました。

今回は、『ル・サンク大崎シティタワー』の魅力に徹底的に迫ります!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

ル・サンク大崎シティタワー

マンション概要

ル・サンク大崎シティタワー

  • 所在地:東京都品川区大崎1-1-1
  • 最寄駅:JR山手線・湘南新宿ライン「大崎駅」徒歩5分、JR山手線・都営浅草線・東急池上線「五反田駅」徒歩5
  • 階数:地上27階、地下2階建
  • 総戸数:254
  • 建築構造:鉄筋コンクリート造
  • 完成年月:200612

2006年に完成した『ル・サンク大崎シティタワー』は、その圧倒的な好立地と、人気の根強い「シティタワー」シリーズであることが相まって、ここ最近ではなかなか空きの出てこない、非常に人気の高いタワーマンションです。

レンガ風の暖色で覆われた外観は、周辺のガラス張りのビル群とは一線を画す存在感があります。

上の写真にもあるように、敷地内にはたくさんの植栽がなされ、ここが大崎駅徒歩5分の場所だということを忘れてしまいますね。

また、前面には目黒川が流れ、春には満開の桜を見下ろすことが出来ます。

ル・サンク大崎シティタワー敷地内図

>>ル・サンク大崎シティタワーの詳細はこちら!

ル・サンク大崎シティタワーの圧倒的な価値とは?

①住友不動産の看板ブランド「シティタワー」シリーズであること

住友不動産のコンセプトである「光景(シーン)となる象徴(シンボル)」を体現するのが、この『シティタワー』シリーズです。

2014年のマンション販売戸数ランキングでは、全国1位の販売戸数を記録したほどの人気を誇ります。

この圧倒的なブランド力は、恐らく年月が経っても色褪せることはないでしょう。

全国各地にある『シティタワー』シリーズですが、周辺だと、「シティタワー品川」や「シティタワー大崎」なども有名で、非常に人気が高いですね。

シティタワー品川

《シティタワー品川》

シティタワー大崎

《シティタワー大崎》

住友不動産の看板ブランドで暮らせるというのが、まず第一の価値ですね。

関連記事:住友不動産 “ シティタワー “ シリーズ!23区内の億ションを探してみました!

②立地がとにかく凄い

『ル・サンク大崎シティタワー』は、とにかく立地が素晴らしいのが魅力です。

まず、この大崎・五反田という地ですが、古くから高級住宅街として知られる「城南五山」のほど近くにあるエリアで、高級住宅街とオフィス街が共存している、珍しいエリアなのです。

城南五山とは、目黒・品川・五反田を三角形で囲んだエリアにあり、東五反田の1丁目と3丁目近辺は島津山、東五反田4丁目と5丁目近辺は池田山、北品川36丁目近辺は御殿山があります。

城南五山

今ではオフィス街としてのイメージが強いかもしれませんが、実はこのような高級住宅街でもあるのです。

さらに、『ル・サンク大崎シティタワー』は大崎・五反田まで徒歩5の位置にあり、使える路線は山手線・湘南新宿ライン・都営浅草線・東急池上線4路線がメインです。

この4路線が利用できるメリットは言うまでもなく、都内の主要な駅までは乗り換えなしでダイレクトアクセスが可能です。

  • 東京まで14
  • 渋谷まで6
  • 新宿まで12
  • 品川まで3

こんなにも恵まれた立地にありながら、マンション前面には目黒川が流れ、四季折々の風景を楽しむことが出来ます。

特に、春には満開の桜が咲き乱れる様子は圧巻です。

敷地内にもたくさんの緑があるので、家に帰ると、都会の喧騒から離れることが出来ますね。

また、大崎駅・五反田駅周辺には、たくさんのショッピング施設や飲食店などが軒を連ねるため、生活利便性も非常に高いと言えるでしょう。

大崎駅前には大型複合施設である「パークシティ大崎」が、五反田駅前には「アトレヴィ五反田」がありますので、お買い物にはまず困りません。

都心にしては、比較的スーパーマーケットも多いので、非常に便利です。

③建物構造、室内設計が凄い

『ル・サンク大崎シティタワー』は、シティタワーシリーズの名に恥じず、建物自体のクオリティや室内のデザイン設計などが卓越しています。

まず、多くのタワーマンションでは「免震構造」という強い耐震性を持った構造となっていますが、『ル・サンク大崎シティタワー』は、その免震構造の中でも最新の「シミズデュアルレイヤーコア免震システム」を採用しています。

