マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

駅ナカ・駅チカ保育園が増えるワケとは?  

駅ナカ・駅チカ保育園が増えるワケとは?  

働く母にとって、保育園までの子供の送り迎えはとても大変です。

自宅からは近いけれど、通勤の方向とは逆である場合、毎日の送り迎えの時間を作ることはかなりの負担になります。

そんな中、駅から0~5分圏内に保育園を開園させる取り組みが進んでいます。この記事では、沿線ごとに、そんな駅ナカ保育園・駅チカ保育園を取り上げてみたいと思います。 >>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

JR東日本

JR東日本では、子育て支援を通じた沿線活性化事業の一貫で『APPY CHILD PROJECT』と言う名のもと取り組みをしています。1996年にJR中央線の国分寺に開設してから20年間で84カ所にもなりました。

働くお母さんが増え、全ての園が駅から5分以内の立地にあります駅ビルの中に入っている保育園も多く、時間のないお母さんの強い味方です。

まず、中央線沿線の保育園から見ていきましょう。

ココファン・ナーサリー八王子南館

八王子にある『ココファン・ナーサリー八王子南館は駅ビルのセレオの中に入っており、運営は学研が行っています。認定こども園に認定されていることから、申し込みは八王子市で行うことができます。0歳児~5歳児まで受け入れており、施設もとても綺麗で大人気の園になっています。

ポピンズナーサリースクール立川

次に、立川駅にある、ポピンズナーサリースクール立川もまた駅の中のecuteに入っています。こちらも0歳児から就学前の年齢までの受け入れをしています。延長時間を合わせれば、預かり時間も、7:30 – 22:00と長く、仕事の帰りが遅いお母さんも安心して利用できます。

京王電鉄

広範囲で走行している京王線の駅でも駅直結型の保育園があります。

『京王キッズプラッツ東府中』

この『京王キッズプラッツ東府中』は、改札を出てすぐのところに設置されています。ここまで駅から近いと、送り迎えは一切苦ではありません。

他にも永福町も駅直結型となっています。京王キッズプラッツは認証保育園になっているので、お申し込みは直接になってるようです。

西武電鉄

西武鉄道も駅直結の保育園を作っています。

『Nicot保育園』

この保育園は、西武鉄道が2010年より推進している「SEIBUの子育て応援プロジェクト」の一環として駅施設の付近(駅ナカ、駅チカ)に展開する認可保育所で、

エミオ東久留米の中にも設置されており、井荻駅、小手指駅等、続々と他の駅にも開園している状況です。 

何故鉄道会社が保育園事業に取り組むのか?


駅直結型の保育園は、民間の会社が運営していますが、中には鉄道会社が求人を募集する場合があるそうです。では何故鉄道会社が保育園を運営するのでしょうか?

保育園事業はすぐには結果の出ない事業だそうです。しかし先々、駅直結型保育園施設が充実することでその沿線に住民が増えていくということを期待しています。

つまり人口が増えれば電車を使う人も増えるという計画のもと行われています。

その先駆けはJR東日本で、積極的に駅型保育園の数を増やし続けています。

まとめ

働く母にとって、保育園選びは重要です。0歳児からの受け入れの有無から始まり、建物の広さや保育園の方針など様々です。

駅直結の保育園であれば、時間のないお母さんも時間短縮をすることが出来本当に助かります。これからもっと駅直結型保育園が増えてくれると助かります。

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top