マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【洗練されたモダンな街にそびえ立つ!】パークハウス清澄白河タワー、その魅力に迫りました!

【洗練されたモダンな街にそびえ立つ!】パークハウス清澄白河タワー、その魅力に迫りました!

近年、話題を集める街「清澄白河」

アメリカの有名コーヒーチェーン『Blue Bottle Coffee』が、2015年に海外初店舗を清澄白河にオープンしたことが大きな話題となり、清澄白河はちょっと大人の雰囲気が漂うオシャレな街として認知されていきました。

今や清澄白河には、コーヒーだけでなく、多くの雑貨屋がひしめき、人気のお出かけスポットとなっています。

そんなオシャレでモダンな街、清澄白河にタワーマンションがあることをご存知でしょうか。

あまりイメージのない方も多いのではないでしょうか。

しかし、清澄白河には江東区の中でも極めて人気の高い「パークハウス清澄白河タワー」という、タワーマンションがあります。

今回は、洗練された街にそびえ立つ「パークハウス清澄白河タワー」についてご紹介します。

パークハウス清澄白河タワー外観

>>パークハウス清澄白河タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

マンション概要

マンション概要

清澄白河エリアには、「イーストコモンズ清澄白河セントラルタワー」(2006年完成)や「D’ グラフォート清澄白河」(2008年完成)などのタワーマンションがありますが、その中でも「パークハウス清澄白河タワー」201010月の完成で、築年数の浅いタワーマンションとなっています。

およそ5,000㎡もの広大な敷地内には、たくさんの緑が溢れ、都心にいることを忘れさせてくれるようです。

東京メトロ半蔵門線・大江戸線の「清澄白河駅」までは徒歩6分、都営新宿線「菊川駅」まで徒歩9分というアクセスの利便性を誇ります。

この3線が利用出来ると、東京駅まで12分、新宿駅まで20分、渋谷駅まで25と、都心へも非常に出やすいですね。

周辺は自然環境も豊かで、マンションを一つ挟んで前面には小名木川が流れ、清澄白河駅方向に10分ほど歩くと隅田川が流れます。

マンション航空写真

  • :パークハウス清澄白河タワー
  • :清澄白河駅
  • :菊川駅
  • :森下駅

また、木場公園や清澄庭園などの緑地も多く、まさに利便性と自然の共存する街と言えます。

売買相場

売買相場

タワーマンションとしては、非常に手頃感のある価格設定だとお感じになった方も多いのではないでしょうか。

都内であればエリアによっては、通常のマンションでも㎡単価が100万円を超えるようなものもありますから、ハイグレードな暮らしがこの価格帯で手に入るのは非常に魅力的ですね。

仮に、7階のお部屋を5390円で購入すると、仲介手数料はいくらになるでしょうか?

仲介手数料は、物件価格の3%+6万円で算出できるので計算すると、約167万円となります。しかし、この「3%+6万」という数字はあくまでも上限なのです。

近年では、AIなどの最新のテクノロジーを活用して営業コストを削減し、その削減した分を「仲介手数料を半額・無料」という形でお客様に還元している中古マンション購入仲介サービスも出てきています

>>パークハウス清澄白河タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

共用施設

「空地率」の高さもパークハウス清澄白河タワーの特徴だと言えるでしょう。

空地率とは、マンションの敷地に対して、建物が建っていない空地の割合を指し、この空地率が高いマンションは非常に開放感があり、住み心地が良いと言われます。

昨今のタワーマンションでは、高層化することによって空地率を確保する傾向が見られますが、パークハウス清澄白河タワーもその一つで、およそ60%の空地率を確保しています。

