マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

あこがれのシャビースタイルを実現!インテリアのポイントはここ!

あこがれのシャビースタイルを実現!インテリアのポイントはここ!

インテリアが好きな方は、聞いたことがあるシャビースタイル。言葉の雰囲気から、なんとなくおしゃれな感じはするけど、実際はどんなものなのか、わからない方も多いようです。

シャビースタイルとはどういったものなのか、実際のインテリアに取り入れるポイント、そして人気のショップをご紹介します。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

そもそもシャビースタイルとは?

シャビー(shabby)とは、英語で「みすぼらしい」「卑しい」「粗末」といった意味で、この言葉だけではあまりいい意味は持っていません。
この「シャビー」という言葉に、「スタイル」や、「あかぬけた・優雅・上品」という意味を持つ「シック(chic)」という言葉を組み合わせて、アンティーク・使い込まれたクラシック感といった意味合いを表現しています。

このシャビースタイルの始まりは、イギリス人デザイナーであるレイチェル・アシュウェル氏が、アメリカのカリフォルニア州に「SHABBY CHIC」というインテリアショップをオープンさせたことに由来するようです。

このシャビーシックは「不完全な美」をコンセプトとしていて、完ぺきではないからこその美しさを追求しており、現在では世界中で注目されるインテリアスタイルとなっています。

ャビースタイルの要素はこれ!

 

  • 色は白を基調

シャビースタイルの基本は、白を基調とした色使いです。色味としてピンクやブルーなども使われますが、いづれも淡いパステル調の色合いです。はっきりした色使いではなく、少しグレーがかった控えめな色合いが使われます。

  • 清楚

シャビー=使い古された、という言葉を聞くと、古臭いものといったイメージも沸いてしまいそうですが、ここで欠かせないポイントが「清楚」
古い風合いのインテリアスタイルでありながら、可憐な清潔感→清楚さを表現することがポイントです。

  • アンティーク風

シャビースタイルでは、新しいものより使い込まれた風合いが好まれます。シャビースタイルを目指したくても、アンティークのものは値段が高くなかなか手が手が出せないことも。

ご自身の家具をDIYして活用させたいときは、わざとペイントするときにペンキが剥げかかっているようにしたり、やすり等でエイジング加工を施したりすると味わいが出ます。

  • 大人クラシック

シャビースタイルには、女性的な要素も必要です。花柄やレースなども用いますが、それだけでは甘すぎることも。色合いなどは抑えめにして、大人の女性のエレガントさを表現します。

  • アイアン製品

シャビースタイルには、アイアンやスチール製品もポイントになります。ちょっと錆がかったアイアン製品を用いることで、レースなどのガーリーな印象のインテリアの引き締め効果があります。

ショップ紹介

RACHEL ASHWELL SHABBY CHIC Couture

シャビースタイルの生みの親ともいえるレイチェル アシュウェル氏プロデュースのショップが東京の千駄ヶ谷、そして関西には京都にあります。

彼女の表現する、美しさ、快適さ、機能的であるクオリティ、完璧ではないからこその美しさ」というライフスタイルを実際に間近で目にすることができます。

Rachel sofa

photo by RACHEL ASHWELL SHABBY CHIC Couture 

ショップには、ソファーやカーテン用のヴィンテージやオリジナルの生地がオーダー用に用意されています。こちらのソファーも肌触りのいいリネンやコットン素材のカバーが用意されています。カバーは外して洗濯も可能です。

  • サイズ:W2330×D1010×H1020
  • 価格:840,000円

Penelope Chanderier

photo by RACHEL ASHWELL SHABBY CHIC Couture 

レイチェルアシュウェルでは、ライティングも生活を豊かにする大切なポイントと考え、照明に関するイベントも行われました。
こんなシャンデリアを飾って、ライティングの美しさを感じてみてもいいのでは?

  • サイズ:W650×D650×H850
  • 価格:640,000円

ANTIQUE JOURNAL

アンティーク系の家具が豊富にそろっているショップで、シャビースタイルなアイテムも豊富です。家具だけでなく、ちょっとした雑貨や小物もそろっています。

フレンチ シャッター ペア

photo by ANTIQUE JOURNAL

こんな窓枠も、シャビースタイルのインテリアのポイントになります。壁側に立てかけて置いたり、つい立て代わりに使ったり。
使い込まれた本来の風合いに自分でペイントしてさらに味を出してもOKです。

  • サイズ:56×169×4(厚さ)1枚当たりのサイズ
  • 価格:150,000円

ワイヤーバスケット

photo by ANTIQUE JOURNAL

こんなワイヤーバスケットもシャビースタイルのポイントになります。
新しいものでなく、こんな感じに錆がかたもののほうがヴィンテージ感満載です。

  • サイズ:W50×D40×H24
  • 価格:10,000円

メゾン オルネ ド フォイユ

photo by メゾン オルネ ド フォイユ

2016年10月にリニューアルオープンしたこちらのショップ、海外からの商品を中心に扱っています。
家づくりを目指すかたが、どんな空間づくりをしようかとイメージしやすいディスプレイになっています。

Encachette ふた付きスクエアバスケット

photo by メゾン オルネ ド フォイユ

こんなかごもシャビースタイルのインテリアにはポイントとなります。インテリアを統一したいときに、日常生活に必要なものだけど、見せたくないものってありますよね。そんな時はこんなかごに入れてしまえば目隠しになって、なおかつシャビースタイルも保てます。

  • サイズ:35×25×19
  • 価格:7,344円

MAISON DE TAM TAM 手刺繍レースクロス・アメリ

photo by メゾン オルネ ド フォイユ

レースのクロスに、繊細な手刺繍がほどこされています。大判なので、ベッドやソファーのカバーリングなどに使えます。部屋にこれ一枚あるだけで、ビーシックな部屋作りを楽しめます。

  • サイズ:170×220
  • 価格:27,864円

まとめ

いかがでしたか?初めてシャビースタイルを知った方も、この古いものを大切にしつつ生活に生かしていくというスタイルに興味を持たれたのではないでしょうか。

すべてを揃えるのはなかなか難しいですが、インテリアのポイントに、ちょっとシャビーシックな小物を置くことから始めててみてはいかがですか?

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top