マンションジャーナル

マンションジャーナル

リノべる。桜ヶ丘ショールームに行ってきました!!

リノべる。桜ヶ丘ショールームに行ってきました!!

リノべる。の桜丘ショールームは、JR渋谷駅から徒歩7分程度の閑静な住宅街にある築52年ヴィンテージマンション「さくらマンション」3にあります。

>>>さくらマンションの詳細はこちら!

この桜丘ショールームは、実際にリノベる。のお客様であるご夫婦+犬1がお住まいになっていた物件だそうです!

さくらマンションに到着しましたが、どこにショールームのお部屋があるのか、外観からは分かりませんでした。

築年相応のレトロ感のあるマンションのエントランス。

ショールームのある303号室までエレベーターで登ると、この重そうな扉が。

扉を開け玄関に入ると、洗練された非日常的とも言えるお部屋が広がっていました。

リビング

玄関が広々としていたのが、印象的でした。この物件は、68㎡でもともとは2LDK

住まれていたご夫婦が、家族が増えたときに、SOHO(Small Office Home office)として賃貸に出せるように設計されたそうです。

実際に住まわれているときは、自転車などをそのまま置いても全く狭さを感じないくらい玄関が使い勝手の良いスペースとして活用されていて、事務所利用として貸し出す際には、打ち合わせで大人数が訪れても靴が不自由なく置けるようになっていました。

さらに、間取りはワンルームなのですが、実際には非常に広いなあという印象を持ちました。

そう感じるのは、スペースごとに壁を造らず、床を異なる素材同士で組み合わせることで空間に仕切りを入れているためです。

実は無垢材、カーペット、モルタルという3つの素材が、部屋に見えない境界線を作り出しています。

フローリングには、ナラの無垢材が使用されていました。ナラの無垢材は、傷がつきにくい材質で、仮に傷がついてしまったとしても表面を細かいやすりなどでならすことで対処できます。

このお部屋の開放感を感じるポイントがもうひとつ

開放感の秘訣は、カーテンの設置の仕方にあります。実は、窓の高さよりも高い位置にカーテンを設置することで、広さを表現することができます。

築年が古いマンションは、サッシの高さも低いものが多く、マンションの共有部にあたるので、リノベーションで、壁を壊してハイサッシに変えることができません。それでもサッシの開口部を広く見せるために、これはちょっとしたテクニックですね。

また、コンクリートの天井は解体の際に板をはがしたままにしているため、もともと貼られていた木目がくっきりと見えていました。

実際に解体工事をしてみると、味が出ているということで、板を新たに貼らずにそのまま残すという判断をする場合も多いようです

このお部屋も、もともとは天井はコンクリートの躯体に塗装をして仕上げる予定だったそうなのですが、解体確認の時にこの風合いを見て、塗装せずにこのままデザインとして活かそうということになったそうです。

この天井がいい!!とショールームにお越しになるお客様が皆さん口をそろえておっしゃるそうですが、こればかりは建物ごとに解体してみないとわからないことだそうです。自分が購入したマンションの躯体がどんな表情なのか、楽しみになりますね。

キッチン

アイランドキッチンはフルオーダーの特注品となっています。このように、こだわるべきところに費用をかけてそれほど重要でない箇所については費用を極力かけないというメリハリをつけることで本当に満足のいくリノベーションを実現することができます。

また、桜ヶ丘ショールームは配管の位置を変更しており、実は、もともとお風呂場だった場所を、今は寝室としています。ここが「リノベーション」の醍醐味でもありますリフォームの場合、ほとんど配管を移動せず、設備のみ取り替えるケースがおおいので、大胆な間取り変更はほとんどありません。

我々がショールームを訪問させて頂いた時は、イタリアのファッションブランドDIESELの家具がたくさん置いてありました。

リノべる。には、専属のインテリアアドバイザーさんもいらっしゃるので、好みのブランドでお部屋をコーディネートする際のアドバイスを頂くこともできるそうですよ!

取材の感想

閑静な住宅街の一角にあるヴィンテージマンションとは思えないような、お部屋でした。

築年相応のヴィンテージな雰囲気の外観からは想像できないような洗練された空間を感じて、

「リノベーションってここまでできるのか」と、正直驚いてしまいました。

個人的には、新築マンションを購入せずとも、価格を抑えた中古物件で自分だけの新しい設備と内装をオーダーで造って快適に住むことができるのは、本当に魅力的だと感心していました。

実際に桜丘ショールームに行って、マンションの外観とお部屋のギャップを体感してみては?

>>>マンションジャーナルからのご紹介でリノベる様のサービスをご利用していただくと、マンション購入の仲介手数料が半額となります!

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top