マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

観葉植物の購入注意点から育て方まで、大特集!おすすめの観葉植物10選

観葉植物の購入注意点から育て方まで、大特集!おすすめの観葉植物10選

観葉植物は、置くだけでおしゃれな雰囲気になりお店や、室内のインテリアとして取り入れている人は多いでしょう。しかし、観葉植物を置くメリットはインテリアだけでなく、他にも多くのメリットがあるのです。

観葉植物がもたらすメリット、購入場所、選ぶ時や育てる時の注意点、お勧めの観葉植物などを見てみましょう。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

そもそもなんで観葉植物を買うのか?そのメリットとは?

観葉植物を購入するメリットは、庭のないアパートやマンションなどでも手軽に緑を感じることができる点が大きいでしょう。

この他にも、空気を綺麗にしてくれる、人をリラックスさせる効果、緑色が目の疲れを軽減、植物にある適度な保温加湿作用が乾燥を防いでくれる、部屋をおしゃれな空間にしてくれる、などがあります。

どこで買うのか?

観葉植物は、ホームセンターや緑化センター、園芸店、通販サイト、インテリアショップ、などで購入できます。

園芸店では、多くの種類の観葉植物があり、植物に詳しい専門の人がいるため、育てやすい観葉植物を教えてくれたり、育て方のコツや、水やりのポイント等をアドバイスしてくれるのでお勧めです。

しかし、大きな場合は自宅まで持ち帰ることができるように車で行くか、配達サービスがあるかを確認しておく必要があります。

その点インターネット通販は、家にいながら多くの観葉植物を探すことができますし、自宅にまで届けてくれるので大きな物を購入しても運ぶ手間がなくなります。

また園芸店や、ホームセンターでは、そこに自分の購入したいものがない場合には何店舗かを回る必要がありますが、インターネットでは探し回る手間も省けます。インターネット限定の珍しいものを手に入れることもできるので、一度見てみると良いでしょう。

選ぶ際の注意点

観葉植物を選ぶ際の注意点は、まず置く場所を決めてそこに合った観葉植物を選ぶことです。観葉植物には日当たりのよい場所を好むもの、日陰を好むもの、湿気を嫌うものなど様々な特性があります。その場所に合った特性を持つ観葉植物を選択する必要があります。

次に成長をした後のサイズを考えて置き場所を決めることも重要です。大きく成長をした場合のおよそのサイズを測り、置き場所の寸法も測っておきましょう。特に成長すると、枝が左右に広がるものは、高さが低くても横幅が必要になるため、ある程度の広さを確保しておく必要があります。

店頭で観葉植物を選ぶ際には、元気な観葉植物を選ぶ目を持つことも重要です。元気な観葉植物として下記のような条件があります。

  • 葉の色に艶があり、緑色で葉の先が枯れていない
  • 新芽が元気よく出ている
  • 葉の裏や茎に害虫がついておらず、病気になっていない
  • 茎が太く、名がしっかりと張り付いている

育てるときの注意点

パキラの場合、水やりは表面の土が白っぽくなり乾いたら水を与えます。夏は、1~2日に1回たっぷりと、春や秋は3~4日に1回、冬の場合は1週間に1度でよいでしょう。水やりのし過ぎは根腐れの原因になりますので気を付けましょう。

また、置く場所は適度に明るく適度に暗い、リビングなどが最適です。定期的に切り戻しを行う必要があり、切った後はしばらくベランダなどに置いておくと成長しやすくなります。

他にも多くの観葉植物がありますが、ポイントは日当たりです。観葉植物は、直射日光が当たらない方がよいものや、日陰だと育てやすいもの、湿気を嫌うものなど、それぞれの特性があります。観葉植物のそれぞれの特性を十分に知り、それを生かして上手に育てましょう。

おすすめ観葉植物10

手のかからないお勧めの観葉植物には下記のようなものがあります。

サンスベリア

by amazon

見たことはあるけど、名前は知らなかった!などと言う方も多いのではないでしょうか?
乾燥や暑さに強く、初心者に育てやすい植物の一つです。水やりも頻繁にやらなくてよいので、忙しい方にもお勧めです。

>>>サンスベリアを購入したい方はこちら

パキラ

by amazon

病害虫に強く、日光が当たる場所ではどんどん大きくなります。室内でもよく育つため、リビングに置いて楽しむ人も多いです。

>>>パキラを購入したい方はこちら

アイビー

by amazon

乾燥や湿気に強く、日当たりがよくない場所でも育つので、比較的育てやすい植物です。また冬の寒さにも強いので、屋外のガーデニングなどでもよく見かけます。

>>>アイビーを購入したい方はこちら

モンステラ

by amazon

こちらもよく飲食店などでも見かけると思います。
切り込みや、穴の開いた濃い緑色の葉が特徴的です。強い光は嫌い、日陰でも元気に育ち病害虫も付きにくいので育てやすい植物です。

>>>モンステラを購入したい方はこちら

ポトス

by amazon

卵型の葉っぱが可愛い植物で、花壇や寄せ植えにも適しています。耐影性に優れているので、トイレなどに置いてもしっかりと育ちます。

>>>ポトスを購入したい方はこちら

月桂樹

by amazon

横に広がらずに上に伸びる為、置き場所に広いスペースがない方にもお勧めです。

>>>月桂樹を購入したい方はこちら

ドラセナ

by amazon

細くとがった葉が特徴的で涼しげな雰囲気があります。乾燥を好むので、水やりは頻繁にせず土が乾いてから行う程度でよいので忙しい方にもお勧めです。

>>>ドラセナを購入したい方はこちら

オリーブ

by amazon

癒し効果のあるフォルムや、地中海を漂わせる雰囲気で、根強い人気があります。
また実を収穫できる楽しみがあるというのがいいですよね。パスタやパエリアに入れても美味しいですよ!

>>>オリーブを購入したい方はこちら

ハートカズラ

by amazon

可愛いハート形の葉っぱが特徴的です。つる性で、日光を好むので日当たりのよい場所に壁掛けするとよいでしょう。多湿による根腐れをする為、風通しがよく、土が乾きやすい環境を作るようにしましょう。

>>>ハートカズラを購入したい方はこちら

ワイヤープランツ

by amazoん

成長すると横に広がっていくため、その分のスペースを確保しておきましょう。温暖地なら、屋外でも越冬できる耐寒性があり、室内では寒さで枯れることはまずありません。

>>>ワイヤープランツを購入したい方はこちら

まとめ

いかがでしたか?観葉植物を買える場所、選ぶ際や育てる際の注意点、お勧めの観葉植物などを参考にして自分の部屋にぴったりの観葉植物を探してみてください。

観葉植物はお部屋に一つあるだけで、ぐんとイメージが変わりおしゃれな雰囲気になりますし、日々の疲れを癒してくれたり、空気を綺麗にしてくれる効果もあります。また、身近で日々の成長を見てとれるのも観葉植物を育てる際の楽しみの1つになります。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top