マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

インテリアのジャンクスタイルに必要な要素とは?オススメ商品と共にご紹介

インテリアのジャンクスタイルに必要な要素とは?オススメ商品と共にご紹介

ジャンクスタイルのインテリアというと、古くなったもの、壊れたものを再利用して使うインテリアのこと。
なんだか小汚いイメージと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それが魅了なんです。

無骨でワイルドな男前のインテリアとして男性の注目を集め、最近では女性にもカッコイイと人気です。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

ジャンクスタイルとは?どのようなスタイルをジャンクスタイルと定義するのか?

ジャンクは英語ではJunkと書き、ゴミや屑、廃品、ガラクタというような意味を持ちます。そのままでは使うことができない壊れたものや、もともと持っていた利用価値をなくしてしまった物のことです。

このジャンク品、一見見ただけではわかりませんが、古いものの良さを持っています。古い木箱に書かれた味のあるロゴマーク、古き良き時代のアメリカの遺物である錆びたスープ缶など。

それらを上手に利用して、ごちゃごちゃした感じなのになぜかまとまった感じになったり、無骨だけど素朴で落ち着く感じのインテリアが、ジャンクスタイルです。

ジャンクスタイルに必要な要素とは?

荒削りな内装

コンクリートの壁、配管がむき出しになった天井など、使い込まれて黒光りするフローリングなど、荒削りな内装がジャンクスタイルには合います。

黒を取り入れる

ジャンクスタイルが男前インテリアなどといわれるのは、黒が基調の暗めのインテリアだから。黒の他、ブラウン、グレー、それに白を加える程度の、渋めの色合いで統一します。

中古の家具をじっくり品定め

ジャンク家具を扱う店や中古家具店、古道具屋などを回って、これぞという一点を見つけてみましょう。最近では、新品でもわざと古びた風合いに加工している家具や雑貨もありますから、そういうものを上手に利用しましょう。

DIYで廃木から手作りのシェルフや椅子を作れば、多少不格好でも様になります。多少、色合いが違ってもいいので、お気に入りの家具を雑貨を増やしていきましょう。

隠さない収納

キッチンもリビングも寝室も、あえて隠さない収納にします。ごちゃごちゃ感も並べ方ひとつで統一感を持ち、おしゃれに見えます。

ジャンク品をDIYで蘇らせる

ジャンク品の空き缶や木箱などを、DIYでプランターやリネン入れなどに再利用。プランターに緑を飾れば、黒、グレー、白などのシンプルな空間の差し色になります。

観葉植物は育てる自信がないという方は、サボテンやフェイクグリーンでもOK。

ジャンクスタイルを実現する人気ショップとおすすめ商品

 Neo Anticos(ネオアンティコス)

「Neo Anticos(ネオアンティコス)」は、レトロとジャンクというテーマで集めたインテリアやガーデニング、そしてオリジナル製品を揃えたインテリアショップ。店舗は鳥取ですが、オンラインストアもあり、1万円以上で送料無料です。

>>>オンラインストアを見てみる

  • 古材と鉄脚のテーブル

引用:http://neoanticos.com/

アンティーク材を使って作ったスタイリッシュなテーブルです。使い込めば、天板も鉄脚もいい感じに変わっていくでしょう。

サイズ W100 D60 H73c   価格  42,000円(税込)

>>>この商品を見てみる

  • スリードアキャビネット

引用:http://neoanticos.com/

中の収納がモールガラス越しに見える、扉がついた3段のキャビネット。同じシリーズを買えば、隣に並べたり、重ねて置いたりできます。

サイズ 外寸W38cm×D16cm×H16.5cm    価格 8,980円(税込)

>>>この商品を見てみる

みどりの雑貨屋

兵庫、大阪、京都などに6つの店を展開する「みどりの雑貨屋」。自然と共に経年劣化してくジャンク雑貨と緑を合わせた生活を提案しています。

>>>オンラインストアを見てみる

  • レプリカキャベツボックス


引用:http://midorinozakkaya.com/

1930年代から1940年代にかけて、ヨーロッパの農家で実際に使われたキャベツの収穫用木箱を忠実に再現したレプリカです。細部にまでこだわって忠実に作り上げた人気商品です。

サイズ W51×D38×H28 cm    価格 5,724円(税込)

>>>この商品を見てみる

Junk&Rustic Colors(ジャンク&ラスティック カラーズ)

「Junk&Rustic Colors(ジャンク&ラスティック カラーズ)」は、川崎にあるアンティークとインテリア雑貨の店。そのオンラインショップでは、海外で買い付けてきた年代物から、アンティークのような味わいを持たせたオリジナル家具、そして男前なインテリア雑貨が揃います。

>>>オンラインストアを見てみる

  • ペンダントライト ブラスソケット カバーあり

引用:http://www.shinko-colors.co.jp/ecc/

裸電球のペンダントライト。あえてラフな作りにして、細かな傷やコード部分の毛羽立ちなどを出した男前なペンダントライトです。LED電球も使用可能。

サイズ 全体Φ45×H720mm ソケット部分Φ45×H70mm フランジカバーΦ75×H55/mm    価格  6,696円(税込)

>>>この商品を見てみる

  • スクエアスツール

引用:http://www.shinko-colors.co.jp/ecc/

リサイクルウッドを使い、まるで長年使い込まれたように見えるアンティーク加工を施された無骨なスツールです。

サイズ W300×D300×H520mm

価格 16,848円(税込)

>>>この商品を見てみる

まとめ

ジャンクスタイルは小汚さが妙に味わい深く見える男前インテリア。あれこれ置いて雑然としているようで、妙な統一感に落ち着く心地よさがあります。

気に入ったジャンク家具や雑貨品は、運命の出会いが必要。いろいろな店舗やオンラインストアを見ては、少しずつでいいので気に入ったものを集めていきましょう。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top