マンションジャーナル

マンションジャーナル

メンフィスは海外不動産投資に最適な街!

メンフィスは海外不動産投資に最適な街!

前の記事は、メンフィスという街についてでしたが、今回はなぜメンフィスが不動産投資に向いているのかということについてご説明したいと思います。

まず初めに、アメリカの大まかな不動産事情、そしてメンフィスの不動産事情について解説していきます!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

アメリカの不動産事情

アメリカの不動産事情は日本とは大きく異なります。

アメリカは国土が広く土地があるため、不動産価値は建物比率の方が大きいのです。

建物は減価償却をしますので、経費として計算することができます。

ただし、経費とする場合の条件がありまして、木造で築22年以上の建物に限ります。また、経費にできるのは4年間ですので注意してください。

融資条件も厳しく、フルローンは基本的にはなく、物件価格の80%が最大になります。その際、クレジットカードの履歴が重要となります。

しかし、アメリカでは固定資産税、保険の相場、共益費(管理費)の相場、水道光熱費の支払者、滞納者への対処などが州によって全く違ってきます。

そのため、表面利回りに意味はなく、実質利回りを見ることがとても大切になります。

なぜメンフィスなのか?

menphis街の一つの特徴として、メンフィスの中心街を囲むように環状高速道路が整備されています。

そのため、車での移動がとても便利で、住んでいる場所による利便性の差は小さいと言われています。

また、アメリカ南部は人口が増えています。メンフィスも2030年までに+30%ほど増えると予想されています。

主な理由としては前回の記事で紹介した通り、物流が栄えており、安定した雇用があることと、医療が充実していることにあります。

メンフィスの不動産価格は比較的安定しています。そのため、大きなキャピタルゲインが発生することはないですが、反対にキャピタルロスが出ることもないです。

また、メンフィスでは家を借りたい人が48%と、半分近くの人が賃貸を希望しています。

どうやって投資するのか?

海外に不動産を購入しようと思っても、どういう流れで購入すればいいのか全くわからないという人も多いと思います。

また、言葉の壁はもちろんのこと、借り手は見つかるのかなど不安要素もたくさんあるかと思います。

WIN/WIN Properties, LLCでは、相談から購入までのサポートをしてくれるうえ、最初の借り手が決まるまでの家賃保証もしてくださいます。

また、紹介してくれる物件のほとんどが木造で築22年以上の物件になります。

そのため、最初の4年間は所得税から減価償却費を控除することができます。

他の国と比べてどうなのか?

日本人に人気の投資先である東南アジアと比較した時に、メンフィスにどのようなメリットがあるのかご紹介します。

考えられるメリットは以下の4つです。

中古住宅が豊富であること

東南アジアは発展途上の地域も多く、まだ完成していない物件もあります。

そのため、購入してから実際に家賃収入が入るまで時間がかかることも少なくないようです。

天災が少ない地域であること

メンフィスはアメリカ合衆国内でも天災が少ない場所です。

東南アジアでは台風以外にも地震などが発生する確率もゼロとは言えません。しかし、保険などが充実しているとも限らないので注意が必要です。

世界の基軸通貨ドルの資産

国際情勢の影響を受けやすく、ドル高・ドル安など頻繁に変わりやすい通貨ですが、世界の基軸通貨なので、他の国の通貨よりも安全であると言えます。

売却時の購入者の見つけやすさ

一番重要なので、売却時の買い手の見つけやすさでしょう。

現地の人、アメリカ人投資家、日本人投資家、中国や東南アジアの投資家など、その対象は様々です。

一方、東南アジアの場合、減価償却後の建物の価値がどの程度残っているのか予測するのが難しく、売却時にその物件が投資家にとって魅力的であるかどうかは保証できません。

WIN/WIN Propertiesについて

詳しい情報が知りたい方や相談をしたい方は、以下にお問い合わせ下さい。

電話番号: 03-6823-2357
ウェブサイト: http://winwin-pro.com/

まとめ

今回は、メンフィスの不動産投資についてご紹介しました。

資産運用は誰もが悩む難しいものだと思いますので、情報をたくさん集めることが肝心です。

ぜひこの際に色々調べてみてはいかがでしょうか。

>>さらに詳しく知りたい方はこちらのフォームよりお問い合わせください

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top