マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【秋葉原徒歩3分のパークタワーシリーズ!】パークタワー秋葉原、その魅力に迫りました!

【秋葉原徒歩3分のパークタワーシリーズ!】パークタワー秋葉原、その魅力に迫りました!

昔ながらの電器街からオタク文化の中心地、そして今ではオフィス街としての一面も併せ持つ秋葉原。

都外から遊びに来た人は、オタクの街としての印象が強いためか、案外オフィスや高層ビルが多く、スーツを着たビジネスマンが多いことに驚くそうです。

今回はそんな色々な顔を持つ魅力的な街、秋葉原から徒歩3分の位置にある「パークタワー秋葉原」についてご紹介します!

パークタワー秋葉原

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

マンション概要

パークタワー秋葉原

  • 所在地:東京都千代田区神田練塀町55
  • 最寄駅:JR中央総武線・山手線・京浜東北線・東京メトロ日比谷線「秋葉原」徒歩3
  • 階数:地上21階、地下1階建
  • 総戸数:108
  • 建築構造:鉄筋コンクリート造
  • 完成年:2006

2006年に完成した「パークタワー秋葉原」は、三井不動産の誇る高級マンションブランドで、秋葉原駅徒歩3分という好立地と、2007年にグッドデザイン賞を受賞したほどの洗練された外観が人気を集め、今でもなかなか空きの出ない、人気高級分譲マンションです。

地上21階建に対して、総戸数は108戸とやや少なめで、ワンフロアにだいたい5部屋ほどの計算になります。

スペースに余裕のある設計となっていて、ストレスの少ない暮らしを送ることが出来ます。

都会の中心に位置しながらも、敷地内には数多くの植栽が施され、自然も感じることが出来るように考慮されているところも嬉しいですね。

1階にはローソンが入っていて、マンション外に出ることなく買い物をすることが出来ますので、雨で外に出るのが億劫な時にも重宝します。

また、マンション選びの重要なポイントの1つである「セキュリティ」ですが、パークタワー秋葉原はALSOKによる24時間セキュリティシステムが導入されており、安心です。

お部屋のキーも、セキュリティ性能の高いICチップ埋め込みキーとなっています。

秋葉原駅の周辺には、ヨドバシカメラのような家電量販店や、アトレ秋葉原のようなショッピングモール、ドンキホーテのような総合量販店まで、充実した買い物スポットがあり、生活に不便を感じることはまずありません。

また、今でも電器街の名残が色濃く残っており、PCパーツの専門店など、マニアにはたまらないお店も数多く点在します。

秋葉原駅周辺地図

《秋葉原駅周辺》

>>パークタワー秋葉原の詳細はこちら!

売買相場

パークタワー秋葉原の売買相場

秋葉原がオフィス街であり、かつ他のオフィス街へのアクセスも優れているため、単身者やDINKSをメインターゲットとして建設されたマンションであり、お部屋は比較的小ぶりなものが多く、4060㎡のお部屋がメインです。

また、パークタワー秋葉原のお部屋の一番の特徴は、KASANE(かさね)」と呼ばれる新発想の収入機能です。

KASANE」とは、縦に重ねた収納で、約1.4mの上段と約1.0mの下段で構成されています。

『見せる収納』としての機能を持ち、用途に応じて使い分けることができ、無駄になりがちな縦の空間を効率的に活用することが出来ます。

KASANE

《赤枠:「KASANE」による収納空間》

>>パークタワー秋葉原の詳細はこちら!

