マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【衣替え】種類別!洋服のたたみ方

【衣替え】種類別!洋服のたたみ方

春から、夏にかけ衣替えの季節になります。

衣替えに伴い、シャツのしわが付きにくいたたみ方や、コンパクトな収納の方法、引き出しを開けたらすぐに何が入っているのかわかりやすいたたみ方などお勧めの方法をいくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

シャツのしわをつきにくくするたたみ方

photo by maker’s shirt

洋服の中でも、意外と綺麗にたたむのが難しいのがシャツです。いざ着る時に、変な所にしわがついていると、着る事ができずに困ります。

一般的なシャツのたたみ方を紹介します。

  1. すべてのシャツのボタンを留めてシャツを裏返しにします。着る時に、ボタンがついていて面倒に感じる人は第一ボタンと、第三ボタンを留めるとよいでしょう。
  2. 裏返したシャツを肩幅の中ほどで折り返し袖の付け根から、シャツの中心軸が平行になるように袖部分を折り曲げます。
  3. 反対側同様にしてたたみます。ここで左右の袖が重なります。
  4. 両サイドのラインが、シャツの中心軸と平行になるのがポイントです。歪んでいたら、たたみ直しましょう。
  5. 軽く生地を押さえながらしわを伸ばします。
  6. 袖部分を両袖口ともに一緒に折り返し、更に全体を2つ折りにします。この時、表側から見て、第4ボタンあたりで降り曲がるようにバランスを整えます。
  7. 余った袖は、両肩の中に巻き込んでおくと型崩れしにくくなります。

Tシャツをコンパクトにたたむ方法

photo by t-od

決められたスペースに洋服をしまう時に便利なのが、洋服をコンパクトにたたむ方法です。

旅行などでも、限られたスーツケース内に必要な洋服を綺麗に収納する事ができるので是非覚えておきましょう。

  1. Tシャツの裾をめくります。幅が狭すぎるとうまくできないので、左右の幅を同じにして10センチくらいめくりましょう。
  2. 両袖を内側にたたみます。
  3. 首側からくるくるとまっすぐに巻いていきます。
  4. 巻き終わったら、最初にめくっておいた裾が出てきます。この中に洋服をしまうとコンパクトにたたむ事ができ、時間が経っても型崩れをしません。

この方法でたたむと、厚みは多少出ますが、コンパクトになる分多く収納する事できます。

一目でわかる収納方法

タンスの上から、順に服を入れていくと下にある洋服がわからない、1枚の洋服のスペースが大きい、取り出しづらいという悩みは結構多いと思います。

そこで、収納タンスを開けてすぐに洋服の種類や枚数が把握でき、取り出しやすい収納方法をご紹介しましょう。

  1. 全ての洋服をタンスから出します。
  2. 次に洋服をトップス、ボトムスに分類しましょう。
  3. トップスは先ほどのコンパクトな方法でたたみましょう。
  4. ボトムスは、平置きにし両足部分を重ねます。大人用の場合は、お尻の部分を折り返します。向こう側を数センチ残し2つ折りにします。
  5. 更に半分にします。先ほど数センチ残しておいたので、ボトムスはタンスに収納する時に自立して立ちます。
  6. トップスと、ボトムスをタンスにしまっていきます。もしタンスのスペースが1段しかない場合は、タンスを厚紙などで半分に仕切ります。
  7. 半分のスペースにトップスは縦に並べ、ボトムスは横向きに並べるなど並べる方向を分けて収納すると、一目で洋服の種類を見分ける事ができます。コンパクトになった分、柄や、種類、枚数を把握する事ができるのでお勧めです。

まとめ

衣替えを機会に、いらなくなった服を断捨離してスペースを有効に使ったり、デッドスペースを作らずにコンパクトに収納する方法を実践してみてはいかがでしょうか?

衣替えをして、自分の洋服を綺麗に収納する事ができれば、着たい服をすぐに着られる、すぐに取れる、同じような服を購入しなくなり無駄がなくなるなどのメリットが多くあります。

また、衣替えして着ない服は使わないスーツケースに収納して家にあるスペースを有効活用することもできます。

今年は衣替えをする時に、ぜひお勧めの収納術について実践してみてください。衣替えで出した服は、3つのテクニックを使って綺麗に収納してあげてくださいね。

eye catch by minnakenko

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top