マンションジャーナル

マンションジャーナル

間取りのない部屋こそ究極の部屋!?

間取りのない部屋こそ究極の部屋!?

伊藤忠都市開発株式会社がお勧めする新しい空間に、「クレヴィア」という間取りのない部屋があります。

私達は住宅を考える時に、間取りは必要だという固定観念があります。

しかし近年は、住む人の働き方、生活スタイル、家族構成などが多様化しており住まいにもより自由度が求められるようになりました。

クレヴィアは、まさにこのようなあらゆる価値観やスタイルに合うオンリーワンの住空間を表現する事ができる間取りと言えるでしょう。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

間取りのない家とは

間取りのない家は、伊藤忠都市開発株式会社が行っている「クレヴィアクリエーティブチャレンジ」の第三弾として取り組んでいるものです。

タレントのテリー伊藤さんをアンバサダーとして迎え、都心のマンションの限りあるスペースをいかに有効に使うか、生活シーンに応じて間取りを自在に変化させるというコンセプトを元に作られました。

間取りのない家は、そこに住む人が間取りに合わせて生活するのではなく、個人の生活スタイルに合わせて間取りをフレキシブルに変化させる事ができるという特徴があります。

この新しい発想は、私達が今まで持っていた固定観念を根底から排除したもので、まさに理想の家作りが出来るプランだと言えるでしょう。

間取りのない家のメリットとは

間取りのない家には、様々なメリットがあります。

例えば、引き戸を動かすとキッチンが格納されていたり、クローゼットの中には大人数でパーティーができる長テーブルや椅子が収納されていたり、壁の内側にはベッドや和室、ホームシアター、書斎などが格納されていたり限られたスペースを最大限に活かす様々な工夫がされています。

画像出典:公式ホームページ

間取りがない事で、得られるメリットは他にもあります。

例えば、住宅を購入した頃にまだ小さかった子供も十数年経つと家を出て独立してしまうケースは多いでしょう。

このような時に、間取りがないと生活スタイルが大きく変化しても不要な部屋が出てきて困るという無駄が生じる事はありません。

更に、以前は住居として使用していた住宅も家族が減り、老後は住居兼事務所として使いたい場合もあるでしょう。このような時に大掛かりなリフォームをする必要がなく金銭的な負担もありません。

実際の間取り

画像出典:公式ホームページ

実際には、どのような図面になっているのか見てみましょう。設計図には、収納部分などがあり、可動式和室や、可動式シアター、可動式パーティールームなどが細かく記載されています。

収納部分は、一つのグリッドに納まる形になっていてすっきりとシンプルな作りになっています。

ただ、お風呂とトイレについては固定の間取りになっているようです。

間取りのない家は購入できる?

間取りのない家は東京都のいくつかの場所で実際に見学をする事はできますが、残念ながら、今のところ販売は予定されていません

それは、名前の通りチャレンジとして伊藤忠都市開発株式会社が実証実験として行っている為販売はされないようです。

しかし、本当に近い将来このような理想的な住まい、間取りのない家が販売されるのではないかという期待感は多くの人が持つ事でしょう。

まとめ

最近新築マンションでも、個人のスタイルに合わせた間取りを選択できる、カスタムオーダーメイドのマンションが大変人気です。

また、間取りのない家が本当にあったら、季節ごとの部屋の模様替えを気軽に楽しむ事ができたり、無駄なスペースを排除し今よりもスペースをうまく活用してより快適に過ごす事ができるでしょう。

成人男女の晩婚化や、少子化、共働き世帯の増加、核家族の増加などによって、今後はこのように個々の生活や、趣味、家族構成、生活スタイルなどに合わせた家作りが必要になってくるのかもしれません。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top