マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

「パークコート一番町」はその資産価値にも注目!?

「パークコート一番町」はその資産価値にも注目!?

東京都千代田区一番町14-1に建てられる「パークコート一番町」に注目しました。

「パークコート」は三井不動産レジデンシャル株式会社が展開するマンションシリーズです。

交通機関は東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」より徒歩3分、東京メトロ有楽町線「麹町駅」徒歩5分のほか、JR中央総武線・東京メトロ南北線・都営新宿線「市ケ谷駅」もご利用になれます。

番町は資産価値が落ちない街として有名です。そんな都内の一等地に建てられたパークコート一番町は、どんなマンションなのでしょうか?

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

どんなマンション?

一番町は、もともと旗本屋敷が置かれていた場所になります。また、滝廉太郎や与謝野晶子、泉鏡花など名だたる文豪にも愛された街です。

それゆえ、一番町は歴史ある街で、この街にふさわしいマンションを建てるというのが今回のコンセプトです。

まず初めに、新宿まで5分東京駅・渋谷まで約10分というアクセスが魅力です。

マンションは鉄筋コンクリート造で、地上15階建てです。総戸数は79戸で、そのうち60戸が一般販売されます。

入居時期は2019年1月下旬ごろを見込んでいます。

駐車場は全部で27台、駐輪場は79台収容できます。

共用部分は?

デザインは「木材会館」や、「パークコート千代田富士見ザ・タワー」を手がけた山梨知彦氏が担当しています。

エントランスには、御影石を床に用いて、天井を天然のウォールナットにすることで、居住者を温かく出迎えてくれます。

車寄せスペースもあるため、送迎の際にも困りません。

気になるマンションの管理は、管理組合を結成した後、三井不動産レジデンシャルサービス株式会社に委託されます。

パークコート一番町は、免震構造を採用しているマンションです。

免震構造は耐震構造とは異なり、ゴムで出来たオイルダンパーによって上層階でも揺れを最小限に抑える仕組みです。

専有部分は?

基本プランは95.34㎡・113.84㎡と、都内でも珍しい広めのお部屋になっております。間取りも3LDKですので、ご家族で住むにはぴったりのマンションです。

また、2つの住居を連結させることも可能で、200㎡を超える間取りにもできます。そのため、お子様がたくさんいるご家族でも生活しやすいと思います。

パークコート一番町 ↑リビングパークコート一番町↑ダイニングパークコート一番町↑キッチンパークコート一番町↑ベッドルーム

モデルルームの画像を見ても、お部屋の広さが伝わってきます!

周辺環境は?

一番町は、大使館や私立の学校(主に女子校)が多いエリアです。そのおかげで、落ち着いた環境になっており、安心して暮らせる街です。

また、ランニングスポットとしての皇居にも近く、少し歩けば日本武道館や北の丸公園など自然もあります。

千代田区立番町小学校と麹町小学校は、名門公立小学校として知られています。さらに千代田区は、子供の医療費補助に関しても23区で一番良い待遇が受けられます。

教育面も医療も充実している千代田区は、都内でも子育てがしやすい区であることは間違いありません。

千代田区の医療の詳細記事はこちら

まとめ

今回「パークコート一番町」を紹介しましたが、千代田区番町には他にもたくさん新築マンションの建設計画が出ていルノで、チェックしてみて下さい。

カウルライブラリーを利用すればマンションの詳細データがご覧になれます。物件探しの際に活用してみてはいかがでしょうか。

さらに詳しい情報が入り次第、更新していくので引き続きよろしくお願い致します!

パークコート一番町の詳細はこちら

画像出典:パークコート一番町-公式HP

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top