空地には、たくさんの植栽が施され、住民にとっての癒しの空間となっています。

パークハウス清澄白河タワーの敷地

《パークハウス清澄白河タワーの航空写真。空地の広さと豊かな緑がよく分かりますね》

それでは早速、マンション内の各施設を見てみましょう。

敷地内には「ドロップガーデン」「ウェイブガーデン」と呼ばれる2つの庭園があり、四季折々の景観を楽しむことも出来ます。

ドロップガーデン

《ドロップガーデン》

ウェイブガーデン

《ウェイブガーデン》

駐車場入口

駐車場内

駐車場は154台分のスペースがあります。

料金は28,000円~33,000円となっています。

駐輪場

駐輪場は756台分のスペースがあり、一戸につき2台分の駐輪スペースがあることになります。

バイク置き場

バイク置き場は23台分あります。

エントランス1

エントランス外観

エントランス付近は緑に溢れ、夜間はライトに照らされた木々が美しく揺れる様子を見ることが出来ます。

黒を基調とした落ち着いたエントランスと植物のコントラストが印象的です。

オートロック

エントランスホール1

エントランスホール2

黒と白のコントラストが非常に美しいですね。

筆者もたくさんのタワーマンションを見てきましたが、ここのエントランスが一番好きです。

まるで美術館のような空間で、通る度に特別感が色褪せません。

エントランスホール3

エントランスホール4

豪華で上品なエントランスホールとなっています。

メールボックス

宅配ボックス

かなり大きなサイズの宅配ボックスが設置されているので、大きな荷物でも安心ですね。

エレベーターホール

エレベーターは4基あり、待ち時間も気になりません。

リラクゼーションサロン(1F

リラクゼーションルーム

1階のリラクゼーションサロンにはマッサージチェアが設置され、住民ならどなたでも利用することが出来ます。

木漏れ日の中で、至福のひと時を送ることが出来ます。

キッズルーム(3F

キッズルーム

キッズルームは、天候に関係なくお子様を思いっきり遊ばせることが出来るので、奥様たちにも大人気です。

また、2階部分には、社会福祉法人『賛育会』が運営する『さんいく保育園』があり、お子様を預けられて便利なことはもちろん、住民間のコミュニティも形成される場となっています。

ゲストルーム(19F

ゲストルーム

19階にあるゲストルームは、シックな内装と圧倒的な眺望を誇り、友人を呼んで喜ばれること間違いなしです。

マンション全体がホテルライクな仕様になっているため、内廊下にはカーペットが敷かれていて足音も気になりません。

屋上スカイデッキ

屋上デッキからの夜景

屋上スカイデッキは、花火大会などのイベント時に開放され、圧倒的な眺望を楽しむことが出来ます。

夏には隅田川花火大会の花火も遮蔽物なく見ることが出来ます。

お部屋紹介

それでは、実際に売り出し中のお部屋を見てみましょう。

《お部屋情報》

部屋情報

販売図面

リビング

リビング

キッチン部分も含めると、およそ15.5畳ある広々としたリビングスペースです。

北向きとは言え、高層階のため日当たりは最高です。

実は、タワーマンションの場合、南向きだと日当たりが良すぎて、夏は室内が非常に熱く、床も焼けてしまうということをよく耳にします。

関連記事:9割の人が勘違いしている「日当たり」の真実とは

洗面所

洗面所

大きな三面鏡がついていて、収納力もバッチリです。

浴室

浴室

白で統一された浴室には、大きな窓がついており、気持ちの良く入浴出来ますね。

トイレ

トイレ

トイレも奥行きがあって、リラックスできる空間になっていますね。

手洗い場が付いているのが、ホテルライクなこのマンションらしいです。

>>パークハウス清澄白河タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

周辺環境

お買い物編

マルエツ 清澄白河店

マルエツ

パークハウス清澄白河タワーから徒歩2分の位置にあるマルエツは、9:0022:45分まで営業しています。

ファミリーマート 江東白河四丁目店

ファミリーマート

マンションと道路を挟んで正面にあります。

この距離にコンビニがあると何かと便利ですね。

雑貨屋編

リカシツ

リカシツ

誰もが理科室で目にしたことのある「フラスコ」や「ビーカー」をインテリア向けに販売しているお店です。

こうしてインテリアグッズになると、とてもオシャレに見えますね。

多くのメディアに取り上げられ、主に女性客で賑わっています。

smoke books

smoke books

清澄白河駅から徒歩5分にある、洋風な白い外壁が特徴の古本屋さんです。

古本だけでなく、ポスターやレコードも揃えています。

観光編

清澄庭園

清澄庭園

もとは、三菱財閥創業者の岩崎弥太郎が土地を買い取り、庭園として保有していたそうです。

中心には大きな池があり、四季折々の木々の風景は格別です。

東京都現代美術館

東京都現代美術館

現代美術専門の美術館として1995年に開館しました。

ショッピングもいいですが、たまには現代美術に触れるのも刺激的ですね。

グルメ編

Blue Bottle Coffee

Blue Bottle Coffee

清澄白河の名を一気に有名にした「Blue Bottle Coffee」は、清澄白河を語る上で外せないでしょう。

今では六本木、新宿、中目黒など、日本国内で6店舗を構えます。

清澄白河 フジマル醸造所

清澄白河 フジマル醸造所

清澄白河駅から徒歩5分にあるこちらのお店は、1階がワインの醸造所、2階がイタリアンレストランという少し風変わりなお店です。

ワインと一緒に頂くイタリアンは格別です。

まとめ

いかがでしたか?

東京にはオシャレな街がたくさんありますが、そのどれとも違った雰囲気を持つ清澄白河は、魅力たっぷりな街ですね。

そんなオシャレな街でハイグレードな暮らしを送ることが出来る「パークハウス清澄白河タワー」

圧倒的な好立地と利便性、そしてタワーマンションとしてはお手頃な価格設定が嬉しいですね。

気になる方は是非一度見学してみてはいかがでしょうか!

>>パークハウス清澄白河タワーの売り出し中のお部屋を見てみる!

>>江東区のマンション情報をもっと見てみる!

著者について

コンサルティングセールス谷鴻佑
仲介手数料最大無料の中古マンションWEBサービス「カウル」にて、中古マンションの購入・売却のコンサルティング営業を担当。
不動産に関する広範囲な知識を元に、分かりやすい情報提供と、お客様とって最高の家探し、マンション売却のお手伝いをしています。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top