特殊なコアウォール(耐震壁)と2種類の免震性の高いゴムを使用することで、従来よりも一層、住戸に振動が伝わりづらい設計になっています。

また、タワーマンションの大きな魅力の一つである「眺望」を最大限に活かすため、各住戸の窓の造りにも工夫が凝らされています。

具体的には、床からほぼ天井いっぱいまでの大きな窓(ハイサッシュ)を採用しており、部屋からの開放感はこの上ありません。

まるでその部屋だけが浮いているような錯覚すら覚える、そんな開放感を楽しむことが出来ます。

天井高も高め(最高で2m80cm)のお部屋が多いので、より一層広々と感じることでしょう。

また、共用廊下は内廊下設計となっており、高いプライバシー性と高級感を演出します。

また、タイルが敷き詰められていることもあり、まるでホテルにいるかのような感覚で、廊下を歩くだけでも気分が高まりますね。

さすがは住友不動産の看板ブランドです!

④共用施設が凄い

『ル・サンク大崎シティタワー』には、充実した共用施設があります。

2階にあるゲストルームである「フォレストスウィート」や、24階にあるスカイラウンジ「スカイスウィート」、コンシェルジュサービスなど、日々の生活をより豊かにしてくれる施設やサービスがたくさんあります。

また、少し変わっている設備として、駐輪場から地上に上がる際に使用する、自転車専用のエレベーター「サイクルエレベーター」まで完備されています。

ル・サンク大崎シティタワーのロビー

《落ち着いていて高級感のあるロビーです》

ル・サンク大崎シティタワーのゲストルーム

《ホテルライクなゲストルームです》

>>ル・サンク大崎シティタワーの詳細はこちら!

売買相場

ル・サンク大崎シティタワーの売買相場

どのお部屋も、㎡単価100万円越えという圧巻の価格です。

これだけの一等地、かつ「シティタワー」ブランドを鑑みると妥当な金額と言えるでしょう。

また、大崎駅の隣である品川駅と田町駅の間に新駅が作られるため、この一帯は今、不動産市場的にも非常に盛り上がっています。

新駅には、駅前に大型のショッピングモールやオフィスビルなどの建築計画もあるそうなので、山手線沿線の不動産相場にも影響を及ぼすかもしれません。

例えば、品川や田町周辺に住みたい人が増え、新駅だと価格が高すぎるために、大崎や五反田に人が流れてくる可能性が想定されます。

そうなると、今よりも一層、五反田・大崎周辺は盛り上がっていくでしょう。

>>ル・サンク大崎シティタワーの詳細はこちら!

賃貸相場

ル・サンク大崎シティタワーの賃貸相場

大崎・五反田周辺はオフィスビルも多く、ビジネス街でもあるため、タワーマンションでも賃貸用の部屋が比較的多いような印象がありますね。

とにかく立地を重視する単身のビジネスマンなどが、多く暮らしているようです。

まとめ

いかがでしたか?

圧倒的な付加価値のある『ル・サンク大崎シティタワー』は、大崎・五反田エリアの数多くのタワーマンションのどれとも被らない、独特な魅力のあるマンションです。

気になる方は、是非見学してみてはいかがでしょうか?

>>ル・サンク大崎シティタワーの詳細はこちら!

>>品川区のマンション情報をもっと見てみる!

著者について

コンサルティングセールス谷鴻佑
仲介手数料最大無料の中古マンションWEBサービス「カウル」にて、中古マンションの購入・売却のコンサルティング営業を担当。
不動産に関する広範囲な知識を元に、分かりやすい情報提供と、お客様とって最高の家探し、マンション売却のお手伝いをしています。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top