マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

造作家具と置き家具をうまく組み合わせる

造作家具と置き家具をうまく組み合わせる

お家の中のインテリアを考えるのはとても楽しい作業です。しかし家具屋さんで家具を選んでいる際、希望のサイズがなかったりイメージ通りのものがなかった経験は皆さんあると思います。

そんな方のために造作家具(作り付けの家具)についてご紹介したいと思います。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

 造作家具のメリットデメリット

メリット

http://www.hamilton-furniture.com/blog/3130/

造作家具は基本的にはオーダーメイドの家具です。サイズ、形、仕様全て希望通りにすることが出来ます。構造上無理な場合もありますが、お部屋の形に合わせてつくることが出来るのが最大のメリットです。

デメリット

置き家具の場合は出来ている家具を購入するので、すぐに手に入れることが出来ます。しかし造作家具の場合には、約2週間~3週間程度製作期間がかかるものがほとんどです。またオーダーメイド商品のため、金額も置き家具よりも高くなります。そしてサイズが合わなかった場合でも返品することが出来ません。

また造作家具を取り付ける時は、お部屋のレイアウトを十分に考えてから始めないといけません

造作家具と置き家具をうまく組み合わせる

http://juutakudesign.com/2014/03/post_790.html

住宅の中の家具を全て造作家具にするのはかなりのコストがかかります。でも置き家具と組み合わせることで、サイズ調整も可能になりコストダウンも出来るのでデットスペースを作ることなくレイアウトが可能になるのです。

例えばリビングのテレビ台は置き家具を設置し、サイドボードを造作家具にすることでリビングの壁に合わせることが可能です。

またキッチンの食器棚やサイドボードもシステムキッチンのサイズや仕様に合わせて作ることが出来ます。

造作家具には2種類

造作家具には2種類あります。

一つ目は家具工場で製作する家具です。工場で専用の機械を使って製作するので、仕上がりも綺麗で精度も高い商品が出来上がります。しかし工場で製作するので、製作した家具以外のものとの色が少しズレる可能性があります。

もう一つ目は、現場で大工さんが製作する造作家具です。比較的ローコストで製作出来ますが、複雑な加工は現場では出来ません。

造作家具製作の流れ

  • イメージを考える

まずどんな家具を作りたいのかイメージして、簡単に書き出してみて下さい。木目調、石目調、単色など色や柄だけでもかなりの種類が考えられます。選択肢は無限大です。

  • 発注場所を検討する

どこに依頼するか検討して下さい。一番手軽なのは、施工店やメンテナンス担当部署に相談するのが一番早いでしょう。その他には、置き家具を販売しているお店の中でも造作家具をやっているお店もあります。インターネットで検索してみて下さい。

  • 製作のための打ち合わせと現調

製作場所が決まったら現調を依頼して下さい。専門家に現場を見てもらうことで、巾木部分をどうするか、他の家具とのバランスなども考慮してデザインしてくれます。

家具の仕様は天然木仕上げ(クリア塗装)、ウレタン塗装仕上げ、化粧板(プリント板)、タイル、天然石、人工大理石と選択が可能です。住宅の場合はウレタン塗装仕上げや化粧板で作る場合が多いです。

これに関しては施工店で確認しますが、大型家具の場合に搬入ルートが確保できずに部屋まで入らないというケースがよくあります。ルートを考えた上でのサイズ検討が必要です。

  • 見積もりと作図

ある程度の仕様が決まったところで見積もりを出してもらって下さい。仕様により金額はかなり変わります。予算オーバーしてしまった場合には、予算を伝えその中で製作出来る仕様やサイズを提案してくれることでしょう。

そして作図開始となります。造作家具を作り場合、詳細まで作図をしなくては工場は作れません。そして作図完了後はお施主様の確認があってから製作開始をします。造作家具は高級品です。少しの間違いがせっかくのスペースに入らない場合もありますので十分に仕様やデザインを確認して下さい。

  • 製作開始

デザインやサイズにもよりますが、約2週間~3週間程度かかると考えた方がいいでしょう。それまでに置き家具の設置などを済ませておくといいでしょう。

  • 納品

待ちに待った納品です。世界に1台だけの特別な家具になります。

 家具納品における注意点

置き家具、造作家具両方に当てはまることですが、納品ルートが確保できるか十分に検討して下さい。最近では大型の置き家具の説明書きに搬入ルートの有効幅を明記している場合があります。

ついつい自宅の中の扉だけを見てしまいがちですが、マンションの場合はエレベーターや階段幅も重要になってきますので事前に確認して下さい。

 まとめ

造作家具はオーダーメイド商品なので費用と時間がかかります。

こだわりのない場所には、置き家具を設置し、メインの家具に関しては造作家具を採用することでより住宅にあったインテリアを楽しむことが可能になります。うまく組み合わせることでコストダウンも可能になりより素敵なお家になることでしょう。

オーダーメイド家具は敷居が高いと思わず、気軽に見積もりを出してくれる製作工場もありますので是非ご相談してみて下さい。

また空間を広く見せ、動線をよくするためには、家具の配置がとても重要となってきます。家具配置に関する3つテクニックを知っていれば、簡単に部屋をデザインすることができるので、造作家具の導入と一緒に気をつけてみてください。

アイキャッチ:http://www.ok-depot.jp/furniture/furniture_chest/woodone_furniture1-21.html

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top