賃貸相場

パークタワー秋葉原の賃貸相場

小さめのお部屋が多く、単身者からも需要があるため、賃貸のお部屋も比較的多いです。

購入して自分は住まずに賃貸に回す、といった使い方をしている方も多いそうです。

パークタワー秋葉原が優れている3つの理由

1, 三井不動産の高級シリーズであること

パークタワーシリーズ

そもそも、日本のタワーマンションの歴史は、1971年に三井不動産が竣工した「三田綱町パーク・マンション」が始まりです。

日本においてタワーマンションが全く認知されていなかった当時から、時代に先駆けてタワーマンションプロジェクトに取り組んだのが三井不動産だったのです。

そんな三井不動産が誇るブランドマンションにはいくつか種類があり、「パークタワー」「パークホームズ」「パークシティ」「パークリュクス」などが代表的です。

中でも「パークタワー」シリーズは、『空に暮らし、街のシンボルとともに育っていく住環境を眺め、生きる』というコンセプトをもとに、都内を中心に次々と竣工されています。

神保町駅徒歩1分にある「東京パークタワー」や、高輪台駅徒歩1分にある「パークタワー高輪」、田町駅徒歩8分にある「パークタワー芝浦ベイワードオーシャンウイング」、芝公園駅徒歩4分にある「パークタワー芝公園」など、挙げればキリがありません。

どれも、高級感の溢れるスタイリッシュな外観と確かな品質で、非常に人気の高いマンションとなっています。

ポリシーとして、ただ単に豪華絢爛にするのではなく、住環境に重きを置いている点が、パークタワーシリーズの特徴ではないでしょうか。

広めにとった敷地内には、たくさんの植栽やベンチなどが設置され、住民間のコミュニケーションを促進する目的があるそうです。

また、シリーズのすべてがお買い物が出来る施設の近くに建設されているため、日々の暮らしの利便性も高いと言えます。

この快適な住環境によって、多くのマンションブランドの中でも、「パークタワーシリーズ」には根強いファンがついています。

2, 都内各所への圧倒的なアクセス利便性

秋葉原のアクセス

山手線、京浜東北線、中央総武線、東京メトロ日比谷線が乗り入れる秋葉原駅の利便性は、もはや説明不要ですね。

主要駅へのアクセスについては下記の通りです。

  • 東京:3
  • 上野:3
  • 新宿:13
  • 品川:15
  • 池袋:20
  • 渋谷:23
  • 川崎:28
  • 横浜:34

また、秋葉原駅前からはバスも運行しており、御茶ノ水・本郷三丁目・東大赤門前などの文京区方面のものが1本と、岩本町・東日本橋・清澄白河などの中央区・江東区方面のものが1本走っています。

どちらも朝の7時過ぎから運行しているので、電車の遅延や運休などにも対応出来そうですね。

3, 都心かつ駅近のため、単身者・DINKSからの需要が圧倒的

パークタワー秋葉原の位置

不動産は立地が9とも言われるほど、立地がとにかく重要です。

立地には、「そもそもその街がどうなのか」という観点と、「駅からどれくらい離れているか」という観点の2種類あると思いますが、パークタワー秋葉原はそのどちらもクリアする、立地面において文句のつけようがないマンションです。

秋葉原自体が多くのオフィスを抱えるのに加え、主要なオフィス街へのアクセスも抜群に優れているため、街としての立地は完璧です。

また、駅前はオフィスビルや商業施設が多い秋葉原において、駅徒歩3分という奇跡的な場所にあるため、駅距離という観点の立地も文句なしです。

当然ながら、東京には色々な特徴・雰囲気を持った街があります。

例えば、世田谷区の上野毛や尾山台といった街は、東京にいることを忘れるほど緑に囲まれた、ファミリーに大人気のエリアですし、一方で中央区の日本橋や八丁堀といった街は、単身のビジネスマンからの需要が非常に大きいのです。

秋葉原は、どちらかというと後者のような、ビジネスマンやDINKSからの需要が非常に大きい街です。

子供が2人いる4人家族で、秋葉原に住むのは少しイメージしづらいですよね?

