マンションジャーナル

マンションジャーナル

こんなに節約できるの!?公共料金のクレジットカード支払いの強みとは?

こんなに節約できるの!?公共料金のクレジットカード支払いの強みとは?

毎月の出費の中には食費、通信費、光熱費などの必ず支払わなくてはいけないお金と、交際費や衣服代などの月によっては必ずしもあるとは限らない出費に分かれます。

固定的にかかる支払い、特に公共料金は、一昔前のように払込票を持参してコンビニや事務所に直接赴くよりも、最近では便利な支払い方法が増えてきています。

特にクレジットカード支払いが可能なものも増えており、ポイント還元を受けることもできるようになっています。

そこで毎日の出費を節約するために、これらの公共料金の節約術をここではお伝えします。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

電気、ガスはクレジットで手軽に支払いができる

まず毎月の公共料金の支払の中でも、特に比重が大きいものといったら、電気ガス料金でしょう。四季によって変動はあるものの、夏や冬に関しては1万円を超える家庭もあるはずです。

まずこの2つは自動引落しにすることによって毎月54円の節約が可能です。(会社によって行っていない場合もあります。)毎月54円というと、年間では648円になります。2つ合わせれば約1300円ですね。

それ以上にお得なことが多いのがクレジットカードでの支払いです。利用しているクレジットカードのポイント付与制度にもよりますが、利用額の1%がポイントとして返ってくるようなクレジットカードを使えば、自動引落よりもさらにお得になるでしょう。

普通の家庭ならば電気代は月5,000~10000円、ガス代は4,000~7000円の範囲内であるでしょう。年間では電気、ガス代で平均15万円前後だとすれば、1%で1500円ポイントとして返ってくることになります。

水道料金は水道局によって支払えない場合も

一方、水道料金の場合は残念ながらクレジットカードでの支払いができない水道局が大半を占めるようです。

例えば東京ではクレジットカード支払いができるのですが、神奈川では無理というようになっています。もちろんサービスの充実によって、いずれ今は無理な自治体でも支払えるようになるケースもあります。

水道代は月3,000~5,000円という家庭が多いので、年間では500円程度の節約になるのではないでしょうか。

Yahoo公金支払いを利用してみてよう

もし神奈川県に住んでいる人が、どうしてもクレジットカードで水道料金を支払いしたい、クレジットで毎月の出費を管理しているので、家計を見るためにもその方がいい、というのならばYahoo公金支払いを利用するという手段もあります。

これはYahooのクレジットカードを利用している人間ならば、様々な公共料金の支払が可能になるというシステムです。Yahooのクレジットカードは使用料金の1%がTポイントとして還元されるので、ヤフーショッピングやヤフーオークション、その他いろいろなお店でTポイントを使って買い物やサービスの提供が受けられます。

神奈川県ならば川崎市、座間市、湯河原町の人はこの公金支払いを利用でき、Tポイントを獲得できます。

Yahoo公金支払いでは水道料金以外にも、自動車税の納付やNHK料金の支払いも可能ですので、さらにTポイントを獲得することもできます。

電子マネー払いにしてもお得

クレジットカードの振替ができない、登録が面倒という人も使える支払いの手段として、電子マネーでの支払いがあります。水道料金や電気料金の支払い用紙が家に届いたら、それを持ってコンビニで支払う人も多いでしょう。そのコンビニで支払う時に、電子マネーを利用します。電子マネー自体にはポイントバックなどのシステムはありませんが、電子マネーにはクレジットカードでのチャージが可能なものが多いです。

コンビニで電子マネー支払いをする際にクレジットカードのよる自動チャージにしておけば、クレジットカードを使ったことになるので、クレジットカードのポイント貯まります。

この電子マネーを経由したクレジットカード払いは、覚えておくと税金の支払いなどにも利用できるので、年間を通じてかなり多くのポイントを獲得できるでしょう。

まとめ

ITの発展によって、現金以外の支払い方法が増え、公共料金も多様な支払いの仕方ができるようになりました。クレジットカードはいまいち信用できない、落とした時に困るなど不安に思う人もいますが、賢く利用すればこれほど便利なものもありません。

家の出費の大半をクレジット払いにすれば家計の管理もしやすいですし、年間で数万ポイントを貯めることもできます。特に会費制のゴールドカードなどは2%のポイントが付くものもあるので、クレジットカード支払いにするだけで家族旅行ができるだけのポイントを稼げるかもしれませんよ。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top