マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

リノベーション物件の売却ってどうなの?

リノベーション物件の売却ってどうなの?

新築マンションの価格高騰が止まらない23区。

2020年のオリンピック開催までは、建築材料と建築費用の高騰に伴い、物件価格は下がらないと言われています。

そんな中、今大人気なのが中古物件のリノベーションです。

リノベーションとは、古いものを以前よりも機能や性能を上げて、住む人にとってよりよい空間にすることを言います。

そんなリノベーションが普及し始めてから中古物件に関しての世の中の認識が変わってきたように感じます。

今まで中古物件のイメージは、『古くて汚くて暗い』イメージでしたが、自分好みに変えることが出来て新築マンション購入よりも安く手に入ると言うことで大人気です。

でも一つ心配なのが『リノベーション』した物件に住居した後、家族が増えたり生活スタイルを変えることになったときに売却はどうなのかというところでしょう。

そんなリノベーション物件の売却状況や、売りやすいリノベーションのポイントについてもご紹介したいと思います。

>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

リノベーション売却状況

既にリノベーションをしている物件でも下記のポイントに注意しておけば、特別に資産価値が落ちるものではありません。

とにかく需要と供給を意識して、中古物件を探すといいでしょう。

また中古物件を販売する上で注意しなくてはならないのが、販売の際に高値売買をさせようとリフォーム・リノベーションすることです。

世の中の中古物件を探している方の多くは、自身でリノベーションをしようと思っています。住む方の生活スタイルがわからない状況で新しくしてしまう必要はありません。こまめな清掃だけを気にして内覧してもらえば良いと思います。

では、リノベーション物件売却金額アップのための、具体的なポイントを解説していきます。

周辺環境に関する注意点

購入の際には一生住むつもりで購入しても、ライフステージによって急遽売却しなくてはならない場合があります。

そんな時のために中古物件購入の際は下記を注意して購入した方がいいと言えるでしょう。

好立地の場所にあること

新築も中古も場所は重要です。郊外よりも都内の方が需要がありますし、駅から徒歩10分圏内という点も重要でしょう。一般的に好まれる、人気のエリアにあった方が高額で売却される可能性が上がります。

ファミリー層に好まれる近隣環境

ライフスタイルが変わったことを機に購入するご家庭が多いため、住宅購入で多い年齢層は、子育て世代です。

そんな子育てファミリーが気にするのが保育園や幼稚園の状況学区内の小学校です。

  • 働くお母さんにとって、その地域の待機児童の状態はとても重要となってきます。また、預かり保育の長い幼稚園が通園距離にあったり、何かに特化している幼稚園があった場合にも売却条件のアップに繋がることでしょう。
  • 学区内の小学校に関しては、施設の新しさや、取り組みが重要視されます。学区内の小学校を確認して、引っ越しエリアを検討している家庭は本当に多いのです。その点も十分に検討したエリアを探して下さい。

管理会社の体制や、施工会社のブランド

photo by Lacotto  

施工会社の名前は、物件を高値にしてくれます。

有名なゼネコン施工の場合だと、ブランド化していますので、その点も注目し選択された方が良いでしょう。

デザインに関する注意点

奇抜すぎないデザインにする

多くの人が好むようなシンプルなデザインにしておいた方が、購入希望者の幅が広がります。

部分的に柄のクロスを使用したり、タイルを貼っている物件は人気ですが、奇抜すぎる色を使っている物件は落ち着かないと判断されやすくなります。

一部の人に人気の物件にする

photo by Suvaco 

例えば、部屋の中にクライミングウォールを作る。キッチンを業務用のものにする。ペットと住みやすい工夫を凝らしたものにする。

これらのデザインは、奇抜なものとは異なり、一部の人が探しているような個性的なリノベーション物件として判断されます。

結果的に資産価値が上がり、高額で売却できる可能性があります。

奇抜と個性の境目を判断する際には、リノベーションの特集記事などを参考にすると良いです。調べていくとどんな需要があるのかわかると思います。

まとめ

以上のようにポイントを押さえて中古物件を購入し、リノベーションを行えば売却の際に特別苦労することもないでしょう。

先を見据えた中古物件購入をお勧めします。

eye catch by Rooch

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top