そんなわけで、秋葉原には「オフィスが近くて便利だ」と感じるビジネスマンや、共働きのDINKSからの人気が高いのですが、パークタワー秋葉原以外のタワーマンションの間取りを見てみると、案外広めのファミリー向けのお部屋が多いことに気付きます。

しかも、お部屋自体が広いので、平米単価は下がったとしても、物件価格がそもそも相当高いのです。

一方でパークタワー秋葉原は、4060㎡のお部屋が中心で、価格帯もやや抑えめな印象を受けます。

この希少性が、パークタワー秋葉原の人気を後押ししているわけですね。

参考までに、周辺の有名タワーマンションである、「タワーレジデンストーキョー」と「東京タイムズタワー」の売買相場を見てみましょう。

タワーレジデンストーキョー
  • 所在地:東京都台東区台東1-2-1
  • 最寄駅:JR中央総武線・山手線・京浜東北線・東京メトロ日比谷線「秋葉原」徒歩6分
  • 階数:地上38階、地下1階建
  • 総戸数:260戸
  • 建築構造:鉄筋コンクリート造
  • 完成年:2007年

タワーレジデンストーキョーの売買相場

>>タワーレジデンストーキョーの詳細はこちら!

東京タイムズタワー
  • 所在地:東京都千代田区外神田4-14-2
  • 最寄駅:東京メトロ銀座線「末広町」徒歩2分、JR山手線「秋葉原」徒歩4分
  • 階数:地上40階、地下1階建
  • 総戸数:319戸
  • 建築構造:鉄筋コンクリート造
  • 完成年:2004年

東京タイムズタワーの売買相場

>>東京タイムズタワーの詳細はこちら!

パークタワー秋葉原

パークタワー秋葉原の売買相場

>>パークタワー秋葉原の詳細はこちら!

周辺環境

ヨドバシマルチメディアAkiba

ヨドバシマルチメディアAkiba

秋葉原駅前にあり、家電だけでなく、洋服や靴などの専門店なども入っているので、観光客の姿もたくさん見かけます。

秋葉原には、大小合わせると数え切れないほどの家電店がありますが、「何でも揃う」という観点だと、やはりこのヨドバシマルチメディアAkibaではないでしょうか。

ガンダムカフェ

ガンダムカフェ

秋葉原駅の電気街口から出ると、堂々たる存在感を放つ「ガンダムカフェ」があります。

店内はガンダムの世界観が再現されており、ガンダムファンはもちろん、あまり詳しくない人も訪れるそうです。

一度行ってみたいです。

2K540 AKI-OKA ARTISAN

2K540 AKI-OKA ARTISAN

2K540 AKI-OKA ARTISANは、JR東日本都市開発が運営する施設で、秋葉原駅から御徒町駅の高架下に工房と一体となったショップがおよそ50店舗出店しています。

職人による手作りの雑貨など、魅力的な商品が並んでおり、密かな人気スポットとなっています。

ちなみに、「2K540」というのは、鉄道用語では東京駅を起点としたそれぞれの駅までの距離をキロ程で表し、当施設の場所が2K540m付近にあることが由来です。

AKI-OKA」は秋葉原と御徒町の間にあることから取り、「ARTISAN」はフランス語で職人という意味だそうです。

まとめ

いかがでしたか?

秋葉原は街自体がとても楽しいですよね。

一種の観光スポットでもあるので、あまり住むイメージがない方も多いかもしれません。

しかし、都心へのアクセス利便性や周辺の利便性を鑑みれば、秋葉原がいかに恵まれた立地であるかが分かります。

そんな秋葉原にそびえ立つ「パークタワー秋葉原」は、ハイグレードな暮らしを享受することが出来ます。

気になる方は、是非一度見学してみてはいかがでしょうか?

>>千代田区のマンション情報をもっと見てみる!

>>パークタワー秋葉原の詳細はこちら!

著者について

コンサルティングセールス谷鴻佑
仲介手数料最大無料の中古マンションWEBサービス「カウル」にて、中古マンションの購入・売却のコンサルティング営業を担当。
不動産に関する広範囲な知識を元に、分かりやすい情報提供と、お客様とって最高の家探し、マンション売却のお手伝いをしています。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top