マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【都心に住むなら】カーシェアリング付きマンションのすすめ

【都心に住むなら】カーシェアリング付きマンションのすすめ

不景気の影響もあり、現在は若者を中心に車を持たない人が急増しています。特に都心のマンションでは、駅からのアクセスも良い事から、高い維持費をかけてまで車を購入する必要性は少なくなっています

それでも、休日にはドライブに行ったり、大きな買い物に行くなど、時には車が必要になる場面も全くないわけではありません。このような場合にお勧めなのが、マンション全体でカーシェアリングのサービスが付いている物件です。

この場合、高いお金を払って車を購入する必要もありませんし、わざわざレンタカーを借りに行く手間も省けます。カーシェアリングの特徴や、メリット利用料金カーシェアリング付き物件などについて詳しく見てみましょう。

【カーシェアリングとは】

出典:カーシェア

カーシェアリングとは、登録をした複数の会員が自動車を共有利用する有料システムで、車の所有、維持費がかからず、レンタカーよりも安い料金で利用する事ができます。

現在は多くの企業がサービスを始めており、カーシェアリングと一口に言っても各社のサービスや形態は様々で、大まかに見ると下記のような特徴があります。

会員登録をするだけで24時間いつでも、必要な時間だけ利用でき支払いは利用した分だけで済ます事が出来ます。

また、最短で30分~利用する事ができ会員登録さえ済ませておけば、パソコンや携帯から予約をする事ができます。

保険料や、燃料費は利用料金に含まれているため、レンタカーのように窓口で手続きをする必要もなく、返却する時にガソリンを満タンにして返す手間もありません。

メリット

カーシェアリングのメリットは、登録さえ済ませておけば24時間いつでも好きな時に短時間から利用でき、煩わしい手続きが不要な点、利用者が様々なシーンや目的、ライフスタイルに合わせてサービスを選ぶ事ができる点でしょう。

会社によっては、全国にあるカ―ステーションの車を利用できる会社もあり、出張や旅行先でも利用できるのでとても便利です。

値段

カーシェアリングを利用する為のコストは大きくわけて2種類あります。一つは、初期費用として入会料やICカード発行料を支払うものです。もう一つは、初期費用はなく月々の基本料と、利用に応じて支払う時間料金や、距離料金といった利用料を支払うものです。

初期費用が発生するタイプ

カーシェアリングの会員になる場合、入会時に発生する初期費用の例をみてみましょう。

大手の場合、入会金、登録料は発生しませんがカード発行料として1000円~1500円程度必要になります。

しかし、カード発行手数料はICカードを使えば無料になる会社が多いようです。

利用料金で決まっているタイプ

初期費用はないが、利用料金を支払う場合は、ひと月におよそいくらかかるのでしょうか?

これは利用時間や走行距離によりますが、一例として1回の利用が2時間で、走行距離20キロ程度を月に3回利用した場合をみてみましょう。

ミドルカーの場合、大手各社で比較すると5千円~9千円と幅広くなります。月額利用料金は無料であっても、距離料金が高かったりする為、総額を見て判断するようにしましょう。

人気のコンパクトカーの場合、4600円~5700円程度となっています。この場合も割引がある物や、距離料金の違い、月額利用料金の有無などで大きく金額は変ってきますので気を付けましょう。

カーシェアリング付きの物件の紹介

最後に、生活に便利なカーシェアリング付きの物件を紹介しましょう。

オーベルグランディオ三郷中央

マンション概要

  • 住所:埼玉県三郷市中央5-13-5
  • アクセス:つくばエクスプレス「三郷中央」徒歩15分
  • 入居時期:2018年3月下旬予定
  • 総戸数:全252戸
  • 規模:11階建
  • 敷地面積:12316.63m2
  • 構造:制振構造・鉄筋コンクリート

埼玉県三郷市中央5-13-5に、2018年3月下旬に完成予定の「オーベルグランディオ三郷中央」は、つくばエクスプレス三郷中央から徒歩10分の立地にある新築マンションです。

間取りは、3LDK~4LDKで、価格は2300万円台~5200万円台となっています。敷地内に平置き駐車スペースを確保し、停めやすく、時間がない時にも車の出し入れがスムーズにできます。

また車を所有することなく、24時間使いたい時にいつでも利用できる「カーシェアリング」を導入し、予約から利用終了まで携帯やスマートフォンだけで操作ができる為、利用者にとって非常に便利なシステムになっています。

プラウド東陽町サウス

マンション概要

  • 住所:東京都江東区東陽2-2-27
  • アクセス:東京メトロ東西線「東陽町」徒歩4分
  • 入居時期:2018年6月下旬予定
  • 総戸数:全97戸
  • 規模:11階建
  • 敷地面積:2483.24m2
  • 構造:制振構造・鉄筋コンクリート

江東区東陽2丁目2-27、東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩4分の好立地に建築されている「プラウド東陽町サウス」は、間取り3LDK~4LDKで、2018年6月入居予定のカーシェアリング付き新築マンションです。

大手町駅にも直通9分で行く事ができ、東京駅は5キロ圏内ですので、非常に利便性に優れた場所です。

都心から10分という好立地ですが、週末や帰省などで車を利用したい時には、いつでも気軽に利用できるカーシェアリング付きマンションですので安心です。

まとめ

都心では特に、駅から近い便利な物件も多くあり、車を持たない人が増加しています。このような時代背景を反映して、最近では利用したい時にだけ車を利用できるカーシェアリング付き賃貸住宅を取り入れる不動産会社が増加傾向にあります。

これを受け、車貸し出しのステーションもここ1~2年で急増しています。今後も更に増えていく事が予想されるカーシェアリング付きマンションから目が離せません。

eye catch by カーシェアドライブ

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top