マンションジャーナル

マンションジャーナル

【横浜の新築】シティテラス横濱和田町は住み心地が最高!

【横浜の新築】シティテラス横濱和田町は住み心地が最高!

平成28年6月に住友不動産より「シティテラス横濱和田町」が販売されました。横浜駅からも程近い距離にある中、どこかのどかで広々とした大規模環境創造型レジデンスとなっています。

そこで今回は、現役横浜国立大学生で和田町在住の横浜LOVEな筆者が「シティテラス横濱和田町」のマンション情報と、その周辺の住環境や買い物、子育ての利便性の観点からも掘り下げて行きます!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

横浜で広さを求める方へ!

シティテラス横濱和田町はエアーズコート、ブリーズコートと2つの敷地に分かれており、総戸数373邸で合計敷地面積約18,700㎡超の大規模マンションです。

このマンションの大きなメリットの一つとしてお部屋一つ一つの広さが挙げられます。エアーズコートは80㎡超・3LDKが3790万円〜となっており、横浜市の平均面積約70㎡、平均価格約4400万円と比べて非常にリーズナブルで広々としていることがわかりますね!

出典:シティテラス横濱和田町 公式ホームページ http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/wadamachi_a/list.php

こちらが代表的な間取りです。

80㎡超の3LDKだとお子様が大きくなった場合でもゆとりを持って生活できますし、洋室(3)のウォールドアを開けると、リビング・ダイニングと合わせて約20畳となるため、大型ソファも楽々置くこともでき、リビングのインテリアに多様性を持たすことができます。

出典:シティテラス横濱和田町 公式ホームページ http://www.sumitomo-rd-mansion.jp/shuto/wadamachi_b/private02.html

こちらはモデルルームのリビング・ダイニング。ウォールドアを開けたことにより、こんなにも広々とした高級感のあるお部屋になります!

また、洋室(3)のお部屋はウォールドアで仕切ることにより、もう一つの寝室や書斎、趣味専用のスペースとしてなど、「+1room」としての役割も果たしてくれます。

さらに大型のウォークインクローゼットが3つもあるため、衣類や季節用品の収納に困ることもありませんね!

充実した設備!

もちろん部屋の広さだけではありません!設備も非常に充実しています。

まず駐車場は平置210台、機械式54台と総戸数において80%以上もあります。実際、車があると横浜駅やみなとみらいまで10分ほどで行けるため、駐車場の存在はありがたいですよね。

隣町にあるイオン天王町店やホームセンターコーナン保土ヶ谷星川店も車があると利用しやすく、ご家族での買い物にうってつけの環境です!(イオンまでは無料お買い物バスが徒歩1分ほどの距離から出ているため、そちらもご利用できます)

専有部にはミストサウナがあり、浴槽入浴できない時や深夜や早朝にさっと入浴したい時でも、ミスト浴で保湿やリラックス効果を短時間で手軽に実感できます!

またミニシンクがバルコニーに備え付けてあるため、ガーデニングやお掃除などに役立ちます。

遮音性やセキュリティの面においても新築マンションならではの最新の設備が整っており、安心した生活を送ることができます。

マンションの1階にファミリーマート、目の前にはスリーエフがあるのは、ちょっとした買い物に便利ですね!

アクセスは?

これだけお部屋が広くて設備も整っているのに価格も平均よりも安いとなると、「駅から遠いんじゃない?」と思う方もいますよんね?

正直に言います。駅までは徒歩5分ほどの距離しかありません!

実際に駅まで時間を測りながら歩いてみたので間違いありません!笑

一般的に駅からの距離が近いほど、住戸の面積が狭くなりがちで、近年横浜市内で分譲された新築マンションにおける平均住戸面積は徒歩5分圏内ですと約60㎡となっているため、このマンションがどれだけ恵まれているかわかりますね!

また最寄駅の相鉄線和田町駅は11もの路線が乗り入れるビッグターミナル「横浜駅」に10分で行けるため、非常に便利です。

>>>横浜駅周辺の情報はこちら!

雨の日の移動でもマンションから1分ほどの距離にバス停があるため、困ることはありません。

住んでいるからこそ分かる周辺の環境!

駅前の写真です。都会ではありませんが、下町の活気があります

このように設備面においてもアクセス面においても優れている「シティテラス横濱和田町」ですが、実際その生活圏内である和田町駅周辺の住環境はどうであるのかを実際に1年以上住んでいる筆者の視点から答えさせていただきます!

まずマンションの目の前には横浜市立仏向小学校があります。お子様のいる家庭にとって小学校が近くにあるに越したことはないですし、登下校の際も安心ですよね。

徒歩数分圏内には保土ヶ谷公園という非常に大きな公園があります。小さい子供向けのアスレチックから野球場、運動場も充実しており、幅広い年代の方に利用されています。近場で緑を感じることができるのも良いですよね!

こちらは和田町商店街です。ドラッグストアや24時まで営業しているスーパー「まいばすけっと」、夜遅くまでやっているお弁当屋さんなど、日用品はほとんどすべて揃えることができるでしょう!

「マックスバリュエクスプレス 横浜和田町店」はお肉や野菜が種類豊富に安く販売されているため、主婦の味方となるでしょう!

学習塾も数多く点在しているため、子供の教育環境としても非常に整っています。よく夜9時頃に塾終わりの子供たちを見かけますが、その時間帯はまだ商店街も人が多く、同じ方向に帰る子達でまとまって帰っているのをよく見かけるので、安心して通わせることができます。

駅前に流れる帷子川。この周辺一帯にのどかな雰囲気をもたらしています。

このように全体的に落ち着いた街並みとなっています。これで横浜駅までも10分ほどで行けるとなると、住環境は最高ですよね!

ただ大学が近くにあることもあり、金土の夜の駅前は少し騒がしいかもしれません。マンション自体は閑静な住宅街の中にあるため、夜に騒音に悩ませる必要は全くありません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

筆者は和田町に住んで1年ほどですが、今の所目立った問題もなく生活できています。大学が非常に近いという理由もありますが、和田町は住む場所としては本当に良い環境です!笑

シティテラス横濱和田町もこの好立地で、1部屋1部屋の広さもファミリーで住むにも十分な広さであるため、横浜近辺で勤めているご家庭にはこの上ない環境なのではないでしょうか!

この物件は現在でも即入居可能であるため、この記事を読んで興味を持ってくれた方は是非見学しに足を運んでみてください!

>>>シティテラス横濱和田町 ブリーズコートの詳細はこちら!

>>>シティテラス横濱和田町 エアーズコートの詳細はこちら!

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top